1258519964 【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ~SEASON” #044


THEME:「ポカポカお風呂」「冬に読みたい本」「新嘗祭の日に」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつSEASONバージョン。四季の暮らしや衣食住のこと、新しいシーズンライフ…。毎回のテーマに沿って、毎日を元気にする暮らしのサプリをその思いや由来とともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20091118

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は11月24日(火)正午で終了させて頂きます。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 5000 ptで終了
  • 登録:2009/11/18 13:52:46
  • 終了:2009/11/24 12:27:43

回答(216件)

ただいまのポイント : ポイント929 pt / 5000 pt ツリー表示 | 新着順

銭湯 jozetora2009/11/23 19:15:47

近所に昔ながらの銭湯があって、たまに行ってます。日常の中にとけこんでいて非常にいいです。

スーパー銭湯 tunamushi2009/11/23 15:22:17

銭湯は家のお風呂と違って楽しめる要素がありますね。私が行っていた銭湯は、日替わり風呂というのがあって、ラベンダー風呂、コーヒー風呂といったユニークなお風呂が日替わりで楽しめるお風呂がありました。そして一番びっくりしたのは電気風呂です。近づいた瞬間、ビリッとして目を丸くしてしまいました。ジェットバスも好きですし、いろんな要素があってにぎやかだし、楽しんでいました。

うわ!! Fuel2009/11/23 14:57:09

はまぞうで貼り付けたアマゾンのリンクが展開されると、書名が長すぎて、一部のブラウザ(IEなど)では改行されずに、とんでもない横広カラムになってしまうようです。ハザマさん、ダイアリーに転記する場合、問題のはまぞうのリンク(ドラえもんの理科おもしろ攻略 天体(地球・月・太陽・星の動き)がわかる)の部分は削除していただいてかまいませんので、よろしくお願いします。

冬にまとめて読みたい「ドラえもん」 Fuel2009/11/23 14:44:09

漫画本ではありますが、メディアの違いこそあれ、ドラえもんは児童文学と変わらない、良質の子供文化の源泉です。作者の子供を見つめる真摯な視線があります。先日久し振りにテレビのドラえもんを見て、2010年に劇場用作品が30周年を迎えることを知りました。

漫画作品としてのドラえもんの初連載は、小学館学年誌の1970年1月号だったそうです。ですから実際の発売は1969年12月。人類が初めて月面に立ったのが同年7月20日ですから、作品の執筆には構想段階も含めると数ヶ月はかかることを考えると、まさにドラえもんは新時代の科学の幕開けと同時に誕生したと言えるでしょう。

それから一貫して、ドラえもんは子供たちの友だちでした。父も読んでいます。母も読んでいます。もちろん私も読んでいます。藤子・F・不二雄先生が執筆した作品は全1345話といわれますが、さらにそこから多数の派生作品も生まれました。たとえば学習漫画の領域です。

ドラえもんふしぎ探検シリーズ 全15巻

ドラえもんふしぎ探検シリーズ 全15巻

  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: 単行本

血液の流れ (学習まんが ドラえもんからだシリーズ)

血液の流れ (学習まんが ドラえもんからだシリーズ)

  • 作者: 藤子 F・不二雄 さいとう はるお 村田 ヒロシ
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: 単行本

食べ物の消化 (学習まんが ドラえもんからだシリーズ)

食べ物の消化 (学習まんが ドラえもんからだシリーズ)

  • 作者: 藤子 F・不二雄
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: 単行本

などなど、「ドラえもん○○シリーズ」と題された本が学級文庫に置いてあったと記憶している人も少なくないと思います。

これらの派生作品の多くは藤子・F・不二雄先生以外の人が執筆していますが、それでも違和感なく子供に受け入れられていったことは、いかにドラえもんという世界が完成されていたかを物語ると思います。

それはけっして設定が煮詰まって硬直しているということではありません。逆に日本中の誰もが、ドラえもんやのび太や、しずかちゃんやジャイアンやスネ夫のいる町のことを知っている。そこに住む人たちのことを、最も親しい友だちのようによく知っている。まるで実在する世界のようによく知っている世界だから、そこには現実世界と同じ、毎日違う「今日」が限りなく訪れる。その「今日」の出来事を描く限りは、本編も学習漫画も全て同じドラえもんなのです。

だから私たちはドラえもんを見る時、舞台の上の劇を見る感覚ではなく、ドラえもんやのび太たちと過ごす時間を「体験できる」のだろうと思います。その「体験」に、40年前の子供も、今の子供も、同じように目を輝かせる。この普遍性は、名作と呼ぶにふさわしいと思います。

のび太は、ひ弱で劣等生で怠け者でおまけにちょっとエッチですが、でものび太のくせにいつも大きな希望を持っています。けっして萎縮したりすることなく、想像の世界ではいつも大きな翼を広げています。失敗ばかりなのは、すぐその夢をドラえもんの道具に頼って実現しようと焦るから。もちろんちょっとエッチなのも、恋に対して大きな憧れを抱いているのに、行動がドジだから結果がとんでもないことになるだけです。

そんなのび太が、ドラえもんという夢を叶えてくれそうでそうでもないパートナーと繰り広げる毎日には、限りない子供の夢が同居します。この思いは心を熱くします。

この冬、私はそんなドラえもんの世界にどっぷりはまってみたいと思います。そして、忘れかけていた子供時代の夢に胸を熱くしてみたいと思うのです。

決めた!これから古本屋さんに行ってきます。そして手当たり次第コミックスを買い漁って来ようと思います。一冊百円として何冊買えるかな。コミックス1冊150gとして50冊買ったら7.5kg。段ボールがないと持って帰れないかな。スーパーで箱をもらってコンビニで宅配便…はもったいないな。どうしよう、ドラえも~ん!

では行ってきます!

想像を豊かにするバスタイム lepremierpas2009/11/23 13:41:11

バスタイムは体も心もくつろぐことが出来るので、創造性が豊かになりますよね。

なので、何か行き詰っていたり悩んでいたり、アイデアを出したい時はバスタイムを利用しています。

体にも心にも余裕が出来ると自然と素敵な考えが浮かんできます

スーパー銭湯 inio2009/11/23 13:02:53

友人と行くことが多いですね。ゆっくりと話ができていいですね。

お風呂カラオケ inio2009/11/23 13:00:55

やってしまいますね。近所迷惑になっていなければいいのですが。

入浴剤 inio2009/11/23 12:59:31

各温泉街の名称が入っていると、ちょっとだけいった気分に慣れるのが良いですね。

タオルで風船 lepremierpas2009/11/23 11:33:43

小さい頃にお風呂場で、よく父が、タオルに空気を入れてお湯に沈めて、風船を作ってくれました。

これ、知っている方ももしかしたら居そうな気がします。

そして子どもながら、その風船をギューってつぶすのが楽しくて、懐かしいです

九九 powdersnow2009/11/23 07:22:48

100数える次には、九九を暗唱させられましたねぇ。

確かにゲーム的にやるのはいいかもしれませんが、

頭に血が上った状態になりそうで、余り良いとは言えない組み合わせかなぁとも思います。

すばらしいです Oregano2009/11/23 02:40:16

「お皿で小鳥の水浴び場を作る」を覚えていてくださってありがとうございます。小鳥と共に五穀豊穣を願うのはすばらしいアイデアですね。わが家も、今日の明日で五種類揃うかわかりませんが、小鳥のための新嘗祭をぜひやってみたいと思います。

コーヒーで五大陸の収穫を祝うアイデアは思いつきませんでした。たしかにコーヒーだけで五大陸揃い踏みが出来ますね。五大陸のコーヒーのブレンドはどんな味になるでしょうか。来年の新嘗祭に向けて、酸味中心のブレンド、コク中心のブレンドなど、産地や種類、ローストを工夫して、色々考えてみたくなりました。

コーヒー生産はプランテーションの代表格の一つで、奴隷的労働の問題や、自然破壊の問題、単一作物の収入に頼るモノカルチャー経済の問題に至るまで、人々に対しても、環境に対しても、経済に対しても、様々に暗い影を落としてきたと思います。ですから新嘗祭からフェアトレードを推進していくことも、とても意義深いことだと思います。

これは面白い Oregano2009/11/23 02:26:46

重曹とクエン酸をコーンスターチをつなぎにして固めるわけですね。水がない状態なら重曹とクエン酸は反応しませんから固まりのまま。でもお風呂に入れると反応が始まって泡が出ると。これは面白いです。ぜひ作ってみたいと思います。自分で作れば今日はラベンダーの香り、明日はヒノキの香りなどと、極端なバリエーションも楽しめそうです。

ちなみに重曹泉は重曹のアルカリで肌の油脂分が分解され、皮膚が保護を失って湯冷めが早いと言われますが、この発泡入浴剤は重曹がクエン酸ナトリウムに変わりますから、そういうことは起こらなさそうですね。中和の意味ではもう少しクエン酸の量を増してもいいような気もしますが、それとも完全に中和させず少し重曹泉の良さを残した方がいいのかな。それは実際に使ってみて確かめてみればいいですね。

おみくじ入りのアイデアは、もしこれがイエコト・ミシュランなら大きな★対象だと思いました。泡と一緒に「大吉」なんて出てきたら、お風呂場で大笑いですね。

生産者の立場の新嘗祭 Oregano2009/11/23 02:14:08

私は消費者の立場でしか農業と関わっていませんが、生産者の立場での新嘗祭に、教えられるところが多々ありました。

金銭を得るための仕事、生活のための収穫の感謝という考え方は、とても大切だと思います。知り合いに、毎年その親戚の農家から、たくさんのお米を送ってもらっている人がいます。親戚が農家だといっぱいタダでもらえてうらやましいというようなことをいったら、とんでもない、市販の相場と変わらない金額を払って買っているんだと言われました。そうやって微力ながら故郷の農業を守っている、農業は仕事なんだ、お金にならなければ農業ではないと言われてしまったことがあります。言われてみれば本当にその通りでした。

傷んでしまったり傷ついてしまった作物を神様にお供えするのも意義深いことですね。そういう作物にこそ神様の祝福を受けさせてやりたいという思いもあるでしょうし、命あるもの全ては完全では有り得ないという考え方も、とても大切だと思いました。

ただ、豊作貧乏だけは、消費者の努力でなんとか防ぎたいと思います。たとえば外食をイエで作って食べる食事に切り替える努力。外食産業向けに大量に投入されている輸入農産物から国内生産品に消費の中心を移していくだけで、きっと何割かの作物は土に戻されることを免れます。

農家の知恵として出荷出来ない作物を土に戻すことはあってもいいと思いますが、消費者が自分の国の産業を守る視点を忘れて輸入品ばかりにお金を出している社会は、正さないといけないと思います。消費者の立場としても、作る人の暮らしを守る新嘗祭にしていきたい物だと思いました。

動物の童話で心を温める Oregano2009/11/23 01:43:16

寒い冬に、心温まる動物の童話はいかがでしょうか。私のお勧めは、椋鳩十さんの作品群です。全集物としては、ポプラ社の「椋鳩十全集」や小峰書店の「椋鳩十動物童話集」、そのほか偕成社文庫や大日本図書の子ども図書館シリーズなど、多数の出版社から刊行されています。

椋鳩十さんの童話のすばらしいところは、童話なのに、作り物ではない本物の自然界の姿が描かれているところです。物語はフィクションだと思いますが、本当に地球のどこかで起こっていてもおかしくないストーリーが描かれています。

そこには椋鳩十さんの自然に対する思いの深さがあります。椋鳩十さん子供時代に「アルプスの少女ハイジ」を読んでそこに描かれた自然の美しさに感動し、後にエマソンやツルゲーネフなどのディープ・エコロジー(人も動物も植物も変わらない価値の命を持っているという考え方からスタートしていく自然保護思想。人間の健康や利益を守る目的の自然保護とは一線を画す)にも学んで、独自の動物童話の世界を切り開いたと言われています。

また、作家以外の顔としては、長く公職にあって、教育や文化の発展に力を注いできた人でもありました。大学卒業後すぐに教職に就き、執筆活動は宿直室で行っていたといわれています。戦後は鹿児島県立図書館長として日本の図書館活動の発展に尽力。今の図書館ネットワークの基礎も椋鳩十さんの力に負うところが大きいそうです。

そういう人の作品ですから、すばらしくないわけがありません。ほとんどの著作は小学生向けですが、大人が読んでも感動しますし、読み応えもたっぷりです。多くの人が子供時代に一作や二作は読んでいると思いますが、大人になって読み返すと、きっと新たな発見と感動をするでしょう。

ハードカバーの全集は全部揃えると一万円以上かかってしまいますが、日本の図書館活動の発展に尽くした先生の作品ですから、ぜひ図書館で借りてください。椋鳩十作品を借りに行くなら、木枯らしの吹く冬の道も寒くはありません。

最後に、私が持っている小峰書店の「椋鳩十動物童話集」のラインナップをご紹介します。

椋鳩十動物童話集 全10巻

椋鳩十動物童話集 全10巻

  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • メディア: 単行本

【全10巻の内容】

片耳の大シカ

月の輪グマ

きえたキツネ

大造じいさんとガン

子ザルひよし

金色の足あと

三日月とタヌキ

おかの野犬

太郎とクロ

やせ牛物語


一冊一話の長編から、短辺や詩まで、全10巻で約50作品が網羅されています。内容も、動物と人間との心温まるふれ合いから、親子の愛情を描いた物、動物の生態をリアルに観察した物、動物の知恵や勇気を取り上げた物、さらには猟師と動物との闘いを描いた物まで、内容も長さもとても多彩です。次々読んでいくと、これだけで一冬過ごせると思います。

さらに全10巻セットの中に含まれない次の5巻もあります。

屋根うらのネコ (椋鳩十動物童話集)

屋根うらのネコ (椋鳩十動物童話集)

  • 作者: 椋 鳩十
  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • メディア: 単行本

カモの友情 (椋鳩十動物童話集)

カモの友情 (椋鳩十動物童話集)

  • 作者: 椋 鳩十
  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • メディア: 単行本

栗野岳の主 (椋鳩十動物童話集)

栗野岳の主 (椋鳩十動物童話集)

  • 作者: 椋 鳩十
  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • メディア: 単行本

ツルのおどり (椋鳩十動物童話集)

ツルのおどり (椋鳩十動物童話集)

  • 作者: 椋 鳩十
  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • メディア: 単行本

たたかうカモシカ (椋鳩十動物童話集)

たたかうカモシカ (椋鳩十動物童話集)

  • 作者: 椋 鳩十
  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • メディア: 単行本

寒い冬を、ぜひ心温まる動物の童話で過ごしてください。私もすでに読み終えている全集ですが、この冬も椋鳩十動物童話集で過ごしたいと思っています。

手作りバスボムでぽかぽか炭酸風呂の実験 YuzuPON2009/11/23 00:12:41

ネットを見ていると、手作りバスボムというコンテンツがたくさんあるのに気が付きました。市販の発泡入浴剤も基本は炭酸水素ナトリウム(重曹)に酸を反応させて二酸化炭素の泡を出すものですから、発泡の効果のみに注目するなら、手作りでも十分なわけですね。

むしろ、市販の発泡入浴剤には、入浴の効果には寄与しない製品の安定のためだけに使われる薬品や、どう考えても余計なお世話であるタール系色素などの有害性が懸念される成分が添加されていることが多いですから、安全な材料だけで作れる自作の方がずっといいと考えました。

さっそくネットに書かれている方法で作ってみたのですが、材料にオイルを使う物は、お湯の表面に油膜が張ってしまい、見た目も良くないですし、浴槽の掃除も面倒になって失敗でした。


そこで、一切油脂分を添加しない方法で作ることにしてみました。

基本材料は、

・重曹 大さじ2

・クエン酸 大さじ1

・コーンスターチまたは片栗粉 大さじ1

これに、水30mlに対して好みのエッセンシャルオイル2mlを混ぜた物を、霧吹きの中に入れておきます。エッセンシャルオイルは浴槽に垂らして使える物なら何でも構いません。

水30mlというのは実際には多すぎてかなり余る量ですが、霧吹きに入れる都合上、この分量になりました。水分をスポイトなどで与えている製作例もありましたが、実際にやってみると水を垂らした瞬間に発泡が始まってしまい、うまくいきませんでした。霧吹きを使うに限ります。余ったものは部屋にシュッと撒くといい香りがします。

なお、重曹もクエン酸も食用として売られている物を使っています。掃除用でも化学実験用でも成分は変わらないと思いますが、食用として売られている物は、流通過程での品質管理にそれなりの信頼が置けると考えました。


作り方ですが、私は次の手順で行っています。

1.ポリ袋に重曹とクエン酸とコーンスターチを入れ、袋の口を閉じて振ったり揉んだりしながらよく混ぜます。この時混ぜ方がいい加減だとうまく発泡しないので、十分に全体が均一になるまでよく混ぜることが大切です。(クエン酸や重曹の中には粒の大きい物もあるようですから、その場合は乳鉢などで摺りながら混ぜてください)

2.袋の口を広く開けてテーブルの上に置き、粉を平らに均してから霧吹きを軽くプッシュ。吹きすぎると発泡してしまうので注意します。水分は足りなければ後から足せるので、最初は軽く湿らせる程度としてみてください。

3.粉を袋の角にまとめて揉みながら水分を行き渡らせ、ギュッと握って固まるか確かめてみます。ポロポロするようならもう一度霧吹きで水分を与えて揉み直します。

4.うまくまとまる湿り気になったら大きめのクッキーの抜き型などに詰め込んで、卓上擂り鉢に使う小さなすりこぎなどでギュウギュウ押し固めてください。自然乾燥させて型から抜けば完成です。


上記の分量でだいたい1~2回分が作れます。保存はラップでくるんで、乾燥剤を入れた密閉容器に入れてください。しかし市販の発泡入浴剤のような安定剤は加えていないので、あまり作り置きはしないほうがいいと思います。今夜何食べたい?というのと同じように、今夜は何の香りがいいかなとその時々の気分で考えてエッセンシャルオイルを選ぶのがいいですね。

また、お風呂を楽しくするアイデアとして、手作りバスボムの中に「おみくじ」を仕込んでおくという遊びができます。水に強い和紙を小さな付箋紙くらいの大きさに切り、油性ペンで大吉とかハズレとか書いて、固める時に中に仕込んでおくのです。何食わぬ顔で家族に渡して入浴してもらうと面白いです。

雪国 tunamushi2009/11/22 22:27:13

川端康成の「雪国」はとても印象深い作品です。冒頭の「トンネルを抜けるとそこは雪国であった」という文章はとても強く覚えています。きっとトンネルを抜けてみたらあたり一面が白銀の世界だったということがありありとうかがわれます。夏目漱石の「我が輩は猫である」と同じくらい冒頭の文に作者の思い入れが感じられます。

入浴剤 tunamushi2009/11/22 22:21:27

最近、温泉街で売っているお土産に、「湯の花」を見かけます。実際に買って試しましたが、お風呂上がりは本当に温泉に行ったときのように肌がスベスベになりました。普通の入浴剤と違ってあまりにおいがしないところも天然気分を味わえていいです。

わが家の新嘗祭に植樹を計画 watena2009/11/22 21:59:21

なぜ五穀豊穣を祝う日に植樹を、と思われるかもしれませんが、作物の実りは太陽と水と土があってこそのもの。それらに感謝するセレモニーの形として、木を植えるのが最適ではないかという発想です。

何を植えるかですが、これは家族で何日も考え合いました。季節がそろそろ冬に近付いていますから、落葉樹はそろそろ休眠期に入って移植可能な時期になっています。今の時期なら、庭木として人気がある樹木、たとえばサツキや梅やニシキギなどの植え付けに適していると思われます。わが家でも、これらが候補に挙がりました。

しかし最終的に松が選ばれました。わが家の庭にぜひ松が欲しい、門の脇に植えれば一年三百六十五日緑の葉を茂らせるフレッシュ門松のできあがりというわけです。

松は寒中に植えると言われていますから、時期的にはちょっと早そうですが、山林や防風林などにする苗の植樹を調べてみたら、けっこう幅広い時期に行われているようでしたので、苗の段階ならわりとアバウトでも大丈夫ではないかと考えました。

松には色々な種類がありますが、比較的病害虫に強いと言われる黒松の苗を購入してきました。ちっちゃなちっちゃな苗です。

松は根に共生菌がついていて、それが生育に密接に関連します。ですから、移植時にそれを取ってしまわないように気を付けなければなりません。つまり根鉢を崩さずに植えつけるということです。この点小さな苗なら上手に作業出来そうです。

また、植え付け時の注意は、深植えしないこと。松は土壌の薄い岩場などでも生育できるように進化している樹木ですから、深く植えると枯れてしまうらしいのです。ですから、植えたらしっかり値が張るまでは支柱が必要ですね。これは縁起良く竹で用意してみました(笑)

植え付けに適する場所は、出来るだけ日当たりが良く、水はけのいい場所です。すでに場所は確保して、穴も掘ってあります。あとは家族一同立ち会って、太陽と水と土に感謝しながら植樹するのみです。

先日のいわしに、冬のイエイベントとして土作り作業をした後、庭を眺めながら豚汁を食べるというのがありましたので、わが家でも植樹の後、庭で五穀粥を頂こうと計画しています。お猪口にでも盛って、植えた松にもお供えしてみましょうか。上手く根付いて来年のわが家の新嘗祭も、この松と一緒に祝えますように。

なお、夏休みスペシャル“エコ・ルポ”で、id:Lady_Cinnamonさんが「庭の木々に愛を込めて」の書き込みで、庭の木たちに愛情を込めて名前を付けることを教えてくれました。それに倣って、この松にも名前を付けようと思っています。どんな名前にするか、これから名付け会議を開催します。

http://q.hatena.ne.jp/1219380594/181884/#i181884

冬至粥でしたら一般的でしたね。 miharaseihyou2009/11/22 20:30:56

昔は冬至に何かを入れた粥を食べる・・というのがありましたね。

現在は廃れた風習ですが。

私の近在では粥ではなくて冬至にカボチャを食べるというのがあります。

小鳥と共に五穀を祝う&コーヒーで五大陸の恵みに感謝のイエ新嘗祭計画 Cocoa2009/11/22 13:10:14

まず小鳥と共に五穀を祝う計画です。

イエはてなで紹介されていた小鳥の水浴び場やバードケーキの作り方などを読んで、わが家でも自然の小鳥たちに何か貢献したいと思っていたのですが、それを新嘗祭でやってみようということになりました。

新嘗祭は五穀の豊穣を感謝する行事ですから、まず小鳥たちに五種類以上の穀物を振る舞おうと思っています。これはバードケーキのツリーにこう書いてあったことに倣っています。

アッシジの聖フランチェスコは、こうおっしゃいました。

私たちの姉妹である小鳥に害をなしたり捕獲したりしないでほしい。

クリスマスには道ばたに麦粒を蒔き、小鳥たちに食べるものを与えてほしい。

http://q.hatena.ne.jp/1228279432/194707/#i194707

これをするなら日本では新嘗祭の日がふさわしいですね。小鳥用のむきアワと、色々な穀物が混ざったハト用のエサを買ってきました。それからフランチェスコさんお勧めの麦。これに日本らしくお米を少々。フランチェスコさんは「道ばたに麦粒を蒔き」とおっしゃっていますが、わが家では猫などの心配がないベランダに用意する予定です。穀物の種類ごとに分けて、あられの缶の蓋などに乗せて並べてみようと思っています。見つけて来てくれるかな。ヒヨドリなどのために、穀物だけでなく、果物も用意しようと思っています。お天気が心配ですが、明日は晴れそう。よかった。

心配なのは鳥インフルエンザですが、同じバードケーキのツリーに詳しい説明が書かれていたので安心しました。

人間に感染すると大変なことになる高病原性鳥インフルエンザは養鶏場などの人工的な高密度飼育環境で変異したウイルスなので、大規模に発生していなければ、野鳥が人への感染源になる可能性は少ないこと、ただし病原性の低い普通の鳥インフルエンザが野鳥から飼い鳥にうつることはあるのでそれは要注意ということ。それをちゃんと理解していれば大丈夫ですね。

もちろんご近所からクレームがあれば中止ですが、そうならないよう祈りたいと思います。

鳥は糞害も心配ですが、うちの方は小鳥の数が少なく、おそらく実害が出るほどは集まらないと思います。喜んでいいのか悲しむべきか…。ちょっと複雑です。

小鳥は早起きなので、朝一番に決行です。新嘗祭の朝は早起き!!

小鳥さんたちに新嘗祭を祝ってもらったら、わが家の食卓にも五穀粥を出す予定です。五穀とは、古事記においては稲・麦・粟・大豆・小豆とのことなので、それでやってみる予定です。

大豆と小豆は前日から煮ておきます。

粟も小鳥用とは別に、無事に手に入りました。

麦は押し麦でいいですよね。稲は古代米の赤米と黒米が手に入ったので、それを混ぜようと思っています。どちらも玄米なので、主役の白米も玄米で統一することにしました。これを機会にわが家も玄米食を取り入れようかと思っています。新嘗祭を機会にヘルシーな食生活というのもきっと意義深いですね。


それにプラスして、去年とても素晴らしい提案だと思った「提案!国際化時代の私たちの新嘗祭!」のアイデアも取り入れようと思っています。

まず国際化時代に生きる私達ですから、五穀に代えて五大陸の特産品を並べます。

できればこれはフェアトレードで輸入された物がいいですね。環境に配慮されながら作られた物こそ豊穣の感謝を捧げるに相応しいですし、勤労に対する感謝も、働く人達に公正な対価を約束するフェアトレードが最も相応しいと思います。

世界五大陸の産物が揃ったら、それを並べて、地球の豊かな恵みと世界中の人達の勤労に感謝してから、集った人みんなでそれを料理したりして、一緒に楽しく頂きます。友達同士で世界の特産品を持ち寄るポットラック形式のパーティーにしてもいいですね。

以上のような、五穀に代えて五大陸の恵みに感謝する新しい新嘗祭はいかがでしょうか。フェアトレードなどの社会的な活動を応援する行事を兼ねていけば、現実の成果がちゃんと現れる収穫祭にしていけると思います。

http://q.hatena.ne.jp/1227070380/192777/#i192777

私はコーヒー好きの友人に呼びかけて、世界のコーヒー豆を集めて、それをブレンドして飲んでみようという計画を立てました。

コーヒーは世界中で作られています。ちょっと考えただけでも、中南米諸国からアフリカ諸国、ユーラシア・アジアならまずインドネシア、ベトナム、中国、インドなどでも栽培されています。ごくわずかですが日本でも作られているらしいです。アラビア半島ならイエメンなど。オセアニアはパプアニューギニアなど。北米は、メキシコが時々北米に分類されることがありますから、メキシコ産を北米代表にしていいですね。ハワイでもコーヒーが栽培されていますから、アメリカ合衆国の一部としてこれも北米代表にして良さそうです。

わぁ、コーヒーだけで五大陸網羅、コーヒーで世界巡りが出来るね、などなどみんなでわいわい相談し合って、一人一品目以上、できるだけフェアトレードの製品を持ち寄ることにしました。今日の午後、これからみんなで会って、豆交換会をする予定です。

今夜は各自それぞれの産地について調べて、それぞれの地域に思いを馳せながら、世界の平和と繁栄を祈る新嘗祭の午後のお茶を楽しむ予定です。

こういう私たちの新嘗祭計画はいかがでしょうか。皆さんのイエ新嘗祭の様子もぜひお聞かせくださいね。来年の計画に役立てます。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • バスルームを暗くして何も考えずに入るのが好きです。 私の入浴の場合、取り敢えず 灯りをつけて シャンプーして、カラダをキレイに洗い流します。 するべきことは、ササッと片付け
  • 「アラスカ物語」新田次郎作 私が「冬に読みたい本」と聞いて思い浮かべるのは、新田次郎さんの「アラスカ物語」です。 確か 高校生の頃に初めて読んだ記憶がある、とても印象に残る
  • イエはてな -   2009-11-25 13:51:07
      「手作りバスボムでぽかぽか炭酸風呂の実験」by id:YuzuPON ネットを見ていると、手作りバスボムというコンテンツがたくさんあるのに気が付きました。市販の発泡入浴剤も基本は炭酸水
  • イエはてな -   2009-11-25 13:51:07
      「おめでたい松葉で温まる松葉風呂」by id:momokuri3 地域によってはお正月の縁起のよいお風呂としても用いられているという「松葉風呂」はいかがでしょうか。これからお正月に向けて庭
  • イエはてな -   2009-11-25 13:51:10
      「動物の童話で心を温める」by id:Oregano 寒い冬に、心温まる動物の童話はいかがでしょうか。私のお勧めは、椋鳩十さんの作品群です。全集物としては、ポプラ社の「椋鳩十全集」や小
  • イエはてな -   2009-11-25 13:51:10
      「小鳥と共に五穀を祝う&コーヒーで五大陸の恵みに感謝のイエ新嘗祭計画」by id:Cocoa まず小鳥と共に五穀を祝う計画です。 イエはてなで紹介されていた小鳥の水浴び場やバードケーキ
  • イエはてな -   2009-11-25 13:51:11
      「当たり前への感謝を〈新嘗祭〉で〜〈ワケあり〉、土作り、現代の農業〜」 by id:fwap ◆ 新嘗祭というと、五穀豊穣を祝う古来から行われてきた儀式・儀礼が頭にすぐ浮かぶことだと思
  • イエはてな -   2009-11-25 13:51:11
      「生姜風呂」by id:lepremierpas 冬になるとよく飲むのが生姜湯なのですが、お風呂にも生姜はとっても良いです。 方法は凄く簡単です 生姜をすりおろします。 そしてそのしぼり汁をお風呂
  • イエはてな -   2009-11-25 13:51:11
      「シャンプーハットでクッキングタイム!」by id:monkey_timpo あともう一つ。 目にシャンプーが入ってトラウマになってしまい、シャンプーがそしてお風呂が嫌いになってしまった私に母
  • イエはてな -   2009-11-25 13:51:12
      「お屠蘇(とそ)風呂」by id:mongoikan うちは毎年正月に祖父の影響もあってかお屠蘇を風呂に入れて暖まっています。お屠蘇を飲みつつ入ってもいいですし、入浴剤としては最強の部類で
  • イエはてな -   2009-11-25 13:51:12
      「お風呂の時間は絶好の勉強時間。」by id:canorps あんまり広いお風呂ではないんですが、平日は私、長女、次女、三女でお風呂に入ります。 休日はお父さん、長女、次女のトリオ(これ
  • イエはてな -   2009-11-25 13:51:12
      「冬のお風呂:安全に入るために」by id:tibitora 私のうちのお風呂はユニットバスなのですが、冬はうちの中で一番寒い場所になってしまっています。 全体がプラスチック(?)のような
  • イエはてな -   2009-11-25 13:51:12
      「冬は火にあたりながら民話の本を紐解く」by id:TomCat 既に「ゆきおんな」「かさじぞう」「鶴の恩返し」「ごんぎつね」など、昔話や昔話風の童話が話題に上がっていますが、私はちょ
  • イエはてな -   2009-11-25 13:51:12
      「クリスマスキャロル」by id:offkey 今年は映画化されてるようですが、冬、クリスマスにしみじみ読むといいなあと思うのはチャールズ・ディケンズの「クリスマスキャロル」です。強欲
  • イエはてな -   2009-11-25 13:51:12
      「絵本で心の冬支度」by id:CandyPot 心まで縮こまってしまいそうな冬は、あったかなお話の絵本に囲まれて過ごしたいと思います。この冬、手元に置きたい本を、いくつか本屋さんで見つ
  • イエはてな -   2009-11-25 13:51:12
      「雪の不思議」by id:natumi0128 私が冬に読みたいのは、中谷宇吉郎の『雪』です。 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003112423/hatena-q-22 著名な雪氷学者である著者が、雪のできる仕組みなどにつ
  • イエはてな -   2009-11-25 13:51:12
      「わが家の新嘗祭に植樹を計画」by id:watena なぜ五穀豊穣を祝う日に植樹を、と思われるかもしれませんが、作物の実りは太陽と水と土があってこそのもの。それらに感謝するセレモニー
  • イエはてな -   2010-08-31 13:51:33
      「夏休みに重曹でエコライフ♪」by id:sumike  お盆に実家に帰省して息子がテーブルでお絵描きをし終わったら案の定テーブルに クレヨンの線がはみ出していました。  そこで登場する
  • [サプリ・カレンダー賞] サプリ・カレンダー賞 「季節を楽しむ〈変わり風呂〉計画」by id:tough 日本人の暮らしに欠かせないお風呂で一年を楽しんでいくサプリです。 1月は「松葉風呂」。
  • 2011.12.14 〜 2011.12.19 12月14日 「手作りバスボムでぽかぽか炭酸風呂の実験」by id:YuzuPON 安全な材料だけで作る「手作りバスボム」。さっそく方法を調べて作ってみたのですが、材料にオイル
  • 2011.12.27 〜 2012.1.4 12月27日 「冬の野鳥への贈り物・バードケーキ」by id:TomCat 「バードケーキ」というのは、小鳥に与えるケーキのこと。小さな体で高い体温を保たなければならない小鳥は
  • 2012.1.18 〜 2012.1.23 1月18日 「大寒の季節は〈イエ・エコ!旬間〉〈鍋6か条〉でCO2削減を」by id:momokuri3 大寒は二十四節気の中の1日であるとともに、この日から立春に至るまでの約2週間のこと
  • イエはてな - 2012.1.24 2012-01-24 16:28:00
    2012.1.24 1月24日 「雪景色」by id:xnissy 冬の季節、やはり雪の積もった風景、雪景色の美しさというのは何ともいえないものがあります。すべてが白く覆い尽くされて、そこに太陽が差すとき
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません