SEO対策のシステムを見つけたのですが効果は期待出来るのでしょうか?

仕組みがわかりにくい部分もあります。
http://www.link-box.jp/
http://af-paradigm.com/seo-hangeki/

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/10/17 18:05:11
  • 終了:2009/10/19 08:58:38

ベストアンサー

id:Reiaru No.2

Reiaru回答回数152ベストアンサー獲得回数382009/10/17 20:16:40

ポイント23pt

sirotugu40 様の回答に対する補足と言いますか、manekinekoo 様によるコメントに対する回答です。


・過剰SEOの落とし穴

http://www.ecocoland.com/2009/06/seo-7.html

2、ブログなどを大量に作成しリンクを貼りあわない

自サイトとは別に、他のブログサイトを利用、キーワードをふんだんに盛り込んだ意味のないブログを大量に生成し、リンクを貼り合うことは、表示順位を上げる効果はおろか、スパム行為とみなされますので注意が必要です。もちろん、自サイトとは別に構築しているまじめなブログとのリンクは、SEO的に有効でしょう。

(※ ↑ブログサイトと記述してありますが、これはブログに限った事ではありません。他にも有益な事が書いてありますので、実際にクリックして一通り眺めてみて下さい)


そうしたツールは半ば「無差別」にリンクを増やします。とにかく増やします。

一晩で 3,000 リンクなどというツールも存在します。


実際に上記サイトを参照して頂いた方が宜しいかと思いますが、被リンク数というのは確かに SEO 的には効果があります。

しかし、その様な無差別なリンクを検索サイト運営側が非常に嫌っています。

ですのでそれらのリンクが「スパム」と判定された場合には順位を下げられてしまう事があるのです。


http://af-paradigm.com/seo-hangeki/function.html

ゆっくりリンク機能


1週間に100件ずつという設定をしますと

あなたのサイトに、1週間に100件ずつ被リンクが増えていきます。

非常に姑息な手法です。速くするなら分かりますが、どうして遅くするのでしょうか?

はい、急に増やすと即座にスパムだとバレる為、その速度をわざと遅くする為の機能なのです。

「じゃあ、この機能を使えば安心?」と思うかもしれません。

ですが、その速度が速かろうと遅かろうと一度スパムだと判断されてしまえば順位は下げられます。


では、このソフトの購入には意味が無いのかと言いますと、これまたそうでも無かったりもします。

はっきり言って手作業で 500 以上のサイトとリンクを結ぶのは不可能に近いです。膨大な時間が掛かります。

例に挙げられているソフトでそれが可能かは分かりませんが、登録するサイトを予め選択できる形のものも存在します。

そういった機能を有しているのであれば、使い方によっては有益なのではないかと私は考えます (価格にもよります)。


ただ、上の「リンク○ックス」などは料金は安価ですが、あまりお勧めはできませんかね…。恐らく無差別リンクでしょう。

それを利用して manekinekoo 様のサイトの順位が下がってからでは遅いですから。


もしも使うとしても、どの程度利用されるかは manekinekoo 様次第です。

「XXX 件までなら順位が上がりますよ」なんて事は誰にも分かりませんし、今後いつその基準が変わるかもしれないのです。

ちょうど今はその基準も厳しくなりつつあるとだけ申し上げておきます。

id:manekinekoo

ありがとうございます。

具体的でわかりやすかったです。

2009/10/17 21:44:40

その他の回答(3件)

id:sirotugu40 No.1

sirotugu40回答回数449ベストアンサー獲得回数142009/10/17 18:27:58

ポイント23pt

効果はありますが、Google側も対策してるようで、最初はランクが上がってもその後は下がる可能性があります。

id:manekinekoo

ありがとうございます。

これの相互リンクはあまり効果がないという意味でしょうか。

2009/10/17 19:01:37
id:Reiaru No.2

Reiaru回答回数152ベストアンサー獲得回数382009/10/17 20:16:40ここでベストアンサー

ポイント23pt

sirotugu40 様の回答に対する補足と言いますか、manekinekoo 様によるコメントに対する回答です。


・過剰SEOの落とし穴

http://www.ecocoland.com/2009/06/seo-7.html

2、ブログなどを大量に作成しリンクを貼りあわない

自サイトとは別に、他のブログサイトを利用、キーワードをふんだんに盛り込んだ意味のないブログを大量に生成し、リンクを貼り合うことは、表示順位を上げる効果はおろか、スパム行為とみなされますので注意が必要です。もちろん、自サイトとは別に構築しているまじめなブログとのリンクは、SEO的に有効でしょう。

(※ ↑ブログサイトと記述してありますが、これはブログに限った事ではありません。他にも有益な事が書いてありますので、実際にクリックして一通り眺めてみて下さい)


そうしたツールは半ば「無差別」にリンクを増やします。とにかく増やします。

一晩で 3,000 リンクなどというツールも存在します。


実際に上記サイトを参照して頂いた方が宜しいかと思いますが、被リンク数というのは確かに SEO 的には効果があります。

しかし、その様な無差別なリンクを検索サイト運営側が非常に嫌っています。

ですのでそれらのリンクが「スパム」と判定された場合には順位を下げられてしまう事があるのです。


http://af-paradigm.com/seo-hangeki/function.html

ゆっくりリンク機能


1週間に100件ずつという設定をしますと

あなたのサイトに、1週間に100件ずつ被リンクが増えていきます。

非常に姑息な手法です。速くするなら分かりますが、どうして遅くするのでしょうか?

はい、急に増やすと即座にスパムだとバレる為、その速度をわざと遅くする為の機能なのです。

「じゃあ、この機能を使えば安心?」と思うかもしれません。

ですが、その速度が速かろうと遅かろうと一度スパムだと判断されてしまえば順位は下げられます。


では、このソフトの購入には意味が無いのかと言いますと、これまたそうでも無かったりもします。

はっきり言って手作業で 500 以上のサイトとリンクを結ぶのは不可能に近いです。膨大な時間が掛かります。

例に挙げられているソフトでそれが可能かは分かりませんが、登録するサイトを予め選択できる形のものも存在します。

そういった機能を有しているのであれば、使い方によっては有益なのではないかと私は考えます (価格にもよります)。


ただ、上の「リンク○ックス」などは料金は安価ですが、あまりお勧めはできませんかね…。恐らく無差別リンクでしょう。

それを利用して manekinekoo 様のサイトの順位が下がってからでは遅いですから。


もしも使うとしても、どの程度利用されるかは manekinekoo 様次第です。

「XXX 件までなら順位が上がりますよ」なんて事は誰にも分かりませんし、今後いつその基準が変わるかもしれないのです。

ちょうど今はその基準も厳しくなりつつあるとだけ申し上げておきます。

id:manekinekoo

ありがとうございます。

具体的でわかりやすかったです。

2009/10/17 21:44:40
id:lepremierpas No.3

lepremierpas回答回数1175ベストアンサー獲得回数412009/10/17 20:54:11

ポイント22pt

有料リンクは辞めておいたほうが良いかとおもいます。

無料であっても、自分のサイトとは関連性の無いリンクを増やすことは意味を持ちません。

関連性の高い相互リンクを増やすことが大事なのがSEOです

http://www.seotaisaku.com/

このサイトなどを読んでもう少しSEOの仕組みを勉強してみるといいと思います。

危険な道に間違って走らないよう気をつけてください

id:manekinekoo

ありがとうございます。

関連性が問題ですか、わかりました。

2009/10/17 21:46:03
id:TAK_TAK No.4

tak回答回数998ベストアンサー獲得回数842009/10/18 13:04:43

ポイント22pt

「反撃」の方は非常に邪悪で凶悪なspamツールです。

使うのならば、

そういう「悪人」になってでもSEO対策するのだという

強い”加害者意識”を持ってほしいです。




効果はそれなりに期待できるはずですが、

(検索エンジンにではなく、一般ユーザに)気づかれるとイメージダウンは免れないです。

もちろん、検索エンジンに気づかれれば逆効果です。

id:manekinekoo

ありがとうございます。

「反撃」がどのような仕組みなのかいまいち理解できません。

スパムであることは想像できます。

2009/10/18 20:58:32

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません