現在、文芸同人誌専用のショッピングモールを作りたいと思っています。

悩みどころとしては運送サービスをこちらで引き取る(Amazon型のワンストップサービス)か、運送を勝手にやって貰うか(楽天型の決済・プロモーションコンサルティング)かのどちらにするか、です。
文芸同人誌なんて倉庫を借りるととてもペイできないので、なるべく楽天型で行こうと思っているんですが、もしものすごいお得な配送コンサルとかただ同然の倉庫などご存じでしたら教えて下さい。
また、楽天型のダメなところも教えて下さい。出店経験のある方のご意見なども歓迎です。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/10/26 02:01:08
  • 終了:2009/11/02 02:05:02

ベストアンサー

id:palo No.1

palo回答回数124ベストアンサー獲得回数142009/10/26 18:42:35

ポイント60pt

ヤマトのサービスはよく使われていますが、商品が少量多品種の場合に適しているのか分からないです。

●ヤマトロジスティクス株式会社 Today Shopping Service (TSS)

http://www.y-logi.com/service/logistics/today.html

加盟店側から見たモールのデメリットは、下のようなものだと思います。

* 従量課金制度で、利益率が高ければいいが低いと厳しい

* 顧客データの持ち出し禁止

* モール内の競争激化 → 価格競争で利益が圧迫される

* 独自販促の禁止(制約)

* 一般検索エンジンでひとまとめにされるなど不利

* 外部システムとの連携や外部リンクなどが禁止されている

でも、文芸同人誌専用のショッピングモールだとしたら、これらは大きな問題ではないかもしれません。

id:fumikito

ありがとうございます。

参考になりました。

モールに対する不満感は「選択肢の中の一つ」として選べないことにあるようですね。

引き続き回答を募集します。

2009/10/26 22:13:55

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません