敷地内で犬を複数匹放し飼いして通行人に柵ギリギリに走りより威嚇吠えする、趣味の暖炉から出る煙が

低地にある隣家に吹き付けられ療養中の肺ガンの患者が悪臭に悩まされている、こういったちょっと配慮すれば
防げるような迷惑行為が、行政に相談しても「取り締まる法がないので何とも出来ない」という一言で
まったく取り合ってもらえない、といったようなことが市民生活ではたくさんあります。こうした困りごとにはどのような対処方法がありましょうか。「お互いで話し合ってもらわないと」といわれますが、こうした場合、
多くは相手が暴力を伴って威嚇的な態度に出ることが多くありますので弱い一般市民は手の打ちようがないのです。どなたかよい方法を教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/11/13 14:47:42
  • 終了:2009/11/14 13:46:04

回答(9件)

id:Newswirl No.1

Newswirl回答回数210ベストアンサー獲得回数242009/11/13 16:21:43

ポイント30pt

全般的な近隣紛争を考えると、加害者が被害者に対して何らかの悪意をもって、その行為に及んでいるのであれば、刑事的ないしは民事的に問題に挙げることができるかもしれません。しかし、いずれにしても、その加害者とはこれからもお付き合いをしなければならないことには変わりはありません。加害者が反省をしていれば良いですが、落ち度がないと思っているような場合は、同じような問題を繰り返されるでしょう。

騒音や悪臭、煙害が極端にひどくなければ、やはり話し合いで解決するしかないでしょう。

 

ちょっと配慮すれば克服されるような問題であるならば、実害を提示して、第三者に仲介を煽るなどして話し合うのが最善の策だと思います。あくまで加害者に対して敵対的でないことをアピールし、たとえば、暖炉の掃除、修繕ないしは購入を提案し、その負担額の一部を誰かが負担するというように交渉してみても良いでしょう。

被害者か加害者のいずれかが引っ越すよりは割安ですし、役所の人等が来て、加害者との今後の関係を険悪にするよりも町内会レベルでの解決が妥当かと思います。それでも、精神・身体が深刻に脅かされると予想される場合には、弁護士に相談することをお勧めします。

id:axwgt

ご回答、ありがとうございます。

2009/11/13 20:08:30
id:afurokun No.2

afurokun回答回数4647ベストアンサー獲得回数992009/11/13 18:02:00

ポイント30pt

探偵・興信所へ迷惑行為を受けているというご相談をされる方が、近年とても増えてきています。

とくに探偵・興信所へ多い迷惑行為の相談がご近所でのトラブルや言われなき悪意によるいたずらのご相談です。

探偵・興信所ではこのような迷惑行為に対して、迷惑行為を立証できる動かぬ証拠をとることで対処することをお勧めしています。

プロの探偵がいついかなる時に行われている迷惑行為でも、その証拠を映像や写真によって確実にとらえます。

いたずらやいやがらせといった迷惑行為というものは、ほっておいてもいつまでも止むことはありません。

はやめに探偵・興信所にご相談されることをお勧めいたします。

http://www.tantei-fukuoka.com/taisaku.php

id:axwgt

ありがとうどざいます。

2009/11/13 20:09:50
id:nokonoko09 No.3

nokonoko09回答回数52ベストアンサー獲得回数02009/11/13 18:04:02

ポイント40pt

◆いたずらや迷惑行為のご相談は、東京情報調査士会へ

もしも今、度を越えたいたずらや迷惑行為でお悩みの方は、

早い段階で探偵事務所・興信所-東京情報調査士会へご相談下さい。

調査士会では、全国各所に各相談センターを設けておりますので、まずはお近くの相談センターにご連絡ください。ご相談は24時間体制で受け付けております。

http://www.tantei-tjc.jp/memo/d5021.html

id:axwgt

参考に致します。ありがとうございます。

2009/11/13 20:13:19
id:lepremierpas No.4

lepremierpas回答回数1175ベストアンサー獲得回数412009/11/13 18:21:57

ポイント20pt

http://www.kaedeoffice.com/rin.htm

近隣トラブル 隣人トラブル対策

こういった場所で相談されるのも一つの手かと思います

id:axwgt

参考に致します。ありがとうございます。

2009/11/13 20:15:38
id:lancer13 No.5

lancer13回答回数2934ベストアンサー獲得回数682009/11/13 18:47:33

ポイント20pt

隣近所との人間関係の希薄化、多様化する生活スタイルと価値観の違い…。近隣トラブルは、小さな誤解や心の行き違い、嫉妬や逆恨みなどが引き金となり、起こり得る問題です。 騒音、嫌がらせ等のトラブルでお困りの方、調査で解決しませんか?まずは確実な証拠を掴むこと、悪質な噂などは、そのルートと根源を明確にすることが求められます。警察へ届け出をしたいけれど、自分で証拠を掴む余裕が無い…という方、まずはご相談下さい。このような問題は、些細な事がきっかけとなり、思いもよらないトラブルや事件に発展するケースも少なくありません。 これ以上、状況を悪化させないために早期解決が必要となります。 住環境を整えることは、健全な社会生活を営む上で最も重要なことです。 ご家族が安心して生活できますよう、私たち千葉の総合探偵社オフィスエルが、お手伝いさせて頂きます。

http://www.tantei-l.com/item.html

id:axwgt

ありがとうございます。

2009/11/13 20:17:08
id:kaminarigorori No.6

kaminarigorori回答回数122ベストアンサー獲得回数22009/11/13 19:14:04

ポイント20pt

http://www.tantei-tjc.jp/memo/d5024.html

◆確実な証拠をつかむためには-専門家へ相談を

しかし、実際にこのようないたずらや迷惑行為の証拠をつかもうとしても、24時間呼び鈴や塀を見張っているわけにはいきません。防犯カメラを設置するのも、素人がばれずに設置するということは、まず不可能に近いでしょう。やはり、悪質ないたずらや迷惑行為は専門家に相談することをお勧めします。

度を越えたいたずらや迷惑行為でお悩みの方は早い段階で、いたずらや迷惑行為に対する専門家である 東京情報調査士会へご相談下さい。調査士会では、全国各所に各相談センターを設けておりますので、まずはお近くの相談センターにご連絡ください。ご相談は24時間体制で受け付けております。

id:axwgt

ありがとうございます。

2009/11/14 13:29:38
id:azumi1975 No.7

azumi1975回答回数337ベストアンサー獲得回数162009/11/13 19:29:37

ポイント30pt

町内会長とか地元の有力者とかに言ってもらうのが効果的

>犬を複数匹放し飼いして通行人に柵ギリギリに走りより威嚇吠えする

音響反射板を設置して、音を向こうに戻す。

こっそり、毒入りドックフードをばら撒いておく

>趣味の暖炉から出る煙が低地にある隣家

業務用大型扇風機を設置する

id:axwgt

奇抜なアイデア、ありがとうございます。

2009/11/14 13:30:47
id:mododemonandato No.8

mododemonandato回答回数759ベストアンサー獲得回数772009/11/13 19:34:08

ポイント40pt

 復讐代行屋に頼む。

 あなたの幸せを一方的に壊された場合や理不尽に苦しみを味わった場合など相手に対しても同じ目に遭わせてやりたい、同じ苦しみを味あわせたいという気持ちを代わって晴らせる。

 合法的に復讐する代行業。

 

http://www.gnc.co.jp/secret/fukushuu.html

http://www.advantage-tokyo.com/

id:axwgt

最終的はこういった方法しか残されていないようですね。ありがとうございます。

2009/11/14 13:33:43
id:goog20090901 No.9

goog20090901回答回数637ベストアンサー獲得回数172009/11/13 19:47:07

ポイント20pt

>こうした困りごとにはどのような対処方法がありましょうか。

引越しする。

住民の質のいいところに引っ越すのが一番賢い

id:axwgt

二ヶ月前までは非常に環境のいいところだったのですが、残っていた最後の建売住宅に

入ってきた人がどうしようもないならず者で、一番困っています。

2009/11/14 13:37:14
  • id:miharaseihyou
    多頭飼育だと自治体によっては条例で規制されています。
    ふつうは10頭以上だと引っ掛かるようです。
    騒音条例も自治体によっては制定されているので、騒音計の貸し出しを行っている自治体もある事ですし、そっちに確認するのはセオリーです。
    また、町内会や自治会を通しておくのは「絶対」です。
    何を言うにも個人だと公的機関は相手にしてくれません。
     
    暖炉の場合は火床面積1平方メートル以上は消防法により規制対象で、ダイオキシンの規制に引っ掛かります。
    それ以下であっても、有害だと判断された場合は規制対象になりますので、最寄りの消防署(消防法の規制が先にありますので最初の管轄は消防署です)などに相談されるのが良いでしょう。
     
    おそらく、地元の自治体の方に相当なコネのある人だと思うので、そういった方面から弱点を(興信所などを使って予算を掛けて)探すのも有効ですが、完全に敵対関係になってしまいますので、これは最後の手段です。
     
    頑張って下さい。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません