一般社団法人と株式会社の違いを教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2009/10/26 17:46:56
  • 終了:2009/10/26 18:14:27

ベストアンサー

id:afurokun No.3

afurokun回答回数4647ベストアンサー獲得回数992009/10/26 17:51:41

ポイント30pt

新制度の一般社団法人と営利法人である会社との違いは何でしょうか?

一般社団法人も会社と同じように、収益事業を営むことができます。

事業目的も自由で利益追求の事業をしてもかまいません。

一般社団法人と会社の大きな違いは、一般社団法人は会社と違い剰余金の分配ができないというところです。

一般社団法人は非営利法人であるため事業の利益は法人の活動のために使う必要があります。

では一般社団法人の役員は報酬を得ることはできないのでしょうか?

給与に関しては、一般社団法人の事業を運営していくために必要なものとして認められていますので、剰余金の分配にあたりません。

だからといって不当に高い役員報酬は望ましくないでしょう。

金額に関しては明確に示されていませんし、法的な規制もありません。

公益認定申請を行う法人は、公益認定の基準の中に「その理事、監事及び評議員に対する報酬等(報酬、賞与その他の職務遂行の対価として受ける財産上の利益及び退職手当をいう。以下同じ。)について、内閣府令で定めるところにより、民間事業者の役員の報酬等及び従業員の給与、当該法人の経理の状況その他の事情を考慮して、不当に高額なものとならないような支給の基準を定めているものであること。」とあります。※公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律(第5条の十三)

世間一般的にみて妥当であると思われる程度の金額が、報酬として適当であると考えられます。

http://www.hikari-consultant.jp/sin-seido/189.html

id:sadako-love

とてもくわしいご説明、ほんとうにありがとうございました!

2009/10/26 18:11:39

その他の回答(5件)

id:TAGHeuer No.1

TAGHeuer回答回数153ベストアンサー獲得回数42009/10/26 17:49:16

ポイント18pt

社団法人とは?

一定の目的のために集合した人の集団(社団)であって、法人格を認められたもの。財団法人に対置される。

社団法人には、公益社団法人、営利社団法人(会社)、中間的社団法人の3種類


よって株式会社とは、社団法人の一種類である。


http://100.yahoo.co.jp/detail/%E7%A4%BE%E5%9B%A3%E6%B3%95%E4%BA%...

id:sadako-love

ありがとうございました。

2009/10/26 18:10:30
id:lancer13 No.2

lancer13回答回数2934ベストアンサー獲得回数682009/10/26 17:50:11

ポイント18pt

一般社団法人と株式会社の比較

http://www.44s4-kobayashi.com/seturitu/shadan02.html

id:sadako-love

ありがとうございました。

2009/10/26 18:10:52
id:afurokun No.3

afurokun回答回数4647ベストアンサー獲得回数992009/10/26 17:51:41ここでベストアンサー

ポイント30pt

新制度の一般社団法人と営利法人である会社との違いは何でしょうか?

一般社団法人も会社と同じように、収益事業を営むことができます。

事業目的も自由で利益追求の事業をしてもかまいません。

一般社団法人と会社の大きな違いは、一般社団法人は会社と違い剰余金の分配ができないというところです。

一般社団法人は非営利法人であるため事業の利益は法人の活動のために使う必要があります。

では一般社団法人の役員は報酬を得ることはできないのでしょうか?

給与に関しては、一般社団法人の事業を運営していくために必要なものとして認められていますので、剰余金の分配にあたりません。

だからといって不当に高い役員報酬は望ましくないでしょう。

金額に関しては明確に示されていませんし、法的な規制もありません。

公益認定申請を行う法人は、公益認定の基準の中に「その理事、監事及び評議員に対する報酬等(報酬、賞与その他の職務遂行の対価として受ける財産上の利益及び退職手当をいう。以下同じ。)について、内閣府令で定めるところにより、民間事業者の役員の報酬等及び従業員の給与、当該法人の経理の状況その他の事情を考慮して、不当に高額なものとならないような支給の基準を定めているものであること。」とあります。※公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律(第5条の十三)

世間一般的にみて妥当であると思われる程度の金額が、報酬として適当であると考えられます。

http://www.hikari-consultant.jp/sin-seido/189.html

id:sadako-love

とてもくわしいご説明、ほんとうにありがとうございました!

2009/10/26 18:11:39
id:azuco1975 No.4

azuco1975回答回数613ベストアンサー獲得回数162009/10/26 17:54:54

ポイント18pt

一般社団法人・公益社団法人の税金について

http://www.shadanhojin.jp/shadan/zeikin/index.html

税金のかかり方が違います。

id:sadako-love

ありがとうございました。

2009/10/26 18:11:54
id:rafting No.5

ラフティング回答回数2652ベストアンサー獲得回数1762009/10/26 17:54:55

ポイント28pt

■設立手続に違いがあります。

http://www.44s4-kobayashi.com/seturitu/shadan02.html

■出資がある株式会社において設立時役員の選任は、発起人の出資履行後遅滞なく行いますが、 出資のない一般社団法人においては、定款の公証人の認証後遅滞なく行います。

どちらも定款で設立時役員を選任できますので大きな違いとはいえません。設立登記申請の添付書類についても同様です。

■設立登記の登録免許税は、株式会社は15万円(資本金約2100万円まで)なのに対し、一般社団法人は6万円です。

http://www.44s4-kobayashi.com/seturitu/shadan02.html

id:sadako-love

くわしいご説明、ありがとうございました!

2009/10/26 18:12:49
id:tunamayoonigiri No.6

tunamayoonigiri回答回数58ベストアンサー獲得回数02009/10/26 17:59:13

ポイント18pt

株式会社とは株を発行することでお金を集めて

そのお金を元に事業を行う会社のことです

株式会社は今は資本金制度が変わりましたので

諸費用として26万円程度です

社団法人とは会社を含めた法人の総称ですが

多くの場合は民法の規定に基づき主務官庁の許可を得て設立される公益法人を言います

社団法人は財団と違い人を集めるものです

設立するためには公共性を持った有志がその目的に応じた主務官庁に許可を取って

定款などを作成し届け出ることなので

登記費用くらいです

財団法人とは一定の目的を持って賛同するものがお金を出し合い

公益を目的とし、法律に基づき法人格を与えられたものです

設立の手段は社団と変わりませんが

定款と同じものを寄付行為と呼びます

http://www.ekaisha.jp/kabu_procedure.htm

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1199633...

id:sadako-love

ありがとうございました。

2009/10/26 18:13:17

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません