今回の科学技術予算に対する事業仕分けに対して、東京大学の竹内秀明さんが、researchmap に、「行政刷新会議事業仕分けの結果について私見」を書いています。http://bit.ly/htpV1

(researchmap なのであまり読んでいる人がいないようで、この記事がよいとする投票は7つしかついていません。)
内容的に非常にいいなと私は思いました。このような雰囲気で書かれている事業仕分けに対する研究者のブログなどを探しています。よいものがあったらご紹介ください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/11/20 19:04:50
  • 終了:2009/11/27 19:05:02

回答(3件)

id:lepremierpas No.1

lepremierpas回答回数1175ベストアンサー獲得回数412009/11/20 20:53:56

http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2009-11-19

事業仕分けというパフォーマンス

id:isogaya

同じ雰囲気の記事ではないです。

2009/11/21 02:52:17
id:azuki1975 No.2

azuki1975回答回数181ベストアンサー獲得回数12009/11/20 23:29:03

ポイント40pt

◆行政刷新会議/事業仕分けの対象となる事業・組織等/評価者名簿(民間有識者)

http://blog.goo.ne.jp/teramachi-t/e/4dd69c5c7b1f825e1320e16ae6c4...

id:isogaya

同じ雰囲気の記事ではないです。

2009/11/21 02:51:12
  • id:takokuro
    これまでの
    昭和期渡辺氏らが政界へ躍り出て以来・・
    顕著な特徴に思えるひとつが・・・

    ●大衆受けするコメントを発表する評論家や学者、
        同じくパフォーマンスをするスポーツ選手、タレントらを
        マスコミが持ち上げて
        大衆のアイドルとして
        マッカツ工作員(当初は学会や統一教会関係者??だったのが
        やがて、専門チームとしてセミプロが担当・・??してテレビで
        一般人としてコメントしてる??・・??)
        等にそれをまた裏付けさせる言動をさせ、
        (どうしてそういうことをいうかというと・・
         日本侵略をもくろむ明系マッカツ渡来系海賊の歴史がある高知・漱石の時代以降の松山?四国人?の
         ミユキさんたちの特徴として
         果物なら銀座の高野?だかタカオだかでないといけない、
         とか
         ぶどうは甲州とか
         たまねぎは淡路島とか
         そうも・・・
         マッカツらの仲間でないといけないように
         ラベリング?商品のセクト化?する・・・癖がとても気になった・・
        彼女たちがそう言い張るときは
        ムキになってるようすが
        彼女たちらしい・・

        つまり・・
       当時、大阪の泉南や河内長野にはたまねぎ畑があって
         ブドウ畑もあった・・

       ミユキさんが祖父宅へ来てからは
       彼女の故郷の人が
       どんどん!大阪見物にせよ、
       また、祖父の診療所で働くというので
       多くの人件費がかさみ、
       彼等が帰るというと
       みやげ物に
       亡くなった祖母が
       母たちが嫁入りのときにと残しておいた日用品のこまごまとしたものを
       手荷物に持たせたり
       送って、
       祖母の思い出の品を
       祖父の家から除き去っっていった・・
       お風呂場で祖父の背中を流しながら
       まだ幼かった叔父や幼稚園児の叔母の失敗や困ったことを
       祖父に愚痴り
       それが台所に立ってる母やすぐ下の叔母の耳に聞こえ
       とても切なかったと子供時分、
       お風呂で、当時、こどもの小説で継母がいじめる物語が多く
       継母という言葉を聞いた日だか・・
       母は言ってたし、
       その後も
       山本の叔父と祖父との家族旅行で
       母と叔母が祖母のことを思い出したときには
       とても切なかった思い出として
       辛かったねと当時、診療所でいっしょに
       叔母は台所や家事でサポート、
       母は薬剤師としても薬局や表向きで
       矢面に立って
       できるだけ・・叔母たちを表に立てないようにもしていた・・??・・・??
       母には
       祖母との生活で
       ひいじじの姫松の家で
       酒井サケイ氏であるひいばばに
       それはそれはひどい苛め方をされたようで
       祖母も母も
       ガリガリだったそうで
       (母は私が小学校入学の頃でも
        164センチで40キロ台しか体重がなく
        戦中には結核の診断までうけた・・
        祖母の実家へ帰ったとき、
        大きな桃がなってるのを見て
        思わず、もいできて、祖母の姉に手首をはたかれて
        その桃が土間をころころと転がったのを見て
        決して涙を見せたことのない祖母が
        はらはらと涙をこぼしたそうで
        同じことを
        私が谷口の叔父さんの家の大きな夏みかん??だか
        あまりにりっぱだったので
        (実はおじさんが品評会に出そうとひとつだけ育てていたのかもしれないのに??)
         結局、大きなみかんを獲得してきたという風に喜び勇んで
         戻ってきて
         とても顰蹙をかって、
         そのときに母が自分の思い出を言ったことがある)

    その所為か??・・??
      私たち兄弟は
      食べるのはとても遅いけれど
      食事にはとても気を使って育てられ
      好き嫌いをすると
      ずっと・・
      食卓に座らされたままで
      おうどんのおねぎの匂いや苦味が苦手だったけれど
      おうどんにはこの苦味が栄養で大事といって
      もう、くたくたになって
      出したり戻したりしてふやけたおねぎを食べたおかげか??・・??
      私たち上二人は
      弟はたまに発熱したりするけれど
      怪我はしても
      病気知らずの
      ほとんど、注射や常備薬なしで育った・・
      一番下の弟は
      母が開業し、子育てと診療所と支払いとにおわれてるときに
      妊娠し無理をしたのか??・・??
      黄疸がでたものの自宅出産だったので
      当時流行の保育箱に入れないですんだため
      酸素での失明は避けれた・・
      祖父とミユキさんとの間にできた叔父は
      そういう意味では大きな赤ちゃんとして生まれ
      優良児として表彰されたのに
      ミユキさんが美容師の勉強を始めてからの子育てはめちゃくちゃで
      甘いチョコレートやお菓子を早くからもたせ、
      子供を病院に近づけてはいけないのに
      平気で出入りさせ
      結果的に小学校時分には
      病院で療養入院をすることになってる・・
      彼女たちは工策員、つまり戦士(千氏の九の一?)として
      教育され育てられ
      スキがないだけでなく
      情緒や細やかな情や感性が理解できない??・・??
      裏表など人扱いは慣れてる人も居るが
      最初に遣わされるのは人が好い工作員として
      近づけられ
      そのサポーターとして
      さらに裏表を駆使する工策員九の一らが
      お手伝いさんやお店の人として入ってくる・・??・・??  
      ひいじじは四国の人というので
      詳しくは母たちには言わなかったけれど
      ミユキさんが祖母の死後、
      ミユキさんと同じ高知出身の税務署長の紹介で
      音羽信子に似た美人というので後妻に紹介され
      彼女が地元の知り合いや親戚、身内をゾロゾロ祖父の診療所や
      家につれて入ってくるのに猛反対し
      ミユキさんとやっと分かれたとき
      ひいじじは一番下の祖父の弟を連れて
      熱海の温泉を買って
      東京へ引き揚げた・・
      音羽信子も実はマッカツ工策員だったのだろうか・・??・・??
      ミユキさんが絶賛していた中村扇雀や藤間紫は
      私が生命力の謳歌を感じた尾上菊之助や
      子供時分、習っていたご近所の山本のおじさん(山本五十六か
      統合元帥だかともかく!海軍のトップの人の秘書官だったそうです)の奥さんの若柳だか花柳だか??(アルバムを調べれば分かるけれど)
      のお師匠さんの舞やお三味や歌の方が
      よほど、上品で情緒がある
      私の目では
      藤間紫の舞は
      鬼瓦を創造してしまうし
      現、坂田藤十郎(妻=千家の九の一・扇千景・・扇←千、景←影?)の舞台は
      重田氏が
      母の娘時分と私の子供時分の思い出でもある
      お琴を
      彼が結婚祝いにと
      当時、開業したててお金がなかった母に
      ねだったのですが
      その返礼のつもりか??
      青磁といっても濁って分厚い冴えない林紅村作の布袋さんを
      出世返しのようにくれたそうですが
      その布袋さんを
      現、坂田藤十郎の舞を見てると思い出す・・
      Ⅲ中村扇雀とは
       千氏の雀という意??・・??
       竹に集まる雀の中に
       入り込む千氏の雀・・??・・??   
       千鳥の仲間で千の雀とするつもりだろうか・・??・・??
       扇は扇オオギであって末広がり、
       八卦の八の字をイメージしたものののはずなのに
       マッカツは
       扇をセンと呼ばせている・・??・・??
       (なお石楠花シャクナゲはつまりは卍仏教マッカツらに
        せりふを書かれた尺を
        よまされてきたのがある時、
        投げたというオチがついて大切にされてきた卯月の花・・
        それが、
        調理に使うお玉のことを  
        救いやすいようにひどく柄が曲げられていた杓子シャクシと名づけ
        (釈氏シャクシ=僧侶らがひん曲がってるというのをもじって
         庶民らが陰口に名づけた)
        『杓子定規」とは
        このひん曲がった卍仏教の教えを
        定規としないといけないのかという抵抗の気持ちが含まれてる・・
        間違った基準、規範、
        A)アリストテレス的な限定条件での規則を
        一般ごととして
        無理やり当てはめること
        B)形式にとらわれて
        実態や真相を無視すること・・
        つまりは・・・
        律法主義やパリサイ派?、マニュアル主義・・
        つまりは・・・
        巨大資本最優先主義による経済社会・・・
    Aの例としては
      弱肉強食理論・・??・・??

      「無」(NHKのマッカツ細木"数”子が
          科学番組のゼロで司会してる朝鮮半島か
          満州で育った??女性タレントのデビューを助けたが
          彼女の祖父は
          仏壇屋だったと言って
          細木はテレにで彼女がデビューしたてのときに言ってたが
          細木が後妻に入った学者は
          神道系の学者で
          昭和帝をも指導した人物のはず・・

    彼が高齢時に
      今の我が家の母のように
      梗塞を引き起こさせられ
      (8月の連休に
       母は突然、(つまり・・誰かマッカツ指示を受けて)
       一般の大衆中華屋さんに一度入ってみたいといって
       私と長女とで
       どういうわけか??
       私が上六で
       弟のお嫁さんの部屋にいるのを知っていたのか・・??)
       電話で呼び出されて
       行ってみると
       店中央の丸テーブルで
       周囲には女性が座っていて
       4つだけ席が空いていて
       私の左横だけ空席で
       一見すると・・
       まるで
       彼女たちと会食してる風に見える状態で
       何か違和感を感じながら
       母が嫌いだったはずの餃子やラーメンを取って
       無理して食べてる姿に異様さをも感じて
       周囲の女性たちの視線が
       どういうわけか・・??
       私たちのほうへ向いていて
       異様な感じを思ったのですが・・
       娘たちが仕事や学校があって留守のその翌日、
       外出から帰った父が
       母は脳梗塞で倒れてる母をみつけ、
       弟のお嫁さんが国立大阪に救急車を指示してる・・
       彼女は
       阪神大震災で
       朝日新聞の見出しにのったところにすんでいて
       当時、
       スキーから帰って
       ドアノブに手を掛けた途端!
       バリバリという地割れの音がして
       周囲の家の二階からは
       バスタブが飛び出したりしてるのを見て
       私なら
       すぐ家に入り
       家族が大丈夫か、すぐ、机の下に避難したり
       火消しをしたりするだろうに
       彼女は
    よほどしっかりした根性なのか・・??!?
       もってたカメラで
       (結果的には朝日新聞一面よりも先に!)
       現場写真を撮ろうとしていて
       父親にしかられて
       慌てて家に入ってる・・・??・・??

    松竹に
      マッカツ扇千影の夫、坂田藤十郎と
      高田美和にひどい目にあわせたDV夫でセレブ男の
      片岡秀太郎(彼が高田美和との離婚のときフォーカスに追いかけられたとき
      みゆきさんの子の家に預けられ、
      その我侭ぶりに
      ミユキさんの連れ子が
      清洲一番の庄屋に下宿していたときにできちゃった婚をして
      ゲットしたお嫁さんは
      十二指腸潰瘍になり
      私が東洋ホテル(東洋自体が三和系でマッカツ資本???
       弟のお嫁さんは甲南???出身だかで国際証券につとめていて
       幼稚でスマートでなく
       岐阜歯科大下宿時代に苛めにあって
       登校できなくなった経験のある弟なんかでなくても
       もっと手ごろな男性は居たはず・・??
       学会員による紹介で親狙いの結婚??・・??)
      の夜店で
      代わりに
      秀太郎のサポート役として
      子連れで呼び出されたが
      (つまり・・いかにも!所帯じみて生活観にあふれた私となら
       フォーカスしようがない??・・??
       というよりも・・
       今振り返ると・・
       フォーカスという雑誌自体が
       民主主義神道勢力系の雑誌だったのかもしれない??
       それを知ってるミユキらは
       私を呼んで彼のお守りとして利用した・・??・・??
       現、のこってるフライデーは
       マッカツ系??オプスデイ系or卍マッカツ資本??・・??)
      秀太郎のマッカツ後妻の兄弟??片岡我当(片岡秀公1935年1/7~)は
     マッカツ蘭系ではないだろうか・・??・・??
     
    結局!
    今年の初春松竹大歌舞伎は
      日本侵略を江戸期から尽力してきた末裔等が
      仮名手本忠臣蔵をする・・てこと・・??・・??

    山口系渡辺組長直参大門一家のサポートを受けて・・!?!

    なお・・

    日本にとっては
    何という呪われた新春!?!

    なお・・
    坂田藤十郎という名が
    マッカツら山口系にのっとられたいきさつにも
    歌舞伎界で
    暗殺されたり
    有能なのに
    失脚させられ
    上方歌舞伎自体を衰退させられ
    映画やテレビタレントとして出たり
    東京歌舞伎でがんばらざるを得なかった武官たちも居る・・

    勝新太郎のお嫁にさせた坂田藤十郎こと
      Ⅱ中村鴈治郎
      彼はマッカツに抑えられて孤軍奮闘していたⅢ市川猿之助が
      襲名した直前後、父と祖父が暗殺されてるのを
      助け、サポートしてる・・
    が・・
     宇野信夫の脚本の近松門左衛門『曾根崎心中』を復興後援したから
     マッカツらの弾圧が始まり
      のち山口系大門一家扇千影の指示で
      マッカツⅢ市川壽海と結託した??息子の長男Ⅱ中村扇雀(現、坂田藤十郎)が
       松竹を裏切り
       上方歌舞伎・松竹が衰退させられてしまい・・
       
    つまりは・・
      ヤクザ手法のお世話になった義理も人情も踏みにじって
      つぶすというやり方・・??が
      扇千影の夫の現、坂田藤十郎??・・??

    阪神大震災の年、
    オウム事件の年、
    彼の父、Ⅱ中村鴈治郎は暗殺・・??・・??口封じ

    なお・・
    阪大一外勢力ががんばったのは
    今のマッカツ医療勢力らが
    都合の悪い人物を
    脳梗塞や癌など矢交通事故で
    リハビリ入院中に
    ボケさせる脳神経系に対抗資料としたのかもしれない・・??・??

    一外曲直部先生や川島先生の時代は
    京大脳神経科や精神科が
    不自然に攻撃的だったのを振り返る・・

        
    千氏とは
       マッカツ勢力の欧側リーダーのスペイン皇帝フィリップⅡと協力し
       カトリック信徒の名の下で
       つまり、成りすまして・・
       有馬晴信らに
       グレゴリウス13世を
       4少年遣欧使節を使って暗殺させた千氏・・・
      聖徳太子は四天王寺ではなく
      天王寺を建てたんだという天王寺屋津田宗達が
      利休らに指示して
      一益と
      ともに千氏マッカツ勢力(郡山の伊賀の今井氏)が
      カトリック勢力の支援を受けた神道勢力の信長が
      卍仏教系のマッカツ勢力千氏らと戦った戦国時代・・
      結果、一益、加賀で
      成りすまし津田宗及である今井宗久が
      宗達(実はジョオウ(糸偏+召、鴎)の婿養子の津田宗及に
      利休として名乗って
      秀吉に指示と武器弾薬を与えていたのが
      伊賀忍者の今井宗久が
      津田宗及の妻・宗達(ジョオウ(糸偏+召、鴎))の娘を人質に取り
      津田宗及から
      秀吉との津田宗達と一益との指示という印の
      ナスの茶入の秘密を聞き出し
      秀吉に
      朝鮮半島に拠点してる(実は!マッカツ本陣勢力を)
      援軍と偽って
      日本へつれてくるようにと指示したのを加賀で知り
      自決して以降、
      家康は
      千利休こと実は伊賀の今井宗久一族に
      譜代として
      関が原から支援されて
      天下を取ったわけで
      だからこそ、
      大奥にはマッカツ光秀の一族のお福が
      子育て係兼将軍の妻関係のマッカツ・リーダーとして
      暗殺や生物兵器をつかった病気さ作戦や
      贅沢ときらびやかさや色欲などで
      廃人化させ・・
      骨抜きに育てたので
      家康は駿府に新たな拠点の城を作ったりしてる・・

    何が言いたいかというと・・・
      扇千影の夫、
      
      
      
      
      秀吉に
      見方の島津を抑えに吸収へ出征させ
      二度の朝鮮遠征の指示を出したと知ったときに
      

    話は戻って・・・
      何が言いたいかというと・・
      当然、当たり前のことをいう評論家や学者が少なくなってる??
      つまり・・失脚させられたり
      発言の場を与えられないようにしてる現マスコミ資本の主・黒幕(渡辺組長系ベルコなど”玉”と行天系"千”マッカツ人脈)
    が問題ということ・・?!?・・??

    その中で、
    ひとり当たり前のことを言わせて際立たせて
    大衆のヒーローにして
    名前を売り、
    同時に
    神奈川の横須賀出馬の
    いかにもマッカツ顔の竹内英明を
    県議から国会へ出馬させるときに
    名前を通しておくという洗脳の段階を踏んでおく・・??・・??

    彼は自衛隊の横須賀でのおそらく・・マッカツ側勢力として
    動くはず・・


    横浜が
    角栄さんのでっち上げロッキード事件(本来は外交上のことで
      賄賂性などないし
      賄賂として受け取った証拠自体、
      在米マッカツし勢力によって
      米小委員会で作り上げられたもの?!?を
      朝日デスクだった筑紫氏が
      よく調べないで
      仕事で経済的に恵まれてなかった立花氏に資料として渡して
      彼はそれを真に受けて書きたてた・・ってこと??・・??)
     で
     戦前戦中の実態(マッカツ勢力が日本侵略、アジア侵略として
      日本国家をと日本の国民を兵隊として利用した??)を知っていて
      戦後、米民主主義勢力の後押しで
      マッカツ資本に敗戦し
      マッカツら韓国朝鮮半島の人たちが
      闇市などで押し寄せた時期、
      滝川一益の子供の幸辰らが
      欧米民主主義性力と協力し
      吉田茂を首相にして大阪に民主主義勢力の人材養成校として
      天王寺高校を
      もと、天王寺屋津田宗達の子孫の津田先生らと
      民主主義国家をめざし、
      能舞台がああった南地大和屋があり
      大和屋には広島出身の
      若き官僚の池田隼人が出かけている・・
      『白い虚塔』の小沢教授がいて
      曲直部先生や堀先生(阪大一外から安澄権八郎学長の奈良医大Ⅰ脳外教授)が医局員としていて
      戦前戦中の生物兵器や生体実験研究ノマッカツ医学者等がもくろんでる真性カトリックと真性神道ら民主主義勢力の
      廃絶医学勢力を押さえ込むのに
      まずは
      当時、性病生物兵器の一拠点でも会った住吉に
      府立病院を隣接させてたて
      結核生物兵器の拠点でもあった??刀根山HPに
      看護学校を併設させ
      戦未亡人が働きながら看護婦資格をとって
      子育てができるように寮の併設させ、人事し?
      堺の結核療養所でもあり(結核の生物兵器拠点??)
      北鮮はじめ朝鮮半島の工作員が出入りする堺北港(旧堺港?)との
      連絡拠点で、
      陸軍武器倉庫でもあったところに
      堺の労災HPを隣設・・
      が・・隣接させた近畿中央HP自体が
      マッカツの本陣or主要拠点でもあったため??
      当時、初代か2代目だか??
      高知から神戸港に移ってきてる山口系の労災HP人脈?資本?をつかって
      労災HPとしてしかたてることができず、
      その為、山口系ではあっても
      親民主主義系の資本の台湾の貴族の韓先生勢力が
      外科医としての研鑽を
      小沢教授の3弟子のひとりの伊藤篤先生の手ほどきの下で
      研鑽
      私の小1のときに韓さんがいて、彼女が転向すると
      オリンピックの年だったか??
      台湾から王君が転校してきて
      職員室に贈られた?カラー・テレビを
      クラスで並んで見に行った)






      近畿中央HP
      




      
      

       
         
         
  • id:takokuro
    なお・・竹内英明(マッカツ明勢力?祖父の法名も
      長居公園のお寺での本葬の時点で
      「明恵」に書き換えられてる!?
      母方の祖母の愛子祖母の姉妹の名前も
      祖父死後、
      弟が結婚する前後ごろに
      西大谷に位牌を納めたときに、
      過去帳が書き換えられてる!?!)

    大谷自体が
     阪神大震災まで
     西と東がもめていたという実は
     真相は
     何か、日本のっとり戦略に関係があった??・・??
     近大・繁田氏の娘は
     Ⅳ酒梅組親分がいた昭和町の天王寺よりの
     南田辺の駅の
     桃山中高の近くに
     山口系の吉本の桃子が阪神大震災前に住み着いた近くに
     引っ越してきていて
     長男は
     母の従妹の娘と結婚している・・
     彼等は
     自分たちに風が吹いてきたと歴史ある奈良が開発されるのを
     喜んでいる・・
     開発について・・
     実は、、マッカツどもの日本計画を占うものが
     蒲田であり
     竹内英明の横浜の横須賀基地問題とが絡んでることを
    感じる・・??
     開戦直前の大谷探検隊でのメンバーが
     漱石のときのマッカツメンバーの一族でもあり、
     現在でも
     その名前の渡辺氏や松岡氏などは
     卍仏教系マッカツとしてずっと!明治期から黒幕として
     皇室近くにいたり、
     軍隊や
     上田陸相の王希天指導の秘密実験所に見える氏・・????


    蒲田・・・・

    1950:セントラル自動車、設立
        トヨタ自動車が蒲田工場を閉鎖した際、
        元従業員の有志を中心に
        セントラル自動車が設

    1955の体制へクーデターのきっかけは
      このセントラル自動車??・・??
      トヨタが東海銀行が
      吉田茂&滝川幸辰民主主義勢力をサポートする資本が
      侵されたとき・・??・・??
      SCAPがGHQの名の下で
      日本の財界を解体したとき・・・
      Ⅲ田岡組長時、朝鮮戦争がはじまったとき
      東宮太夫が
      野村行一(大谷探検隊に本多も野村の一族??も参加??・・??)

    そんなときに
     1952Ⅱ中村雁治郎は宇野信夫の『曽根崎心中」を演じて
      マッカツらに干されてる・・

    こんな独裁者資本のマッカツらに
    歌舞伎も松竹ものっとられ
    政財界もマスコミも自由にされてるというところで
    民主主義社会がのぞめるだろうか??

    こんな残虐なことをしてまで
    政財界勢力を独裁してきた子孫に
    どんな民主主義社会を構築できる才覚があるというのだろうか??・・??
    机上の理論上の美学に酔うせいぜい!
    マッカツ勢力にフラッグとして利用される薄らバカが
    吉本や歌舞伎界の子供や孫たちではないだろうか・・??・・??

        




     

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません