Perl初心者向けの教材を探しています。


Perl初心者(他プログラミング言語の経験もなし)への教育を任されました。
とりあえず「10日で覚えるPerl/CGI」をもとに、プログラミングの基礎から掲示板・チャットまでを作らせてみましたが
その後、どのように学習させるべきか悩んでいます。
OJTさせるにはレベル不足だし、研修期間もだいぶ残っているという裏側事情もあります……
自分の若い頃思い出そうにも、適当に掲示板とかゲームを改造して独学で覚えてしまったので、どうすりゃいいものなのか……
 
というわけで。
入門書をクリアーしたレベルの人には、どのような学習が効果的でしょうか。
「うちはこういう風に新人指導している」という助言もお待ちしております。
 
とりあえず思いついたものを列挙
・フリーの掲示板やチャットのCGIを読ませてみる。
・カレンダーやオセロ、神経衰弱を作らせてみる。
・デュアルスクリーンでとりあえず俺の仕事を見せてみる。
 
過去の同類質問
http://q.hatena.ne.jp/1174700066
http://q.hatena.ne.jp/1182306113
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3291710.html

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2009/10/24 20:02:54
  • 終了:2009/10/31 14:15:47

ベストアンサー

id:b-wind No.1

b-wind回答回数3344ベストアンサー獲得回数4402009/10/24 20:35:52

ポイント65pt

PerlにおけるWeb製作で役立つ技術情報を毎日さっくり読めるサイトを教えてください。 イメージとしては、PHPにおけるPHPSPOT、オープンソース情報におけるMOONGIFTのような.. - 人力検索はてな

上記で回答しているような書籍を読ませ、それを踏まえたプログラムを書かせる。

内容はすでにやっているものと同じでよいが、必ずテストコードを書かせること。

id:HeIppe

回答ありがとうございます。

素晴らしいサイトの情報ですね。感謝感謝です。

2009/10/24 20:37:31

その他の回答(1件)

id:b-wind No.1

b-wind回答回数3344ベストアンサー獲得回数4402009/10/24 20:35:52ここでベストアンサー

ポイント65pt

PerlにおけるWeb製作で役立つ技術情報を毎日さっくり読めるサイトを教えてください。 イメージとしては、PHPにおけるPHPSPOT、オープンソース情報におけるMOONGIFTのような.. - 人力検索はてな

上記で回答しているような書籍を読ませ、それを踏まえたプログラムを書かせる。

内容はすでにやっているものと同じでよいが、必ずテストコードを書かせること。

id:HeIppe

回答ありがとうございます。

素晴らしいサイトの情報ですね。感謝感謝です。

2009/10/24 20:37:31
id:sirotugu40 No.2

sirotugu40回答回数449ベストアンサー獲得回数142009/10/25 00:32:04

ポイント5pt

http://www.hyuki.com/pb/

結城浩さんの本がわかりやすくてよいです。

id:HeIppe

ええ、確かに結城浩さんの本は良いと思います。

数学ガールもいいですよね。

しかし、これはHelloWorldから始めるような"はじめの一歩"のための書籍だと認識しています。

わたしの質問の事項に関する内容でご回答頂けますでしょうか。

あるいは、「結城浩さんの、この本の、こういう使い方だと、レベルにあった講習ができる」などの回答でも可です。

補足回答をお待ちしております。

2009/10/25 00:35:35
  • id:kn1967
    先輩社員として後輩に教えるように言われたのか、
    他社から依頼されて請け負ったのか存じませんが、
    実情の見えない人の適当な穴埋め的回答を求める前に、
    依頼主の求める到達点を再確認する事が最重要課題ではないのかな?
  • id:HeIppe
    コメントありがとうございます。
    確かに仰る通りです。
    今回の場合、前者の「先輩社員として後輩を教えるように言われた」に当てはまります。
     
    最終的な目標は、業務で使える技術を身につける事。となります。
    兎にも角にも、プログラミングスキルを上げなければお話にならない。そういう状況です。
    業務ではSNSやCMSなどの作成を行っています。
  • id:b-wind
    >実情の見えない人の適当な穴埋め的回答を求める前に、
    >依頼主の求める到達点を再確認する事が最重要課題ではないのかな?

    正論だとは思うが、成果の計りにくい人の能力についてだから
    到達点は出来るだけ高く、とか戦力になるレベルとか
    抽象的な答えしか無さそうな。
  • id:HeIppe
    すいません、私は人を育てた経験がないので
    本当の事を言うと、どれくらい実力が伸びてくれるのか分かりません。
    また、それが他のケースと比べて、どうなのかも知りません。
    他人のプログラムを見たり、会話内容から、どれくらいの実力なのか・仕事に使える人かを推測する事は出来ますが
    教育者としては、まったくのひよっこです。
    そういう意味から告白すると、最終到達点を定められないと言えるでしょう。
     
    なので、可能なら逆に教えてほしいです。
    新人教育の場合、どの程度までスキルを獲得するのが合格点なのか。
     
    ただ、他の会社に人材を投げて研修させたり
    いきなり仕事に投入して気合で覚えさせる(優秀じゃない人はそこでふるいに落とされる)
    というのも、なんかおかしいよな。とは思っています。
  • id:kn1967
    前者のほうであるということなので、上司が納得するかどうかがカギですね。

    「10日で覚えるを基準に教えました」でも通用するかもしれませんが、
    それだけでは成果としてあらわす事には成っていませんよね・・・。

    あと何日何回の研修期間が残っているのかにもよりますが、
    例えば、完成品の掲示板に少し手を加えたようなデザインを貴殿が用意し、
    3名ずつ程度のチームに分けて、合作でプログラム改造をさせ、さらに、
    それぞれの完成度や構文の違いなどについてチーム毎に談義させる。
    (全体の人数が少ない場合は全体で1チームでもかまわない。)

    チーム単位にする事によって、リーダーシップを取って動くタイプであるとか、
    協調性の有無、理解度の有無など、単にperlを教えたという以上の情報を、
    結果報告に混ぜることができ、貴殿の評価にも返ってくると思いますよ。
  • id:kn1967
    デザインとは書きましたが、ちゃんと動くものを作っておいたほうが良いでしょうね。
    人数やチーム数が少ない場合は、それも比較対照にするくらいの事が必要かも・・・。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません