誰も住んでいない場所のポストに、自分あての手紙が届くことってあるんでしょうか。

廃墟の入口にポストがあり、二重人格の主人公が、もうひとりの自分に手紙を出すと届くと言う映画があったのですが。
昔、じゃマールと言う雑誌で、ある人に手紙を出しました。(最初は、編集部に届いた手紙をまとめて送ってもらうのです。)
手紙が届いたようで、すぐに、返事の手紙が来たので、私は、その人が、そこに住んでいるものと、すっかり信じてしまったのですが、あとで、知り合いが持っていた住宅地図を見たら、その番地は、存在しませんでした。しかもその周辺は、住宅地でもなければ、オフィス街でもありませんでした。かと言って田んぼや畑でもありません。周辺に、取り壊し前の建物が、あるにはあったのですが、やはり、廃墟のような場所でした。
どうして、私の書いた手紙が届いたのか、今でも不思議です。
その時、本人に聞けば良かったのですが、怖くて聞けず、それ以来、連絡を取っていません。
幸い、向こうからも連絡は来ませんでした。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/12/05 15:31:45
  • 終了:2009/12/12 15:35:02

回答(10件)

id:dsfddsss2009 No.1

dsfddsss2009回答回数230ベストアンサー獲得回数52009/12/05 15:48:12

ポイント15pt

完全に廃墟が確認できるのであれば届きません。

http://q.hatena.ne.jp

id:seble No.3

seble回答回数4675ベストアンサー獲得回数6172009/12/05 15:57:25

ポイント15pt

実は、その廃墟には郵便受けだけが有り、名前も出ていたのですね。

住所と名前が一致していれば立派な宮殿でも配達されるのです。

そして、夜な夜な足のない誰かがこっそり郵便を回収し・・・

てのは冗談で、

そのシステムだと、最初の手紙は編集部宛に出すので相手の住所は分からないはずです。

編集部には正確な住所が届けられていて、最初の手紙だけは本人に直接送られたのでしょう。

あなたは正直に自分の住所を書いて出したので、相手の返信が届いた訳ですが、相手が返信に記した住所は偽装だった訳ですね。

http://q.hatena.ne.jp/1259994703

じゃまーるね、

文通した事ありますね。

昔はのどかだったなぁ~

(今じゃそんなもの出した日にゃどこへ登録されるんだか、、、w)

id:sumike No.4

ミケ回答回数379ベストアンサー獲得回数252009/12/05 16:05:39

ポイント15pt

郵便局に転送手続きをしてもらっていたのではないでしょうか。

あるいは私書箱、個人の私書箱なんかもあるそうです。

http://www.myletter.jp/whatsmyletter/

id:IlO10l0Il No.5

IlO10l0Il回答回数1757ベストアンサー獲得回数812009/12/05 16:19:05

ポイント15pt

いろいろ考えられますね。

一番可能性が高いのは「転送届け」でしょう。

昔そこに住んでいた人が、引っ越し後に郵便局に転送届けを出しておけばその後はその住所宛の郵便物は引っ越し後の住所に届けられます。


また、番地自体が無かったとしても、郵便局の判断で付近の同じ名前の人を捜し当ててくれることがあります。

都会だと人が多いのでなかなか難しいですが、田舎なら番地を微妙に間違えても名前でわかるからです。

http://q.hatena.ne.jp/1259994703

id:sainokami No.6

sainokami回答回数853ベストアンサー獲得回数452009/12/05 16:19:09

ポイント15pt

手紙のやり取りはしたいけど、住所は知られたくなくて、他の住所に転送してもらってたとか。

http://www.post.japanpost.jp/service/tenkyo/index.html

実際、引越してなくても届けを出したらできそう。

id:Hyperion64 No.7

Hyperion64回答回数791ベストアンサー獲得回数842009/12/05 16:22:40

ポイント15pt

その方の住居が滅失(取り壊)して、郵便局には転居先情報があったという可能性があります。

けれどもいつまでもそのことを相手先に知らせないでいるというのもオカシイですね。

女流作家エリザベス・ボウエンの小説世界みたいです。

http://www.geocities.jp/british_women_novelists/writers/Elizabet...

id:casa_kyojin No.8

恭仁亭回答回数187ベストアンサー獲得回数52009/12/05 16:29:40

ポイント15pt

その住宅地図が作られてから以降に区画整理があったとか、あるいは郵便局留めにしていたのではないでしょうか。

http://www.jp-network.japanpost.jp/services/post/general/index03...

id:kazuki-oden No.9

kirby回答回数9ベストアンサー獲得回数02009/12/05 19:07:50

ポイント15pt

首都圏なら番地がないことは、まずあり得ない。しかし、山地帯などの

人口が少なく、番地がないところもある。

http://www.kaisje.jp/siki/

id:sumike No.10

ミケ回答回数379ベストアンサー獲得回数252009/12/06 19:39:33

ポイント15pt

やはり転送だと思われます^^;

http://disclo.exblog.jp/

ここの下から3分の1あたりのところに書いてあるのですが

※自分の本名や現住所に郵便等が沢山届いて困る場合は、

郵便局の私書箱を利用するとか、実在する住所からの転送

(その場合偽名もできるでしょう)で郵便物を受け取る方法等で

個人情報を隠す事もできるでしょう。

郵便局の郵便物の転送は、意外に簡単にできますーー;

最近もAKB48さんの郵便物を別人が郵送させたりしたこともあったのです。

http://blogs.dion.ne.jp/minaminosimano_galan_dou/archives/cat_29...

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa100951.html

結構使われているようですね。

  • id:MEI-ZA-YU
    あとで住宅地図を見たというのは、どれ位あとでしょうか。
    2~3年でも荒らされたりして廃墟っぽくなる事はあります。

    それから返事には廃墟の住所が記載されていたのですか?
    名前だけなら、例えば引越し先に転送されてきたところから返事がきた可能性はあります。
    (↑ 原則 引越し後1年以内ですが、それ以降でも転送してくれるかもしれません)

    他、じゃマールの編集部の人が(住んでいなくて返送されてきた)手紙の処理に困って
    勝手にその人になりすましてarinco1209さんに送ったという事もあるかもしれません。
  • id:SALINGER
    もしかしたら住所が間違っていたが、郵便番号はあっていたとか。
  • id:gogg45
    住所が間違っていても郵便物が届くことはありますよ。
    なぜ届くかというと、郵便局の方が似たような住所に同じ名前の方が住んでいないか調べてくれ、同じ名前の方がいれば、そちらへ届けるということがあるためです。(普通郵便や書留などでは扱いが異なると思います。)
    どうしても心配なのであれば、あて先の住所の管轄の郵便局へ問い合わせをされるといいと思います。

    > すぐに、返事の手紙が来たので、

    消印はありましたか?管轄はわかりにくいかも知れませんので、とりあえずは消印の局へ電話でもされるといいと思います。
  • id:chinjuh
    番地のない場所ってけっこうありますよね。
    http://portal.nifty.com/koneta04/10/01/01/
  • id:SALINGER
    私が以前住んでいた町に同姓同名の町長選挙に立候補した有名な方がいて、
    住所がぜんぜん違うのにずいぶんと私の郵便物がその方の所に配達されたらしいです。
    郵便局ってけっこういい加減な印象を受けました。
  • id:fuk00346jp
    実はセブリンの冗談ってホントにあります。二行目までなら。
    住所登録やらなんやらかんやらを変更してなかったら旧住所でも既に死亡してる人宛とかでも届きますから。
  • id:snow_leopard
    snow_leopard 2009/12/05 20:22:02
    この種の質問は犯罪に悪用されがちなので、あまり答えない方がいいですね。
  • id:arinco1209
    説明が下手で、すみません。
    私がじゃマールにメッセージを載せて、じゃマールの編集部から手紙が送られてきました。
    じゃマールでは、雑誌を買って、応募雑誌についている用紙のようなものを切り取って、そこに、自分の住所、氏名、などを記入したものを、封筒に張り付けて、編集部に送ることになっていました。(1回目だけ。2回目以降は、自分の個人情報を教えなければ連絡を取ることはできませんが、もちろん自己責任です。)
    私は、編集部から送られて来た手紙の中から、ある人に返事の手紙を書いて出しました。
    手紙に書いてあった住所は、東京都内でしたが、番地は、●―○―○―○―○と言う感じで、(正確にはいくつあったか覚えていないのですが)かなり、長い番地でした。
    当時はやはり、のんきなもので、その住所や手紙の内容が嘘、とは、あまり考えず、(仕事や年齢が嘘でも、住所や名前が嘘なら、手紙が届くはずはないと、私は思っていたのです。)私は、正直に自分の住所を書いて、その住所に手紙を出しました。
    すぐに返事が来ました。
    私が手紙を出して、3日めか4日目くらいだったと思います。
    ずいぶん早かったので、筆まめな人だなあと思いました。
    消印もしっかりついていました。
    消印の日付から、私が書いた手紙が届き、すぐに、返事を書いて出したようでした。
    内容も、私が書いた返事の手紙の内容に合っているものでした。
    ところが、住宅地図を見ると、その●―○―○―○-○と言う番地は、やはり、なかったのです。
    その周辺は、大学の敷地内になっていましたが、その番地のあたりは、使用している校舎ではなかったのです。
    数年後に取り壊して、どこかに移転するか、新しい校舎を建てるか、そんな予定になっていたようです。
    同じ敷地内の、ふだん使っている校舎とは、地図上でも、点線で、分けられていました。
    現実的に考えて、多分、私が番地だと思っていたのは、番地ではないのではなかったのだろうと思います。
    多分、私が出した手紙は、大学の事務室に届き、そこから、だれかの研究室などに、振り分けられていた?のでは・・・と想像するのですが。
    (私は、大学に行ったことがないので、実際、どうなっているのか、よくわかりませんが。)
    知り合いは、大学の事務室なら、●―○―○―○-○の、一番最初の、●のところが、違うはずだと言い張り、
    「廃墟に手紙を出してたんだよ。」と、私の不安をあおるので、私は、すっかり怖くなってしまい、それきり、考えないようにしていたのですが。






この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません