ボランティアで初心者にPCの使い方等をSkypeで格安で教え、貧しい子達の助けになればと思うのですが生徒が見つかりません。どのようにしてあつめたらよいでしょうか?


http://samlen.blog.shinobi.jp/

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/10/26 22:58:18
  • 終了:2009/10/27 06:26:00

回答(7件)

id:afurokun No.1

afurokun回答回数4647ベストアンサー獲得回数992009/10/27 05:02:06

生徒を集める一つの方法

http://www.1practice.com/

id:samkino

情報商材はいりません

2009/10/27 06:19:27
id:motsura No.2

motsura回答回数602ベストアンサー獲得回数272009/10/26 23:17:54

ポイント24pt

状況がよくわからないのですが、おひとりでなさるのですか?

自治体発行の新聞などのボランティア募集コーナーに掲載されればいいと思いますよ。

だいたいボランティアの情報って自治体に集中しますから。

id:goog20090901 No.3

goog20090901回答回数637ベストアンサー獲得回数172009/10/27 00:07:14

勉強した時間に応じてお金を与えたら、生徒は集まりますよ。

id:lancer13 No.4

lancer13回答回数2934ベストアンサー獲得回数682009/10/27 05:17:03

ポイント24pt

webサイトからチラシなどのツール、さらにそれらを組み合わせたキャンペーンなど、生徒募集には様々な手法があります。それぞれの媒体特性などを理解した上で、ターゲットに合わせたコンテンツを盛り込んでいくのは当然のことながら、そのタイミングにも注意を払う必要があります。例年に対して、もしくは競合に対して早めに活動を開始するのか、もしくはある程度、市場が動き出すのをまってから始めるのかで、随分とやるべきことが変わってきます。また競合の動き以上に、ターゲット層の動きをきちんと把握していく必要があります。定期テストや文化祭などのイベントのスケジュールを照らし合わせて、その時期に応じた戦略を考えていかなければならないのです。スポーツ系の行事・イベントの直前に、勉強の話しをされても、中々聞き入ってはもらえないでしょう。塾の場合であれば、1校舎だけであれば、そういったことに対応しやすいかと思いますが、複数の校舎・エリアでは中々、統一がとれません。ある程度、校舎毎の独立した展開を見据えて、計画を立てていかなければなりません。もちろん全て独立させては、スケールメリットも生かせなくなってしまい、本末転倒になってしまいます。時と場合に応じて使い分けていくのがベターです。

http://www.biznet2.com/m-timing.html

id:winbd No.5

winbd回答回数1050ベストアンサー獲得回数432009/10/27 02:41:13

ポイント24pt

ヤフーのビジネスエキスプレスに登録すればいいと思います。

id:rafting No.6

ラフティング回答回数2652ベストアンサー獲得回数1762009/10/27 00:03:12

ポイント24pt

最近の子供たちは学校で教わってしまったりしているようですね☆

ヒマな定年退職後の高齢者あたりを相手にした方が良さそうではないでしょうか?

子供「直」では法律行為ができませんので、「親」をターゲットにすべきでしょうね。

親御さんに子供への投資の重要性を説得する方法を考えるべきではないでしょうか。

頑張ってください!

id:haruta-hizasi No.7

haruta-hizasi回答回数147ベストアンサー獲得回数32009/10/27 00:40:08

ポイント24pt

【格安で教え、貧しい子達の・・】との事ですが、貧しい子達がパソコン?

批判するつもりは無いのですが、料金は取らずにどこかの大きなスポンサーを

探すべきでは?と思います。

現在、ある程度の生活でもパソコンはだいたい普及しているとは思うので、

生徒としてはパソコンを無料で教わりたい生徒はたくさんいると思うのです。

ですから、その生徒から料金等を得るのではなく、パソコンメーカーや大企業から収入を得た方法のほうが生徒を得られ易いと思います。

簡単に、富士通やNECに企画案を持ちかけ、その運営費をバックアップしてもらえば良いのでは?と思います。

id:samkino

ちがいます、ターゲットは日本でその得たお金はこちら今私がいるフィリピンの子供のために使います

2009/10/27 06:23:18

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません