以前までは、例えば「test.jp」というドメインに送ると

エイリアス側で、test.phpが実行されるようにできていたのですが
postfixの設定を下記に変更したら、実行されなくなりました。
何故でしょうか?
※ちなみにメールアカウントはランダムな文字列です。

-------------------------------------------------------------------------------
■変更箇所
smtpd_recipient_restrictions = permit_sasl_authenticated reject_unauth_destination
smtpd_sasl_auth_enable = yes
smtpd_sasl_security_options = noanonymous
broken_sasl_auth_clients = yes
smtpd_recipient_restrictions =
permit_mynetworks,
permit_sasl_authenticated,
reject_unauth_destination,
permit_auth_destination,
reject
-----------------------------------------------

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/10/27 17:14:34
  • 終了:2009/11/03 17:15:02

回答(2件)

id:kn1967 No.1

kn1967回答回数2915ベストアンサー獲得回数3012009/10/27 18:14:20

ポイント35pt

smtpd_recipient_restrictions = permit_sasl_authenticated reject_unauth_destination

smtpd_recipient_restrictions =

で打ち消してしまってるのが原因じゃないですか?


URL必須との事なので・・・。

Postfix設定パラメータ

id:JULY No.2

JULY回答回数966ベストアンサー獲得回数2472009/10/27 18:19:04

ポイント35pt

Postfix設定パラメータ

「変更箇所」と書かれたものが、追記、もしくは、変更した行を表すものだとすると、smtpd_recipient_restrictions が2度登場しているのが気になります。

2度登場した時に、結果的に smtpd_recipient_restrictions がどういう設定になるのかは分かりませんが、

postconf smtpd_recipient_rectrictions

といった具合に、postconf コマンドを使うと、実際にどういう内容で設定されたかが表示されます。

で、基本的に、配送制限を記述しているようですが、エイリアス以前の問題でメールサーバ側で拒否されてませんか? 該当するログを見ると、どういういった理由で拒否されたか、といったことが分かります。

smtpd_recipient_restrictions が実際にどう設定されているかを確認してみる必要はありますが、もし、後者の smtpd_recipient_restrictions が有効だとすれば、Postfix が mynetworks として認識する IP アドレス以外から届く場合は、SMTP-AUTH で認証されないとメールを受け付けてもらえない、という状態になっているのでは、と想像しますが、そもそも意図したものは、どういったものだったのでしょうか?

id:makocan

該当箇所を入れた原因が、Yahooメールにメールを受信できるようにするためで

broken_sasl_auth_clientsを外したら、また受信できないようになりました。

アカウントがランダムな値でも受信できるには

どのようにSMTP-AUTHを認証させればよいのでしょうか?

下記の様にtest.jpを入れるだけではダメでしょうか??

mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain,test.jp

2009/10/27 23:09:14
  • id:JULY
    > Yahooメールにメールを受信できるようにするためで

    ん?

    このメールサーバから Yahoo メール宛にメールを送って、Yahoo メールで受信できるようにするため?

    それとも、Yahoo メールを使って ~@test.jp 宛にメールを送って、このメールサーバで受信できるようにするため?

    前者だとすれば、smtpd_recipient_restrictions や broken_sasl_auth_clients は無関係なはずだし、後者だとすると、そもそも、Yahoo メールを使って、ある特定の MTA に対して SMTP-AUTH を使ったメールの送信って出来るのかなぁ?
  • id:JULY
    ひょっとして、このことかな?

    http://help.yahoo.co.jp/help/jp/mail/mailsoft/mailsoft-38.html

    Yahoo メールで差出人のメールアドレスを ~@test.jp にして、なんちゃら@test.jp に送って test.php を動かす。

    だけど、上記ページで言っているのは、手元のメールソフトから Yahoo のメールサーバを使って、差出人メールアドレスに外部メールアドレスとして登録してるアドレスを使いたい場合、「メールソフト」-「Yahoo メールのメールサーバ」間で SMTP-AUTH による認証を受ける必要がある、と言っている話なので、Yahoo のメールサーバと、test.jp のメールサーバの間は、認証はありません。

    ちなみに、

    > 下記の様にtest.jpを入れるだけではダメでしょうか??
    > mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain,test.jp

    は、意味がありません。mydestination は、このメールサーバが「自分宛」と認識するものを指定するものです。

    もし、質問文にある 後者の smtpd_recipient_restrictions が有効だとすると、

    ・mynetworks に含まれる IP アドレスから来た場合には、以下の条件にマッチしなくても許可する(mynetworks のデフォルトは、localhost と、サーバの NIC に割り当てられている IP アドレスと同一セグメントになる IP アドレス、だったはず)。
    ・mynetworks に含まれなければ、SMTP-AUTH で認証されたら許可する。
    ・mynetworks にも含まれず、SMTP-AUTH で認証されていなけば、宛先メールアドレスが「自分宛(mydestination で指定)」か、自分が中継することになっているドメイン(relay_domains で指定)になっていれば許可、違っていたら拒否。

    という挙動になっているはずです。
  • id:makocan
    返答が遅れてすみません。
    一応、前者の問題でした。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません