労働基準法を違反(労働局に匿名で確認済み)している会社を辞めようと思っています。

約3年間働いてきて有給休暇は全然とってなかったので、ある程度残ってはいると思います。
法的には解約の申し込み後2週間の経過によって終了できるとされています。
例えば明日辞表を出すとして、明後日から残っている有休を全部取得して、使い切る日を退職日にすることは可能ですか?

違反の内容はこちらに書いてあります。http://q.hatena.ne.jp/1257336037

出勤表(タイムカード)に私が残業した時間を記入するなと言われたことです。
会社が私に残業代を払わなくてはいけない証拠を残すなと言っているのと同じですよね。
先月は約30時間サービス残業でした。
労働局によると役職手当に残業代をどれだけ含むかということを明確に記載しなくてはいけないし、それを超えた分は払わなくてはいけないという事でした。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2009/11/08 15:59:13
  • 終了:2009/11/15 16:00:04

回答(9件)

id:azuco1975 No.1

azuco1975回答回数613ベストアンサー獲得回数162009/11/08 16:03:31

ポイント16pt

>例えば明日辞表を出すとして、明後日から残っている有休を全部取得して、

>使い切る日を退職日にすることは可能ですか?

可能です。

ただし辞表を出してから2週間以内だと無理ですが、それ以上残ってると思うので

可能です。会社としては、有休を取得するのを拒否することはできません。

id:Ninten

すばやい回答ありがとうございます。

引き継ぎですが今週から移動で新しい事をやっているので、私が教えれることはかぎりなく少ないです。

移動といっても共通点の多い仕事です。

今回、新しい機種を生産することになったので準備のため移動してきました。

2009/11/08 16:19:29
id:rafting No.2

ラフティング回答回数2652ベストアンサー獲得回数1762009/11/08 16:05:51

ポイント16pt

有給取得は権利であっても、使用者側の権利として「時季変更権」がありますので、労働者から請求のあった時季に有給休暇を与えることが、事業の正常な運営を妨げる場合には、他の時季に振り返ることは可能です。

(この場合でも、与えないことはできません。)

残りの期間での調整が可能かどうかの問題はあると思います。

http://www.shuugyoukisoku.jp/roudoutrouble/trouble7.html

id:Ninten

退職日を決めてもはや取得時期をどこにもずらすことができない状態では、会社は私の申請を受け入れるしかないのでしょうか。

例えば明日から取得しますといって使い切るまで。

2009/11/08 16:23:19
id:sirotugu40 No.3

sirotugu40回答回数449ベストアンサー獲得回数142009/11/08 16:26:39

ポイント16pt

辞表を出した当日から有休を使って休むことが可能です。

引継ぎ業務とかは、お互いの相談の上で行うので、別に引き継ぐ義務は事実上生じません。

>退職日を決めてもはや取得時期をどこにもずらすことができない状態では、

>会社は私の申請を受け入れるしかないのでしょうか。

そうです。

ただし、会社側は、解雇する権利をまだ残しています。

id:Ninten

的確な回答ありがとうございます。

会社にとっては都合悪い状況でも法律にのっとって行動している私を会社が解雇した場合どうなるんでしょうか。

2009/11/08 16:32:35
id:seble No.4

seble回答回数4680ベストアンサー獲得回数6172009/11/08 16:46:37

ポイント16pt

2年半のところで3回目の付与があり、2年以上前のものは時効で消滅し、結果的に23日の有休があります。

年5日を超える部分については、一斉付与などで夏休みなどを強制的に有休にする事ができるので、就業規則を良く確認し有休残日数を確定して下さい。

で、退職時においては変更すべき日がありませんから時季変更権は行使できず、問題にはなりません。

で、日数をうまく合わせ、きちんと文書で有休申請と退職届を出せば法的には有効になります。

(受領印をもらった控え程度は確保しておく事)

ただし、強引にサービス残業させるような会社ですから、五分五分の確率で有休分の賃金も出ないと思います。

その場合は最終的には訴訟などを起こさざるを得ず、どうせなら残業代もまとめて請求した方が・・・

(労基署?www 担当官の人格に大きく左右され、まあ、当てにはならんがな)

(話がさらに続くなら、締め切らないで追記、追記で書いた方が分かりやすいかと、)

id:Ninten

回答ありがとうございます。話が続きそうですね。

即有休で引き継ぎはどうするのかの問題とか、有休分や残業代のの賃金不支払いで労基署にお世話になった場合、次の転職に不利なんじゃないかとかです。

2009/11/08 16:56:55
id:b-wind No.5

b-wind回答回数3344ベストアンサー獲得回数4402009/11/08 16:55:58

ポイント16pt

退職、転職の基礎知識

退職日を決めてもはや取得時期をどこにもずらすことができない状態では、会社は私の申請を受け入れるしかないのでしょうか。

Yes だね。

ただ引継ぎだけは形だけでもしっかりやっといたほうが身のため。

いくら法的に正しくても厄介ごとに巻き込まれたくはないだろうから。

退職後の手続きを意図的に遅らせたり、退職後も難癖つけて問い合わせや対応を要求したり。

もちろんこれらも基本アウトだがそのたびに手を煩わされるのもバカらしいだろうし。

会社にとっては都合悪い状況でも法律にのっとって行動している私を会社が解雇した場合どうなるんでしょうか。

会社が従業員を解雇するにはそれなりの理由が必要。

解雇 - Wikipedia

まぁでっち上げてでも作ることは可能なので出来る限り自己保全のための情報は集めておくに越したことは無い。


労働基準法を違反(労働局に匿名で確認済み)している会社を辞めようと思っています。

これってどう扱われるのかな?

止め方によって失業保険のもらい方が大きく変わるので先に確認しておいたほうがよさげ。

失業保険の受給額を最大にする会社の辞め方 − ハローワーク活用術(BIGLOBE仕事)

会社としては自己都合にしたがるだろうから、何らかの証明できる物が必要になると思われ。

id:Ninten

できれば即有休に入りたいです。

引き継ぎも仕事のおおまかな内容は3年間一緒ですが、新しい機種を生産するということで部品等まったく初めからといった具合です。

私は11月から移動してきたので、派遣先の正社員の指示で仕事をしているので、私に教えれることはかぎりなく少ないです。

まったく準備といった状態ですので、その時期に辞めると言っている私に教えることは何もないでしょう。教えたくもないでしょうし。

2009/11/08 17:06:52
id:sami624 No.6

sami624回答回数5245ベストアンサー獲得回数432009/11/08 16:58:47

ポイント15pt

http://www.roudoukyoku.go.jp/

このご時世で退職は次の職が決まってからの方が良いのではと思います。先ず、

http://www.roudoukyoku.go.jp/seido/kijunhou/k-kisoku.htm

就業規則と言う物が労働基準法で作成が義務付けられているので、退職時の通知の時期にかかわる記載を確認して、問題がなければ可能です。

厄介なのは、①通知日を●日前としている記載が大半の企業で制定している、②退職までに業務の日木津儀を完了させること、③同業他社への転職制限と言う物が規定されている場合があるので、それらの条項に抵触しないかを確認することをお勧めします。

http://www.roudoukyoku.go.jp/soudan/index.html

次にご提案ですが、小生は銀行に20年勤務し転職したさい、与信審査担当者として雇用されたにもかかわらず、前職で企画を担当していたことから、事務ラインの再建、債権管理ラインの再建と立て続けに異動を強要したので、労働基準局に行政指導を申し入れし、労働基準局からの行政指導に対し勤務先が虚偽証言をしたので、労働局斡旋により当初契約部署への配置替えとなりました。

ご質問内容の場合は賃金にかかわる内容であるため、労働局が直接指導可能な案件であるので、労働局の行政指導申し入れをし、調整がつかなければ斡旋と言う方法をとられた方がよろしいのではないでしょうか。当初申し入れから3カ月位かかりましたが、公的機関を入れると企業側も不法行為を取れなくなるので、ご自身の問題だけではなく、企業として倫理的行動を求められますので退職したと思って対応したら如何でしょうか。それでもめた場合は勤務先都合退職になるので退職金も上乗せになるので、そちらの方が有利です。

id:Ninten

>このご時世で退職は次の職が決まってからの方が良いのではと思います。

私もそう思って3年間働いてきたのですが、違反の内容の通りで一度会社と話し合って改善がみられなかったら(改善は無理でしょう。)その日に退職の意思を示そうと思っています。

その際に有休申請しようと思っています。

2009/11/08 17:17:56
id:winbd No.7

winbd回答回数1050ベストアンサー獲得回数432009/11/08 21:34:53

ポイント15pt

明日から即有給で、2週間後に退職というのは難しいです。


まず、有給取得についての問題。

正当な理由無く突然明日から休みにするというのは法的にも問題があります。


そして、2週間前までに退職を申告するという法律は引き継ぎなど考慮したものですので、「働く期間が残り2週間」である必要があります。


なので、最速を目指すなら、

1.明日、辞職届けを出す。

2.約2週間働く。

3.その後は有給扱いで休み。

4.消化後に退職。


どうしても1ヶ月ほどはかかってしまいます。


ただし、もう一つ条件として、企業は繁忙期の設定が可能であり、その期間には有給が取れません。

id:Ninten

>正当な理由

残業代相当分を固定賃金(手当)で支払う場合、規則への明記が必要なのにそれを怠っているから。

勤務時間の偽造を会社から強制されたから。

即有休を取得できるようならそうしたいと思った理由です。

2009/11/08 22:01:28
id:snow_leopard No.8

snow_leopard回答回数294ベストアンサー獲得回数222009/11/09 01:45:34

ポイント15pt

辞職する方が、最後を有給で消化するのはわりと普通だと思いますよ。

あと未払いの残業賃金ですが、請求できると思います。残業した時間数がなんらかの形で、(たとえば今日は何時に帰ったなどの日記がずっとあるとか)証明できれば、内容証明で請求するのは正当です。引きつづいて労働基準局に相談するか、具体的な可否については司法書士に相談されるといいと思います。でも、すでに新たな仕事に前向きになっていて、過去のことであんまりもめたくなければ、そのままでも構わないとは思いますが。

id:mheartstaff No.9

mheartstaff回答回数4ベストアンサー獲得回数12009/11/11 02:22:22

ポイント15pt

退職する場合には、有給休暇を買い取るケースもあります。

法的に認められてはいませんので、金額は本人との話し合いで合意した場合ということになりますが。

一方的に有給を消化します、といってこじれたまま退職するのは後味が悪いですが、強行することは可能です。

しかし、会社側も、無断欠勤扱いして給与を減額するなどの仕返しをしてくることも十分想定されます。

そうすると少額訴訟手続きをとらないと、もらうべきものももらいない、という面倒なことになってしまいます。

もしそうなたら、残業代の未払い分も含めて訴訟にもちこんでもよいのでしょうけど。

  • id:seble
    代わりの人材を確保しなければならないでしょうから、即というのはちょっと厳しいように思います。
    最低でも何日かは必要でしょ。
    転職については前回に書きましたけど、建前としては関係ないですが、現実には話が漏れる場合があり、影響が出ないと断言はできません。
    一部企業は、採用前にわざわざ興信所に調べさせる事までするので、そういうところには就職できないと思います。
    まあ、たいていは大丈夫ですけどね。
    でも、そういう事に関係なく、今は仕事無いですよ。
  • id:Ninten
    >代わりの人材を確保
    これは言われそうですね。
    そして、ずるずるになってしまいそうなんです。
    以前にもそういったスタッフさんを見てきました。
    ですから今回即退職できるのか質問してみました。

    可能なら即見切りたいと思っています。
  • id:b-wind
    >できれば即有休に入りたいです。
    うん、だから形だけ。
    本当に必要ないならそれでも良いけど。
  • id:seble
    いつまでもズルズルなんてのは正当性が無いので、ご自身で適当と思われる日数を区切ればいいです。
    正社員という事なので期限無し契約なら法的には2週間、それなりに譲歩して1ヶ月というのが世間相場です。
    期限付き雇用契約の場合は、原則としては期限まで就労する義務がありますが、とは言え、当人が嫌だと言うものを無理矢理働かせる事はできないので、これも適当な日付を指定して、まず問題は出ません。
  • id:Ninten
    色々と回答本当にありがとうございます。
    その最終2週間の引継ぎ期間を有休でうめたいと思っています。
    マナ-に反しているとは思いますが、引継ぎできるほど現仕事に対しての知識はありません。
    代わりの人材補充まで待ってくれと言われるでしょうけど、それでも退職届を出した次の日から有休→有休使い切る日を退職日に指定することは法的に可能なんでしょうか?
  • id:seble
    有休中でも在職には違いないので法的には問題ないですが、即日から有休で実質的には辞めたのと同じというのは信義則的に少し引っ掛かります。
    ひどい会社だとは言え、残業以外の賃金はきちんと払ってくれた訳だし、一寸の虫にもなんとやらで多少は、と思うのですが、、、
    まあ、これは心情的部分もあるので必ずしも守らなければ、というような事ではありませんが、、、
    でも、これって会社も見てるんじゃありませんでしたっけ?
    正式な届でなくとも、退職の打診をすればよろしいかと、
    (会社によっては嫌がらせが始まる例もありますけどね、そうしたら速攻で病欠でも何でもしちゃえば、)
  • id:Ninten
    いえ、会社に見られていないですよ。

    残業代相当分を固定賃金(手当)で支払う場合、契約書等への内訳金額の明記が必要なのにそれを怠っていますし、今回勤務時間の偽造を会社から強制されたので、
    引継ぎで2週間いるとかいうキッチリした仕事場ではありません。
    sebleさんの言う通り嫌がらせとか人間批判や非難が始まると思います。
    速攻で病欠状態になるでしょうから、事前に即有休手段で法的にいけるようならそうしたいと思いました。
    その法を守っていないのは会社のほうですから。

    後は、会社都合になるかどうかですが。


  • id:seble
    相手に先に殴らせてから殴り返した方が、という事ですが、どちらでもご自身の判断で決めて下さい。

    自身から退職届を出すので自己都合です。
    失業給付は、賃金の一部未払いか違法行為という事で特定受給者になるかどうかですが、賃金未払いについては1/3以上の遅配が2ヶ月以上になった場合、違法行為は「業務が」なので、労働時間の改ざんはこれには直接当たらないので微妙なところです。
    http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/koyouhoken05/hanni.html

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません