こんにちは。


今度うちの会社で、あるお客様向けにASPのWebシステムを開発することになりました。

提案は採択されたのですが、Webシステムのプラットフォームを
Windows Server 2003 + SQL Serverの構成で提案していました。
ですが、とある事情(協力会社の都合)で、Windows Serverではなく、
Redhat Linux + PostgreSQLの構成に変更せざるを
得ない状況になりました。

お客様にこの事を伝える必要があるのですが、正直に「ごめんなさい」するという方法もあるのですが
できれば、理論武装しておきたいと思います。つまり、RedHatの構成に変更する事で何かメリットが
あればいいと思うのですが、そのメリットが思いつきません。
Windows ServerからRedHatにする事でのメリット・デメリットがあれば教えて頂けますでしょうか。

なお、今回はASPサービスなので、Redhatを除き、ソフトウェアが無償であるという点は
お客様にはメリットがありません。

よろしくお願いいたいます。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/11/06 01:11:55
  • 終了:2009/11/13 01:15:02

ベストアンサー

id:cuspos No.3

cuspos回答回数49ベストアンサー獲得回数102009/11/06 13:02:57

ポイント26pt

こんにちは。

思いつくメリット

まずASPなんでWEBサーバ経由でサービスを提供する形になると思いますが、IISよりApache(Linux)のほうがデファクトです。そしてLinuxの中で一番シェアがあるのがRedhatです。

http://news.netcraft.com/archives/2008/01/28/january_2008_web_se...

またWindows Server2003ということですが、2008も既に出ていますしいずれ更新しないといけなくなりそうです。

Windows ServerからRedHatにする事でのメリット・デメリット

特にデメリットは無いと思います。かといって顧客にはメリットも無いかと。

技術者の数という問題も(Windowsの方が多いんですか?)、ミクロな視点で見ると「その企業にどちらの運用経験をつんだ技術者が多いか?」という問題になるような気がします。お客様へASPで提供するとなるとメリット、デメリットで説明するよりも、同じレベル・内容のものを間違いなく提供するということを説明して納得してもらうしかないかも知れません。(お客さんもWindowsServerとRHELでこだわる人も少ないと思います)

その他の回答(2件)

id:clinejp No.1

clinejp回答回数13ベストアンサー獲得回数02009/11/06 03:57:53

ポイント27pt

リモートの監視ではLinuxの法が優れていると思います。

また、納品時になかった機能を追加するときには、無償ベースがお勧めではないでしょうか。

デメリットは、Windowsに比べて技術者の数が足りないと言うことでしょうか。

社内で担当管理者がだんだんと運用を覚えていくという点では難があるかと思います。


質疑応答を想定されているなら下記が役に立つと思います。

http://www.microsoft.com/japan/windowsserver/compare/compare_lin...

id:stepwgn24z

迅速な回答ありがとうございます。本日お客様に報告しなくてはいかないので大変助かります。

>リモートの監視ではLinuxの法が優れていると思います。

この点について、具体的にご教示いただきたいのですが、どのようにすぐれているのでしょうか?

参考になるサイトがあればそちらを見てみます。

よろしくお願いいたします。

2009/11/06 07:41:02
id:sabuibo No.2

sabuibo回答回数266ベストアンサー獲得回数202009/11/06 12:53:42

ポイント27pt

価格がメリットではない、というのが違和感があったのですが、WindowsでASPサービスを提供する場合、SPLAライセンスとなり、ユーザー数やCPU数に応じたライセンス費用が必要です。Linuxであればそれが不要になるのはメリットだと思います。

http://www.microsoft.com/japan/licensing/spla/default.mspx

また、ASPということなので、基盤の管理はユーザーさんで行わないものと予想します。その場合は、サービスが実装できればプラットフォームは何でも変わりませんので、ユーザーさんにデメリットはないと思います。

個人的にはLinuxにするメリットはオープンソースであるが故、ソースを書き換えることが可能(やるかどうかは別として)であることと、価格があります。あと、ASPの事業が順調に推移したときに、利用者が増えてサーバーを増強しようとした場合、Linuxの方がサーバー複製が簡単というのもあります。

逆にWindowsの方がセキュリティ面で安心ですし、使い勝手も良いです。また、PHPなどの汎用的な言語に加え、.NETなどのWindows特有の開発環境もあります。

id:cuspos No.3

cuspos回答回数49ベストアンサー獲得回数102009/11/06 13:02:57ここでベストアンサー

ポイント26pt

こんにちは。

思いつくメリット

まずASPなんでWEBサーバ経由でサービスを提供する形になると思いますが、IISよりApache(Linux)のほうがデファクトです。そしてLinuxの中で一番シェアがあるのがRedhatです。

http://news.netcraft.com/archives/2008/01/28/january_2008_web_se...

またWindows Server2003ということですが、2008も既に出ていますしいずれ更新しないといけなくなりそうです。

Windows ServerからRedHatにする事でのメリット・デメリット

特にデメリットは無いと思います。かといって顧客にはメリットも無いかと。

技術者の数という問題も(Windowsの方が多いんですか?)、ミクロな視点で見ると「その企業にどちらの運用経験をつんだ技術者が多いか?」という問題になるような気がします。お客様へASPで提供するとなるとメリット、デメリットで説明するよりも、同じレベル・内容のものを間違いなく提供するということを説明して納得してもらうしかないかも知れません。(お客さんもWindowsServerとRHELでこだわる人も少ないと思います)

  • id:stepwgn24z
    皆さん

    回答ありがとうございます。

    おかげでなんとか説明できそうです。

    どうもありがとうございました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません