セーフティーネットをつかって融資を申し込むときの手順を紹介しているサイトをご紹介ください。

役所にいろいろな資料を持っていっても足りないことや不備があって、再度役所に行ったりとする手間を軽減したいと思っています。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/11/19 17:09:04
  • 終了:2009/11/20 10:54:02

回答(3件)

id:kn1967 No.1

kn1967回答回数2915ベストアンサー獲得回数3012009/11/19 17:41:02

ポイント27pt

(1)一応、セーフティーネットについて再確認

中小企業庁:セーフティネット保証制度

対象となる中小企業の方は、本店(個人事業主の方は主たる事業所)所在地の市町村(または特別区)の商工担当課等の窓口に認定申請書2通を提出(その事実を証明する書面等があれば添付)し、認定を受け、希望の金融機関または所在地の信用保証協会に認定書を持参のうえ、保証付き融資を申し込むことが必要です。


(2)市区町村の役所にて認定手続き

所在地の市区町村名がわかりませんが、例えば足立区の場合

足立区:セーフティネット保証認定手続きのご案内

セーフティーネット保証に係る認定手続きのご案内(pdf形式)

申請時に必要なもの(各号共通)

●法人・・・直近の確定申告書(控)、登記事項証明書(発行後3か月以内)、会社の実印、社判(ゴム印)

●個人・・・直近の確定申告書(控)、実印

※ その他、各号により定められた書類等があります。(下記の案内の中でご確認ください)

※ 登記事項証明書について、原本の返却が必要な場合は、申請時にコピーも1部ご持参ください。

第何号に相当するのか判りませんので、詳細はpdfファイルをごらんいただくとして、

他に認定申請書が用意されています。

認定申請書(pdf形式)

※足立区ではpdfで準備されてますが、

 他の場所では役所に出向かないと認定申請書の入手ができない場合もあるかもしれません。

※印鑑証明書が必要な市区町村もあります。

※業種によっては許認可証のコピーが必要になる場合もあります。


(3)融資申込み

実際、役所での認定がおりてからの方が面倒。

http://www.cgc-tokyo.or.jp/business/flow.html:title:東京信用保証協会:申込の流れ]


貴社の所在地まで明らかにせよとは申せませんので、とりあえず以上のような流れです。

※メールアドレスを送信したら手続き書類を送りますなんて事を言って、

 商売にしようとしている輩もいたりしますから、お気をつけくださいね。

 面倒がらずに市区町村役場で1回は事前確認を取ることをお勧めしておきます。

id:salvatore

ありがとうございます。所轄の役所に確認してみたほうがよさそうですね。各所ごとにおおきな違いはないかと思いますが。

2009/11/20 10:53:08
id:azumi1975 No.2

azumi1975回答回数337ベストアンサー獲得回数162009/11/19 19:05:08

ポイント27pt

一度出向いて、面談して必要なものを列挙してもらえばよいと思いますよ。

これだと2度で必ず手続きできます。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:salvatore

たしかにおっしゃるとおりですね。そうしてみます。

2009/11/20 10:53:33
id:goog20090901 No.3

goog20090901回答回数637ベストアンサー獲得回数172009/11/19 19:18:00

id:salvatore

ありがとうございます。

2009/11/20 10:53:52

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません