ダイアルアップで、どうしてインターネットができるのでしょうか?

((何故、電話を使うことで、プロバイダとTCP/IP通信ができるのでしょうか?)

以下が、知りたいです。

・どうしてか?
・電話をかけるところから、WEBが表示されるまでの時系列な仕組み。(シーケンス)
・電話でのコネクション及び、このケースで使用されるプロトコルの説明

以上、
よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/11/29 11:18:30
  • 終了:2009/12/01 22:40:36

ベストアンサー

id:garyo No.5

garyo回答回数1782ベストアンサー獲得回数962009/11/29 11:56:03

ポイント60pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/Point-to-Point_Protocol

1.まず、アクセスポイントに電話をかけます。

モデムの場合「ATDxxxxxxxxx(xxxxxxxxxはアクセスポイントの電話番号)」をモデム(実際はつながっているCOM(シリアルポート))に対して送ります。

相手呼び出し中は「Ring」と一定間隔で繰り返し応答が返ります。


2.物理層であるモデムがつながった場合「connect xxxx(xxxxは通信速度)」が返ります。


3.この後、認証を行います。これはプロバイダによって異なります。

以下を参照のこと

http://www.7key.jp/nw/wan/public/ppp.html


4.認証後、PPPプロトコルでデータをやり取りします。

組込み系などの場合はPPPプロトコルスタックとして販売されています。

http://www.esol.co.jp/embedded/prconnect-pro.html

PPPの接続については以下を参照のこと

http://www2.yamanashi-ken.ac.jp/~itoyo/lecture/network/network07...



PPPのペイロード(積荷)としてIPパケットがアクセスポイントに送られるわけです。


何をされたいのか(「素朴な疑問」「学習」「PCでPPPを実装する必要がある」「組込みでPPPが必要」)が判るとより詳しい回答がでてくるかも知れません

id:futurista

親切な回答、詳しい情報、有難うございます。

「PCでPPPを実装する必要がある」

ですね。

VC++2008ExpressEditionで実装して、WinXP上で動作するアプリケーションを検討しています。

2009/11/29 12:01:06

その他の回答(9件)

id:tatla No.1

tatla回答回数239ベストアンサー獲得回数72009/11/29 11:31:47

ポイント3pt

ダイヤルアップとは、電話回線やISDN回線などの公衆回線を通じてインターネットや社内LANに接続すること。一般家庭からインターネットに接続する場合、パソコンにモデムやターミナルアダプタなどの機器を接続し、インターネットサービスプロバイダと呼ばれる業者に公衆回線を通じてダイヤルアップして、業者の保有する専用線を使ってインターネットに接続する。ダイヤルアップ接続に広く用いられているPPPはデータリンク層のプロトコルなので、TCP/IPやIPX/SPX、AppleTalk、NetBIOSなど、どんなプロトコルでも使うことができる。

http://e-words.jp/w/E38380E382A4E383A4E383ABE382A2E38383E38397.h...

id:futurista

回答有難うございます。

「ダイアルアップは、どういうものか?」

というより

「ダイアルアップでどうしてつなげられるのか?」

ということが知りたいです。

仕組みです。

2009/11/29 11:37:32
id:dsfddsss2009 No.2

dsfddsss2009回答回数230ベストアンサー獲得回数52009/11/29 11:37:19

ポイント3pt

ダイヤルアップでインターネットに接続するには、モデムと電話回線、ISDN (アイエスディーエヌ) でインターネットに接続するには、ターミナル アダプタと、ISDN 回線を使います。また、事前にインターネット サービス プロバイダに加入しておく必要があります。

http://support.microsoft.com/kb/882664/ja

id:futurista

回答有難うございます。

アプリケーションの設定方法ではなく、むしろアプリケーションが、

どのような処理をしているかが知りたいです。

2009/11/29 11:39:06
id:lilywood No.3

lilywood回答回数37ベストアンサー獲得回数62009/11/29 11:43:12

ポイント15pt

TCP/IP通信のTCP/IPはデータを送ったり受け取ったりするプロトコル(手順)の事です。要するにデータを送って受け取る仕組みさえあればTCP/IP通信ができます。極端な話ですが狼煙による通信でもTCP/IP通信は可能です。とても遅くて実用性はありませんが。

通信にはレイヤーと言ってある層の上で動作することを前提としたさらに上の層を決めて利用することができます。人間は声に意味を乗せて意思の疎通は図る場合の声も一種のレイヤーです。

電話でTCP/IP通信ができるのはこんな感じになります。

電話線

音声通信(音声が通じる)

モデム通信(音声の信号を使ってデジタル信号を送る)

PPP (Point-to-Point Protocol)

TCP/IP通信

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/quantum/PT/

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/quantum/PT/princ1.html

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/quantum/PT/princ2.html

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/quantum/PT/princ3.html

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/quantum/PT/princ4.html

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/quantum/PT/princ5.html

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:futurista

回答有難うございます。

図はわかりやすいのですが、この図だけでは、実装できそうにないです。

2009/11/29 20:47:02
id:pigle No.4

pigle回答回数84ベストアンサー獲得回数22009/11/29 11:44:40

ポイント9pt

PPPでダイヤルアップIP接続を行う。

PPPはデータリンク層のプロトコル。

http://e-words.jp/w/PPP.html

http://www.ieice.org/jpn/kagaku/inet/intro/book/sec06-2.html

id:futurista

回答有難うございます。

2009/11/29 21:00:59
id:garyo No.5

garyo回答回数1782ベストアンサー獲得回数962009/11/29 11:56:03ここでベストアンサー

ポイント60pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/Point-to-Point_Protocol

1.まず、アクセスポイントに電話をかけます。

モデムの場合「ATDxxxxxxxxx(xxxxxxxxxはアクセスポイントの電話番号)」をモデム(実際はつながっているCOM(シリアルポート))に対して送ります。

相手呼び出し中は「Ring」と一定間隔で繰り返し応答が返ります。


2.物理層であるモデムがつながった場合「connect xxxx(xxxxは通信速度)」が返ります。


3.この後、認証を行います。これはプロバイダによって異なります。

以下を参照のこと

http://www.7key.jp/nw/wan/public/ppp.html


4.認証後、PPPプロトコルでデータをやり取りします。

組込み系などの場合はPPPプロトコルスタックとして販売されています。

http://www.esol.co.jp/embedded/prconnect-pro.html

PPPの接続については以下を参照のこと

http://www2.yamanashi-ken.ac.jp/~itoyo/lecture/network/network07...



PPPのペイロード(積荷)としてIPパケットがアクセスポイントに送られるわけです。


何をされたいのか(「素朴な疑問」「学習」「PCでPPPを実装する必要がある」「組込みでPPPが必要」)が判るとより詳しい回答がでてくるかも知れません

id:futurista

親切な回答、詳しい情報、有難うございます。

「PCでPPPを実装する必要がある」

ですね。

VC++2008ExpressEditionで実装して、WinXP上で動作するアプリケーションを検討しています。

2009/11/29 12:01:06
id:garyo No.6

garyo回答回数1782ベストアンサー獲得回数962009/11/29 12:20:20

ポイント30pt

>VC++2008ExpressEditionで実装して、WinXP上で動作するアプリケーションを検討しています。


そういうことであれば、PCの場合は一度ネットワークの設定でダイアルアップを登録し、必要な時(インターネットを使用するとき)自動で接続する設定にしておけば、WEBを表示する時に自動で接続に行くと思います。

さらにデータがない時は自動で切断する設定にすると良いです。



学習目的か何かで、PPPをVC++で実装する必要がある場合は、どこかにPPPのソースがあるかも知れません。


認証の所はIDとPASSWORDの入力なので、プロバイダ決めうちなら

Free Serial Port Monitor

http://www.serial-port-monitor.com/index.html

などでCOMポートのやり取りをモニターすれば、わかると思います。

(認証まではアスキーで、認証後はPPPのバイナリーになります)

id:futurista

回答有難うございます。

面白いソフトですね。使ってみたいです。

2009/11/29 20:46:16
id:taknt No.7

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982009/11/29 17:12:15

ポイント8pt

ちょっと観点を変えて、どうして 電話で? というところを説明しましょう。

FAXでのやりとりの音を聞いたことがありますでしょうか?

ピーとか言ってますよね。

あれは 高い音と低い音で 二進数の0と1を表現しているのです。

パソコンの中身は 電流が流れますよね?

その電流が流れている線の中は 高い電圧と低い電圧の0と1で構成されているのです。

それで CPUがデータを判断し処理します。

電圧→音

音→電圧

を 変換する機械が モデムというやつなんです。

FAXみたいなことを パソコンがやってデータのやりとりをしているわけです。

それで データを やりとりできれば 通信ができるのです。

ただ、通信のプロトコルに TCP/IPを用いてるだけですけどね。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%AF%E3%82%B...

id:futurista

回答有難うございます。

TCP/IPをどう使用しているかが知りたいです。

2009/11/29 20:44:29
id:azumi1975 No.8

azumi1975回答回数337ベストアンサー獲得回数162009/11/29 15:52:43

ポイント1pt

>むしろアプリケーションが、どのような処理をしているかが知りたいです。

OSがやる役目で、アプリケーションは何の処理もしてません。

ダイヤルアップは、ADSLのネットリンクのような作業をします。

要するに、同期あわせですね。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:futurista

美味しいカレーが食べたいですね。

2009/11/29 20:43:20
id:taknt No.9

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982009/11/29 21:53:53

ポイント1pt

>TCP/IPをどう使用しているかが知りたいです。

そもそもTCP/IPとは何かを理解されてますでしょうか?

http://e-words.jp/w/TCP2FIP.html

TCP/IPとはインターネットなどの通信を行うための手順です。

つまり、その手順どおりにやらないとインターネットができないわけです。

だから どう使用するのか?

じゃなくて そのように使っているということなのです。

id:futurista

回答有難うございます。

「その手順」とありますが、「その」の部分が知りたいのです。

「そのように使っている」とありますが、「その」の部分が知りたいのです。

どのプロトコルを、どのような手順で、どのようなタイミングで、使用するのでしょうか?

その時のシーケンスは?サーバ側の状態遷移は?クライアント側の状態遷移は??

2009/11/29 22:14:22
id:snow_leopard No.10

snow_leopard回答回数294ベストアンサー獲得回数222009/11/29 23:28:40

ポイント20pt

実はpppの確立には電話は必要ないのです。モデムとモデムをモジュラージャックで接続するだけでppp接続はできます。だから、モデム-モデム通信ですね。モデムを使って、tcp/ipを擬装する、それがppp接続です。

で、その具体的な仕組みを知りたいということですが、実装のソースとしてはpppdを見ればいいと思いますが、概説としては以下を、くわしい本はその下を参照ください。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/NBY/techsquare/20021220/1/

http://www.linux.or.jp/bookreview/BR69.html

id:futurista

回答有難うございます。

紹介して頂いた本は、別の方にも薦められ、今、読んでいます。難しくてよくわかりませんが。。。

2009/11/30 22:43:58

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません