ヤマハRTX1100をBフレッツのルータに使用しています。

技術部 192.168.10.0/24, 営業部 192.168.20.0/24, 総務部 192.168.30.0/24という社内ネットワークをギガ化するために、ギガビットL3スイッチを導入しました。
インターネット == RTX1100(192.168.10.0/24, 192.168.20.0/24, 192.168.30.0/24)
だった構成を
インターネット == RTX1100(172.20.0.1/24) == (172.20.0.2)L3スイッチ(192.168.10.0/24, 192.168.20.0/24, 192.168.30.0/24)
という感じに、RTX1100に持たせるネットワークを 172.20.0.0/24 に変更したら、インターネットに出て行くためのNAT変換が出来なくなりました。
(sourceIPがRTX1100の所属していないNWのため?)
方法はありませんか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/10/19 13:29:09
  • 終了:2009/10/19 14:47:20

回答(1件)

id:b-wind No.1

b-wind回答回数3344ベストアンサー獲得回数4402009/10/19 13:33:29

ポイント60pt

'NAT descriptor' command

nat descriptor address inner コマンドで、アドレスを明示してみたら?

インターネットに出て行くためのNAT変換が出来なくなりました。

ほんとうにそうなのか?

ルーティングの問題じゃないかと思うが。

id:HEX2980

nat descriptor address inner auto

でやっても、

nat descriptor address inner 192.168.10.1-192.168.30.254

とやっても駄目でした。

L3ルータでは特に何もやってないのですが、もう一度全体を確認してみます。

と思ったら、やはりケアレスミスでした。

nat descriptor address outer 1 primary

をいれたらOKでした。 

2009/10/19 14:36:18

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません