はてなユーザーさんならきっとお答えくださると期待しています。


メルマガに登録してくれた方だけ、一定期間サイトが表示されるようにしたいです。
1、メルマガ登録
2、パスワード付きのメールが届く
3、指定した期日(1日とか、3日とか)だけ、そのパスでサイトにアクセス可能
4、期間を過ぎるとサイトに入れなくなる

このようなシステムを作りたいのですがどのようにすればよいでしょうか。
.htaccessとメルマガを絡めたらできそうに思うのですが・・・。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2009/10/28 12:46:53
  • 終了:2009/11/04 12:50:02

回答(5件)

id:SOBA No.1

SOBA回答回数65ベストアンサー獲得回数62009/10/28 14:17:33

ポイント20pt

自分ならこうするんじゃないかと。

 

 ・フォームにてメルマガ登録

   DBのテーブルは

    氏名 , メールアドレス , 登録日 , サイト閲覧パスワード , サイト初回閲覧日時

   といった感じに作成。サイト閲覧パスワードは登録時に自動生成。

 

 ・登録完了メール送信

   サイト閲覧パスワードを付けて送信。

 

 ・サイト閲覧時

   メールアドレス・サイト閲覧パスワードで認証。

   初回認証時は [サイト初回閲覧日時] カラムに値を登録。

   以降は [サイト初回閲覧日時] と現在日時を比較。

   .htaccess ではなく、セッション機能にて認証管理。

 

http://q.hatena.ne.jp/1256701611

id:pioneer_skies

ちょっと難しいですね・・・。

もう少し簡単な方法はないでしょうか。

それとももう、エンジニアに依頼したほうがいいでしょうかね。

どなた様か、作っていただけそうなら、infobankjp@gmail.comにご連絡ください。

2009/10/28 20:52:48
id:emu2929 No.2

emu2929回答回数19ベストアンサー獲得回数22009/10/28 13:59:11

ポイント20pt

単純に考えれば以下のようなシステムをphp等で構築すれば

可能だと思いますが、いかがでしょうか?

 1.メルマガ登録があった際、DBにユーザ情報、パスワード、入会日時等をINSERTする

 2.正常に登録できれば、パスワード付のメールをユーザに送信

 3.公開サイトにアクセスがあった際、DB接続してパスワードが有効なものか確認

 4.パスワード認証通過した場合のみサイトを表示

 5.cronなどで、DBを定期的に確認し、有効期限を過ぎたレコードを削除する


ほんとに簡単ですが、私が作るならこんな感じかと。

参考になれば幸いです。

URLはダミーです

http://asahikawa-s.com/cgi/yomi-db/html/02_11.html

id:pioneer_skies

いいですね。

でも、私にこれは作れないっぽいです。

作っていただける方いませんか。

emu2929さん

作っていただけそうなら、infobankjp@gmail.comにご連絡ください。

お礼はします。

2009/10/28 20:52:33
id:aaaa5555 No.3

wiiマスターSPX回答回数13ベストアンサー獲得回数02009/10/28 18:36:06

ポイント20pt

パスワードがつくメールは、パスワードがついてるメールがでますhttp://:title=[[[[]]]]]

id:pioneer_skies

??????????

2009/10/28 20:30:02
id:sirotugu40 No.4

sirotugu40回答回数449ベストアンサー獲得回数142009/10/28 20:53:43

ポイント20pt

>1、メルマガ登録

この時点で、クッキーに情報を書き込む(期限とか)

2、パスワード付きのメールが届く

パスワードは入力させるだけでダミー

>3、指定した期日(1日とか、3日とか)だけ、そのパスでサイトにアクセス可能

クッキーの値が有効な限りサイトにアクセス可能

>4、期間を過ぎるとサイトに入れなくなる

クッキーの値がない場合は、サイトに入れない

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:gogg45 No.5

gogg45回答回数117ベストアンサー獲得回数182009/10/28 21:29:00

ポイント20pt

複数のユーザが居る場合にユーザを特定する必要はありますか?

アクセスの制限をかけたいページは何ページくらいありますか?

ご希望に添えないかもしれないのですが代替案を2案提出させていただきます。

案1:共通ユーザと定期的なパスワード変更

何らかの認証システム(.htaccessでもOK)を採用して1つのユーザアカウントをメールマガジン購読者全員に公開し、全員が同じユーザアカウントとパスワードを使用するようにします。その後pioneer_skiesさんが定期的(1日とか、3日とか)にパスワードを変更し、そのパスワードをメールマガジンだけで周知するとメールマガジンを購読していない人はサイトにアクセスすることができなくなります。ただしこの方法はユーザが自分自身のパスワードを変更できないようにしておく必要があります。


案2:URLを毎回変更する

案1が駄目なら、1~4の要件をまともに実現するとなるとそれなりの知識が必要になると思われますので、ここは割り切って日ごとにURLを変えていくとかはどうでしょうか。

今日のURL http://hogehoge/20091028/index.html

明日のURL http://hogehoge/20091028/index.html

例はわかりやすく日付にしていますが、ランダムな文字列の方が推測されにくくなります。で、上記のURLをメールマガジンに記せばメールマガジンを購読している人だけがアクセスできます。なおページ間のリンクは相対パス等考慮しておかないとリンクの張り替えが辛くなると思います・・・(URLの変更自体も手間に感じるかもしれません。)。外部からのリンクが無ければgoogleにも見つからないと思うのですが、念のためクローラーの巡回拒否の設定を行うとよいと思います。

如何でしょうか?

id:pioneer_skies

案1は、私も考えたのですが、やはりすべて自動にしたいな、と思うので、

うーんと考えておりました。

案2は、盲点ですね!

水平思考というか、確かに面白そうです。

いいかもしれません。

自分が技術者でないことが悔やまれます。

案2を採用するか、どなたか技術者さんに頼るか・・・

2009/10/29 00:52:28

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません