突発性拡張型心筋症の原因は何ですか?

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2009/10/10 17:53:45
  • 終了:2009/10/10 19:07:22

ベストアンサー

id:vicki55 No.6

vicki55回答回数1157ベストアンサー獲得回数242009/10/10 18:16:49

ポイント17pt

特発性、家族性(遺伝性)、ウイルス感染症、遺伝的素因、免疫異常、全身性疾患、代謝性疾患、高血圧・アルコール・薬剤・妊娠・中毒など複数の病因が考えられている。本症の病理所見(組織の顕微鏡所見のこと)は非特異的である。

 肥大型心筋症と異なり、家族性発症の頻度は高くなく。遺伝的な要素は少ないと 考えられている。家族性拡張型心筋症は米国で20%、日本で25%と報告されている。家族性拡張型心筋症の約10-25%が メンデルの方式に従うが、残りの大部分は家族歴がないか、家族性でもメンデルの方式に従わない孤発性である。遺伝性の場合、遺伝形式は常染色体優性遺伝が多いが、 常染色体劣性遺伝や伴性遺伝もある。常染色体優性遺伝の家系ではしばしば房室ブロックや洞機能不全症候群等の伝導障害も見られる。

 遺伝的素因以外で重要と考えられている病因の一つがウイルス性心筋炎である。 日本の急性心筋炎274例を約3年観察した調査によると47.8%が完全治癒、12.4%が死 亡、2.6%が再燃又は再発、37.2%が不完全治癒するとの報告がある。不完全治癒の中には拡張型心筋症に似た病態を示すものがあったという。しかし、この拡張型心筋症様の所見を呈する症例は割合は多くない。

http://www.m-junkanki.com/heart_diseases/dcm/Ex-dcm1.htm

id:bara10

回答ありがとうございます。

2009/10/10 18:51:07

その他の回答(6件)

id:motimotisaka No.1

motimotisaka回答回数70ベストアンサー獲得回数42009/10/10 17:56:36

ポイント18pt

現在のところ原因は不明ですが、ウイルス性心筋炎の関与が注目されています。この病気はC型肝炎ウイルス感染によってもおこることが報告されていますが、発症原因の詳細は不明です。また、免疫異常、栄養のかたより、飲酒などが悪影響を及ぼすこともあるといわれています。

http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/075.htm

id:bara10

回答ありがとうございます。

2009/10/10 18:03:28
id:afurokun No.2

afurokun回答回数4647ベストアンサー獲得回数992009/10/10 18:03:08

ポイント17pt

特発性心筋症とは、原因または原因との関連が不明な心筋の疾患。原発性心筋症とも呼びます。

 原因の明らかな心筋異常であるリウマチ性心疾患、心奇形、高血圧性心疾患、虚血性心疾患、内分泌性心疾患、貧血、肺性心などは、特発性心筋症から除外されます。同時に、特定心筋疾患、すなわち、全身疾患の一部として心筋病変を示す心筋炎や、ある疾患に伴う心筋疾患なども除きます。

http://ksjuku.com/jiten4-38.html

id:bara10

回答ありがとうございます。

2009/10/10 18:05:21
id:lancer13 No.3

lancer13回答回数2934ベストアンサー獲得回数682009/10/10 18:07:06

ポイント17pt

【原因】

原因は不明である。現在、原因の解明が急がれている。 現在の主要な説は

ウィルス原因説

遺伝子原因説

があげられている。

現在、少なくとも一部(特発性拡張型心筋症、全体のおよそ20%と推定)の症例において遺伝子異常や免疫異常がその病因として明らかにされている。

http://yuichi-help.net/byouki/

id:bara10

回答ありがとうございます。

2009/10/10 18:10:37
id:paro65 No.4

ゲフンゲフン回答回数129ベストアンサー獲得回数32009/10/10 18:07:59

ポイント17pt

現代の医学ではまだはっきりとは解明されていません。

疑わしいのはvirusや家族歴でしょうね。


原因もまだはっきりわからないし、なったら5年で半分が死亡。

道理で特定疾患治療研究対象疾患に指定されているわけですね。

id:bara10

回答ありがとうございます。

2009/10/10 18:11:16
id:rafting No.5

ラフティング回答回数2652ベストアンサー獲得回数1762009/10/10 18:12:20

ポイント17pt

ウィルス原因説と遺伝子原因説があるが、原因は不明。

但し、一部(全体のおよそ20%と推定)の症例において、遺伝子異常や免疫異常が原因として明らかにされている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E7%99%BA%E6%80%A7%E6%8B%A...

id:bara10

回答ありがとうございます。

2009/10/10 18:49:37
id:vicki55 No.6

vicki55回答回数1157ベストアンサー獲得回数242009/10/10 18:16:49ここでベストアンサー

ポイント17pt

特発性、家族性(遺伝性)、ウイルス感染症、遺伝的素因、免疫異常、全身性疾患、代謝性疾患、高血圧・アルコール・薬剤・妊娠・中毒など複数の病因が考えられている。本症の病理所見(組織の顕微鏡所見のこと)は非特異的である。

 肥大型心筋症と異なり、家族性発症の頻度は高くなく。遺伝的な要素は少ないと 考えられている。家族性拡張型心筋症は米国で20%、日本で25%と報告されている。家族性拡張型心筋症の約10-25%が メンデルの方式に従うが、残りの大部分は家族歴がないか、家族性でもメンデルの方式に従わない孤発性である。遺伝性の場合、遺伝形式は常染色体優性遺伝が多いが、 常染色体劣性遺伝や伴性遺伝もある。常染色体優性遺伝の家系ではしばしば房室ブロックや洞機能不全症候群等の伝導障害も見られる。

 遺伝的素因以外で重要と考えられている病因の一つがウイルス性心筋炎である。 日本の急性心筋炎274例を約3年観察した調査によると47.8%が完全治癒、12.4%が死 亡、2.6%が再燃又は再発、37.2%が不完全治癒するとの報告がある。不完全治癒の中には拡張型心筋症に似た病態を示すものがあったという。しかし、この拡張型心筋症様の所見を呈する症例は割合は多くない。

http://www.m-junkanki.com/heart_diseases/dcm/Ex-dcm1.htm

id:bara10

回答ありがとうございます。

2009/10/10 18:51:07
id:saru7 No.7

saru7回答回数606ベストアンサー獲得回数132009/10/10 18:54:14

ポイント17pt

初めから心臓がどんどん大きくなって、収縮する力がなくなってしまう拡張型心筋症、初めは心臓の筋肉は分厚くて症状がほとんどないが、後で徐々に心筋が薄くなってきて心臓が大きくなる肥大型心筋症拡張相、心臓の筋肉にはほとんど異常はありませんが、何らかの原因で心臓が拡張できない(心臓が膨らめないと、体から還ってきた血液は心臓に入れません)拘束型心筋症の3つのタイプがあり、拡張型心筋症が最も多いタイプです。

http://www.osaka-transplant.in.arena.ne.jp/page/shinisyoku/06.ht...

いろいろなタイプがありますが、現時点では原因不明とのことです。

id:bara10

回答ありがとうございます。

2009/10/10 18:58:59

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません