ポスドク問題は、バイオに顕著という話をよくききます。統計的な実証データはどこにあるのでしょうか? 科学技術政策研究所あたりにあいそうです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/10/12 10:48:03
  • 終了:2009/10/19 10:50:02

回答(1件)

id:meefla No.1

meefla回答回数984ベストアンサー獲得回数4602009/10/12 15:31:52

ポイント60pt

科学技術政策研究所 から 2008年8月に公開された、

「大学・公的研究機関等におけるポストドクター等の雇用状況調査― 2006年度実績 ―」

概要資料 http://www.nistep.go.jp/achiev/abs/jpn/mat156j/pdf/mat156aj.pdf

全文 http://www.nistep.go.jp/achiev/ftx/jpn/mat156j/pdf/mat156j.pdf

でしょうか。

分類として「バイオ」ではなく「ライフサイエンス」なので、お探しの物とは違うかもしれませんが。


概要資料の P3 ポストドクター等の分野別の雇用状況

「ポストドクター等では、ライフサイエンス分野の占める割合が 39%と最も高い。」

P5

「経済的支援を受ける博士課程在籍者の分野別の割合は、ライフサイエンス分野が 33%と最も多く、」


大学・公的研究機関等におけるポストドクター等の雇用状況調査 - 平成17年度調査 -

http://www.nistep.go.jp/achiev/ftx/jpn/mat128j/pdf/mat128j.pdf

(こちらは概要資料なし)

が前年度の調査ですから、比較すれば年次推移もわかると思います。

id:isogaya

ありがとうございます。

2009/10/12 16:32:58

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません