1256532641 【イエはてな】"イエコト・ミシュラン" #046


THEME:「情操豊かに!子供部屋&プレイスペース作りコンテスト」

日々の暮らしとイエの中で、こんな時どうしてますか? “イエコト・ミシュラン” は、暮らしに楽しいサプライズアイデアを語らい、★(一ツ星)~★★★(三ツ星)のミシュラン評価をしていくコーナーです。ハウスキーピング、ハンドメイド、エコロジー、ヘルスライフ…毎回の質問に、あなたのアイデアをご投稿下さいね!
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!


*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とアイデア例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20091026

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は11月2日(月)正午で終了させて頂きます。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 5000 ptで終了
  • 登録:2009/10/26 13:50:43
  • 終了:2009/11/02 12:03:13

回答(192件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
お父さん・おじいちゃんの膝の上~いつも一緒~ fwap2009/10/26 14:17:12ポイント2pt

これは「プレイスペース」と呼んでよいか分かりませんが、私の子どもは父や祖父(私にとっては夫、父)の膝の上に座ることは遊びの場であり、学びの場でありました。

私の家では、父がまだ元気だった頃になると、例えば大相撲の千秋楽は家族で一緒にテレビ観戦。

そうすると、子どもが父や祖父の膝の上に乗るのです。腕が邪魔をしているはずなのに、いつの間に頭を入れて、神社の狛犬のように当たり前に鎮座しているのです(笑)

父の膝の上に座っているときには、関取の名前を聞いたり、読めない感じをよく聞いていましたね。

一方、祖父のときには、じいちゃんのヒゲ攻撃(あの「ジョリジョリ」です)をくらってしまう。それでも、祖父の優しさを知っているのか、寝てしまうことが多かったですね。

祖父は漁師もしていたので、ロープの縛り方や天気図、手旗信号、モールス信号など息子に教えていました。子どもは大きくなったいまでは何よりの思い出だったと言っていました。

夫は何も教えませんでしたが、しつけには厳しかったので、膝の上にいても平気でゲンコツをしていましたね。子どもも膝の上でマナーを、特に食事における動作を学んだと思います。

娘は父や祖父になつきませんでしたが、兄(本項の「息子」)や私だけには安心感を持って接してくれていたので、甘えん坊体質になったのかと思います。

そんな息子と娘ももう既に家庭を築き、子持ちです。あのときのような「膝の上」学習。膝の上にいるだけでいろいろと学べたあのときを思い出すと、私ってまだまだだなと感じてしまいます。


今回のテーマはとても素晴らしいと思います。日頃の工作に、イエはてなの住居+人間で生み出す生活の豊かさを体現する数々のいわし。とても楽しみでなりません。

甘えるいとこに嫉妬 wacm2009/10/26 17:02:37ポイント1pt

おじいちゃんの膝の上とはうらやましい。おじいちゃんといったら、私のおじいさんのイメージはいつも黙って火鉢の前で黙っていました。

何が毎日の楽しみか分からないのですが、ひたすら黙ってNHKを見ていましたね。大相撲が楽しみで、食事の時間になってもずっとテレビを見ていました。

いとこがおじいちゃんの膝の上に乗って甘えている姿を見たときには、軽い嫉妬をしましたね。初めてのねたみだったのではないでしょうか?

自分ももっと甘えることができたら、と後悔してもあのときは戻ってこないんです。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません