「逃げ出さない方法」について質問させてください。もしくはプレッシャーに強くなる方法。


大学受験を放り出す(まぁ滑り止めでが既に受かってたんですが。「第一志望に落ちたくなかった」)。大学の期末テストも受けずに逃げ出す(留年)。バイトも逃げ出す。まぁ他にも数え出せばきりがないんですが。ちょっとつらかったり、プレッシャーのかかる局面に遭遇すると自己正当化ロジックを組み立てて逃げ出します。しばらく悶々とするのですが喉元過ぎれば熱さを忘れます。なんかもう逃げ癖がついてるというか。原因としては、なんだかんだ言って親が金出してくれるうえに物欲がそれほどないので必要性や危機感といったものを感じにくいことが大きいと思います。

逃げ癖を治すにはやっぱり逃げられない状況に自らを放り込むことが一番だと思うのですが他に良い方法はないでしょうか。高校時代まではそんなことなかったので大学受験のプレッシャーに屈してしまったのがきっかけじゃないかと思い、軽い資格検定を受けたり、短期のバイトをしたりしてリハビリを試みていますが・・・。ほかに良い方法があればトライしてみたいと思います。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/11/06 18:12:52
  • 終了:2009/11/13 18:15:02

回答(17件)

id:alpinix No.1

あるぴにっくす回答回数615ベストアンサー獲得回数972009/11/06 18:24:18

ポイント16pt

お金を借りる。

といってもサラ金とかではなく、建設的な借金です。

具体的には、

家族のために家を建てる-借金する。

といったものです。

昔知人に「男は借金してるぐらいじゃないと仕事は一人前にならない」みたいなことを言ってる人がいましたので。

あと知り合いに、できちゃった結婚で20歳過ぎて子供が3人という状態を乗り切った方がいます。

やはり乳飲み子を抱えて「これはやばい」と追い込まれたそうです。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:hilscher

うーん、大学生なので借金は(汗)自分を追い込む意義は理解していてもあえて追い込む勇気はない僕二十歳。

2009/11/06 18:36:20
id:azuco1975 No.2

azuco1975回答回数613ベストアンサー獲得回数162009/11/06 18:48:59

ポイント16pt

防衛大学に入学する

自衛隊にはいる

フランス外国人部隊に入る

親子の縁を切ってもらう

あなたの場合は重症です。思い切った治療が必要です。

>軽い資格検定を受けたり、短期のバイトをしたりして

ただの引きこもりのリハビリにしかみえないのですが、

プレッシャーとかと関係あるんでしょうか?

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:hilscher

まさに引きこもりのリハビリです。

2009/11/06 18:52:33
id:rafting No.3

ラフティング回答回数2652ベストアンサー獲得回数1762009/11/06 19:04:17

ポイント16pt

よくわかるな~!

嫌々ながらも着手する!

まず飛び込む!

そんな行動パターンを心がけています☆

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:emu2929 No.4

emu2929回答回数19ベストアンサー獲得回数22009/11/06 19:09:06

ポイント16pt

別にあなたが弱いわけではないと思います。


誰しも働かなくていい状況であれば働きません。

生活のためにお金が必要、どんなことしても手に入れたい物があるが

お金がない・・・

そんな状況でもなければバイトなんてしても誰も続かないと私は思います。

ましてやリハビリのため等でつらいバイトの仕事が続くわけもなく。。


個人的な意見かもしれませんが、

そんなに焦らなくてもいいんじゃないでしょうか。

遅かれ早かれ、家庭をもったり、親の援助がなくなる時が来ます。

そうなったら「逃げる」という選択肢を選べなくなるので、

自然とがんばれるようになるんじゃないでしょうか。


人生の先輩としてひとつアドバイスするとするなら、

いろいろなことを経験できるのは今のうちなので、

勉強や仕事も大事ですが、社会人になって時間がなくなるとできないことを

今のうちにいろいろ経験しておくことをオススメします。

いろんな国に行って、いろんなことを見聞きするとかね。


※URLはダミーです

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:goog20090901 No.5

goog20090901回答回数637ベストアンサー獲得回数172009/11/06 19:09:20

ポイント16pt

引きこもりの交流会に参加して、同じ境遇の人と交流を持つことです。

http://www.ne.jp/asahi/hiki/neet/

支障がないのなら、一生引きこもっていても問題ありません。

会社に入って、人間関係に悩み、板ばさみになって、過労死するよりマシでしょう。

id:tibitora No.6

tibitora回答回数3037ベストアンサー獲得回数2022009/11/06 19:13:06

ポイント15pt

hilscherさんがおっしゃられている理由に、「原因としては、なんだかんだ言って親が金出してくれるうえに物欲がそれほどないので必要性や危機感といったものを感じにくいことが大きいと思います。」

とありますのでそこをこう変えてみてはいかがでしょうか。

・親御さんにお金を出してもらうのをやめる(お小遣いももらわない)

・実家にお住まいなら食費など1月1万円を親御さんに支払う(短期のバイトができてらっしょるのなら可能だと思います)

・実家にお住まいでなければ月々の食費は自分で工面するようにする。

上の2つを自分が決めるだけでなく親御さんやお友達にも公言します。

こういった方法はいかがでしょうか。

http://q.hatena.ne.jp/1257498770

id:adgt No.7

adgt回答回数944ベストアンサー獲得回数662009/11/06 19:24:06

ポイント15pt

不安やプレッシャーになれることが大切です。

おそらく、勉強していても不安になると席を立って、歩き回ったり他の事をしたりするんじゃないでしょうか?

不安自体はあっていいものなので、不安なまま手を動かすようなトレーニングが出来ればいいと思います。

禅とかいいらしいですよ。

http://houhou.in/contents/361

id:lepremierpas No.8

lepremierpas回答回数1175ベストアンサー獲得回数412009/11/06 20:21:49

ポイント15pt

http://kokorogamae.seesaa.net/article/115049000.html

一度「逃げ」ると、それが「癖」になってしまいます。

つまり「逃げ癖」がついてしまうのです。


人は「逃げ」を正当化するために、不安を増大させて認知のバランスを取ろうと

しますので、チャンスを見送るたびにどんどん敷居が高くなってしまいます。


また、本当はやりたいことなのに、見送ってしまうことで、

自分の中にそれが「未完の行為」となって残ってしまいます。


「やりたかったのにやれなかった」という想いは、

自己否定に繋がり易いですし、そこから葛藤が生じて

それがどんどん心のエネルギーを奪っていってしまうのです。


ですから、「逃げ癖」がつくと、後で自分が辛い想いをすることになるので、

そこは、愛情を持ってしっかりと、回避させてあげて欲しいのです。

ここが、一番の自分に対するがんばりドコロですね!


暖かく、愛情を込めて、根気強く「大丈夫。できるよ」です。

その結果、たとえうまくいかなくても、「よくがんばった!」と

誉めてあげましょう。


大事なのは結果ではなくて、「逃げなかった」ことですので、

それだけでハナマルです。その積み重ねが自信に繋がります!


「やりたい」ことは考え過ぎないで、ポンと飛び込む!

結果的にうまくいかなくても後で「逃げ癖」で苦しむより、よほど幸せです。


一度しかないこの人生ですから、「やりたい」ことは躊躇せず、

ドンドンやってみませんか? 別に、命取られる訳でなし・・・(笑)。


自分の「やりたい」に、もっともっと深くこだわりましょう!

自分の中の1つ1つの想いに、ていねいに対処してあげましょう。


「逃げ」からうまく自分を守ってあげて、挑戦させてあげてください。

あなたの「やりたい」気持ちを守れるのは、あなただけなのですから。


あなたの一番のサポーターは、あなた自身です。

愛情を持って、根気強く全力でサポートしてあげてください。

id:nozomi_private No.9

nozomi_private回答回数93ベストアンサー獲得回数92009/11/06 21:19:22

ポイント15pt

URLはダミーです。

http://q.hatena.ne.jp/1257498770

個人的な体験から申し上げると、ご自分のしたいこと以外、してはいけません。


自分を鍛える、というのはとてもすばらしいことですが、人間、義務「ばかり」が先行するとだんだんつらくなるものです。

一見したところ、「やる気」欠乏症なのではないか、逃げ癖がついているのではないか、とご自分で悩まれているような感じがするのですが、気持ちいいことを見つけたら脳が活性化して自然にやる気が出てきます。

マジメな方は何か実になることをしなくっちゃ、と焦る傾向があり、それを自分に厳しく課すあまり、過度に自分にプレッシャーをかけて自分を潰してしまうのです。つまり、逃げる、ということは、マジメで誠実だということの裏返しだともいえます。


好きなものを見つければ実になることはあちらから懐に飛び込んできます。その時、ご自分の本当にほしいものができて、それを得るため、逃げることもなくなると思います。一番大切なのはご自分の、好き、という感情なのです。

人間は遊ぶ動物、だそうです。音楽、芸術、映画、旅、小説、写真、といった、感性を刺激する、楽しいもの、ご自分で面白いものを遊び程度にやってみると、それが当たりでなくても脳が徐々に活性化して好きを選べる状態になるかもしれません。これも個性によりますから、固い哲学や数学で人生変わる人がいるかもしれません。適性があるもの、役に立つものより、まずはご自分が惹かれた方向に行くのが一番いいと思います。

幸い経済的、時間的に余裕がおありの状態のようですから、ゆったりとご自分の好きを集めてください。そこで得たいもの、やりたいこと、失いたくないものや人ができた時に、そこに向かってまたゆっくりと進めばよいと思います。人もご自分も傷つけない方法で。

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 afurokun 4647 4321 99 2009-11-06 22:09:32
2 mandoto57 850 786 37 2009-11-07 03:51:38
3 なぜなに 1615 1521 276 2009-11-07 05:46:56
4 pipi33 133 120 10 2009-11-07 08:47:11
5 jyo-jyo-1997 36 31 1 2009-11-07 14:34:28
6 kidspirates 15 13 1 2009-11-08 20:00:00
7 狸吉 90 79 11 2009-11-09 08:02:57
8 yoshi2038 9 7 0 2009-11-12 15:07:58

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません