ジャンクボンドおよびマイケル・ミルケンについて調べています。

仕組みの経済学的説明というよりも、彼のエピソードや、周囲の反応について、
日本語で読める図書を探しています。
評価の極端な人だとは思いますが、できるだけ公平な取り上げ方をしているものがあれば教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/10/21 08:46:23
  • 終了:2009/10/28 08:50:02

回答(1件)

id:mare_caldo No.1

mare_caldo回答回数205ベストアンサー獲得回数532009/10/21 20:33:33

ポイント60pt

簡単に何冊も見つかりそうと思って調べはじめたのですが、まったくないですね。米書ではいろいろあるようですが、和書ということに限定すると、これしか見つけられませんでした。しかも、絶版の様子...

ウォール街 悪の巣窟

ウォール街 悪の巣窟

  • 作者: ジェームズ・B. ステュアート
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • メディア: 単行本

id:nikita_r

ありがとうございます。

私も、簡単に見つけられると思っていたのですが、見つからず、ここで聞くことになりました。

2009/10/22 11:05:32

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません