(1)DNAの塩基配列の研究、(2)mRNAやncRNAの研究(編集作業)、(3)アミノ酸やペプチドからタンパク質合成の研究(翻訳ならびに翻訳後修飾)というのは、それぞれ独立した別々の言語体系の研究のようではないですか。(しがたって、意外に交流も少ないような気がします)



それぞれの研究に用いられる方法や機材も違っているのではないでしょうか。それぞれを分析する手法・器材の違いが一目でわかるHPがあればご紹介ください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/12/04 07:27:06
  • 終了:2009/12/11 07:30:02

回答(0件)

回答はまだありません

  • id:ShinRai
    所属学会や、国際ジャーナルも別々のような気がします。もちろんNatureは共通ですが。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません