転職活動中です。

オファー面談(採用前提の面接)において、企業側に確認・質問する必要があることは何でしょうか?

例)
・年収(当たり前ですが。。)
・入社日

このご時世ですので、特に聞いておいた方がよいことなどあれば、教えて下さい。
また、交渉のコツなどもあれば、教えてください。
よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/11/07 00:37:42
  • 終了:2009/11/12 21:11:17

ベストアンサー

id:mheartstaff No.11

mheartstaff回答回数4ベストアンサー獲得回数12009/11/11 02:00:47

ポイント50pt

組織としてできあがっている企業に、入社するつもりであれば、給与交渉はしない方がよいと思います。

交渉してもかわらない上、印象が悪くなります。

オーナー系、ベンチャー系であれば、入社前の交渉は重要です。

入社してからは、なかなか交渉できないことが多いと思います。


給与以外については、そもそも自分にその会社が合うのかどうかという視点、企業を選ぶ絶対条件を満たしているのか、等の確認が必要です。

【福岡ジョブボード】福岡の正社員採用求人募集転職は福岡本社の人材紹介会社正社員転職求人サイトへ

福岡本社の人材バンクが詳細に本当の求人情報を提供

id:futurista

回答有難うございます。

>>給与

そうなんですか。入る企業によって違うのですね。ためになりました。

2009/11/11 09:59:41

その他の回答(10件)

id:monnamonaka No.1

monnamonaka回答回数42ベストアンサー獲得回数02009/11/07 01:02:23

ポイント3pt

自分の価値を高める!

面接交渉テクニック

http://type.jp/s/manual/index03_kiji02_1.html

id:futurista

回答有難うございます。

指定されたwebサイトは参照済みでした。

可能であれば、具体的な項目を知りたいです。

また、実際に転職した方の意見

「成功した!(条件をのんでもらった)」「失敗した!(確認しとけばよかった。)」

等の体験談もあると嬉しいです。

2009/11/07 08:12:24
id:tyousann No.2

tyousann回答回数1982ベストアンサー獲得回数542009/11/07 08:18:27

ポイント7pt

社長の考えや夢でしょうかね。

これからどんなことをやっていこうかと

考えていることを知ることは重要だと思いますよ。

話すほうも話たいし、

聞くほうもあなたに求められていることがわかれば

仕事もしやすいでしょうから。

あと、配属先がある程度決まっているなら、

上司や同僚にどんな人がいるかですね。

できればその人たちの趣味なんかも聞いちゃいましょう。

入社後で一番大変なのは人間関係でしょうから、

とっても重要ですよ。

http://r25.jp/b/honshi/a/ranking_review_details/id/110000007915

id:futurista

回答有難うございます。

そうですね。

2009/11/08 07:48:21
id:rafting No.3

ラフティング回答回数2652ベストアンサー獲得回数1762009/11/07 08:45:27

ポイント5pt

こればっかりは、入社してみるまではわからないことが多いですね。

先方のオフィシャルな話は割り引いて聞いておいてまず間違いないです。

(期待しすぎていると幻滅することは必至ですね☆)

ランチタイムにその会社の社員の愚痴話を近くの飲食店ででも聞けたらいいでしょうねw

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:futurista

回答有難うございます。

そうですね。

2009/11/08 07:48:29
id:crenlif No.4

crenlif回答回数56ベストアンサー獲得回数52009/11/07 09:06:17

ポイント9pt

転職する企業でのポジション、および与えられる裁量の程度を確認するのはいかがでしょうか。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:futurista

回答有難うございます。

そうですね。

仕事する姿をイメージしているとして、アピールにもなりそうですね。

2009/11/08 07:49:08
id:rafting No.5

ラフティング回答回数2652ベストアンサー獲得回数1762009/11/07 09:08:04

ポイント45pt

従業員数と年商(会社全体、事業部単位)について聞きつつ、何気に利益率に探りを入れたり、ビジネスの方向性についての意見を求めたりすると、当該業界にある程度明るい場合には、「あっぷあっぷ」なのか?、「相当背伸び」しているのか?といったところまで見えてくると思います。

例えば、年商1億円、従業員数10名、WEB制作会社ということでしたら、

『1案件あたり、いくらくらいの案件が多いんですか?』

『そうなると年間○○件くらいやられているんですか?』

『全部自社の従業員で対応されているんですか?』

『最近のWEBサイトはどんなものが流行っているんですか?』

『○○が流行っているのであれば、御社には得意とする従業員がいらっしゃるんですか?』

・・・・

色々聞いてみると見えてくるはずです。

上記例ですと、一人当たり1千万円程度の売上ですが、自社に制作リソースがない場合には、外部にアウトソーシングして対応していることになります。

外出しの場合にマージンが20%でしたら、その会社に入ってくるお金は1億円×20%=2千万円にしかなりません。

そうなると一人当たり2百万円程度の粗利にしかならないわけですので、人件費その他もろもろの経費を差し引くと到底やっていけている会社ではないことがわかります。

大赤字の会社なのか?

従業員数が実際には外部のパートナーを含めての数字として水増ししているのか?

・・・・

「平均勤続年数」も非常に重要なヒアリングポイントですが、定着率の低い会社にストレートに聞いてしまうと、それだけで心証を害するリスクはあります。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:futurista

回答有難うございます。

そうですね。

上手く聞き出すシナリオを作っておく必要がありますね。

難しそうですが、やってみます。

2009/11/08 07:49:59
id:lepremierpas No.6

lepremierpas回答回数1175ベストアンサー獲得回数412009/11/07 10:20:34

ポイント10pt

・業務の流れ

・スキルアップ制度はあるか

このあたりは聞いておいたほうがいいと思います。

自分がその会社でどう向上していくことが出来るかっていうのは重要です。

変わらずの仕事ではなく、何かしら向上出来るものを見つけていきましょうhttp://q.hatena.ne.jp/1257521858

id:futurista

回答有難うございます。

そうですね。

2009/11/08 07:50:14
id:azumi1975 No.7

azumi1975回答回数337ベストアンサー獲得回数162009/11/07 13:58:35

ポイント2pt

あなたが今後どうなるか?というビジョン。

年収とかもどうなっていくとか

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:futurista

回答有難うございます。

そうですね。

2009/11/09 07:46:20
id:sirotugu40 No.8

sirotugu40回答回数449ベストアンサー獲得回数142009/11/08 06:30:04

ポイント2pt

社員と比べて、転職者はどんな不利があるのか?

離職率

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:futurista

回答有難うございます。

そうですね。

入社したら、社員になりませんか?

2009/11/08 07:51:29
id:nikoline No.9

nikoline回答回数46ベストアンサー獲得回数02009/11/10 17:17:05

ポイント15pt

繁忙期は聞く価値があります。家庭のある方は特に仕事、私生活を含めたトータルな年間計画を立てるのに非常に有効です。

それと内定後に離職理由も聞いてみるとよいと思います。会社のよくない面はあまり、面と向かって語られることはないとは思いますが、そこから面接時には見えなかった会社のもうひとつの側面が見えてくるのではないでしょうか。

内定承諾後は入社までに勉強しておくとよいことを聞いておくと心の準備にもなりますし、好印象かと思います。

http://q.hatena.ne.jp/

id:futurista

回答有難うございます。

そうですね。入社後のスケジュールを聞いておくとよいですね。

ただ、

>>離職理由

って、どういう意味ですか?

会社の離職理由って??離職したのは、求職している本人側の問題だと思うのですが。。。?

誰の離職理由??

2009/11/10 22:23:03
id:nikoline No.10

nikoline回答回数46ベストアンサー獲得回数02009/11/10 22:51:01

ポイント12pt

私の言葉が足りなかったようですみません。「9」に補足です。

「(入社するかもしれない)会社をやめた人たち」が「なぜ、辞めたか」を訊く、ということです。

その理由が後に続く「面接時には見えなかった会社のもうひとつの側面が見えてくる」にかかるわけなのですが、例えば体調を崩した人が頻発してるらしいことが伺えれば「激務であること」や「それについて何か会社が対策しているかどうか」といったあたりにつながります。

「高度な内容についていけない社員が多くて」だったらノウハウがあまり共有されないかもしれない環境であることが考えられる…などなど。

また、その答え方からは採用の立場にある人が社員をどんな目線で見ているか、といったこともつかめるのではないでしょうか?

パンフレットやウェブサイトからは把握することのできない、会社の問題点を入社前にある程度把握しておくと雇われる側のミスマッチが防げたり、入社後にがっかりしないような心の準備がある程度想定できて有効ではないかと思うのです。

ちなみに「高度な内容に~」というのは実際にもらった回答です(笑)。

http://www.google.jp/

id:futurista

回答有難うございます。

何となく、わかりましたが、聞きにくい内容ですね。

2009/11/11 09:58:49
id:mheartstaff No.11

mheartstaff回答回数4ベストアンサー獲得回数12009/11/11 02:00:47ここでベストアンサー

ポイント50pt

組織としてできあがっている企業に、入社するつもりであれば、給与交渉はしない方がよいと思います。

交渉してもかわらない上、印象が悪くなります。

オーナー系、ベンチャー系であれば、入社前の交渉は重要です。

入社してからは、なかなか交渉できないことが多いと思います。


給与以外については、そもそも自分にその会社が合うのかどうかという視点、企業を選ぶ絶対条件を満たしているのか、等の確認が必要です。

【福岡ジョブボード】福岡の正社員採用求人募集転職は福岡本社の人材紹介会社正社員転職求人サイトへ

福岡本社の人材バンクが詳細に本当の求人情報を提供

id:futurista

回答有難うございます。

>>給与

そうなんですか。入る企業によって違うのですね。ためになりました。

2009/11/11 09:59:41

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません