1260452287  未来の兵器 ~ 右手にマウス、左手にマイク? ~

 
 もはや、馬に乗って弓で矢を放った戦争は、どこにも見あたりません。
 いまや、アフガンやイラクでは、最新式の銃で撃ちあっています。
 100年後の人類は、どんな武器で闘っているでしょうか?
 
20090127 ♪イラクから 武器の消費地 アフガンへ(朝日川柳)
20090405 オバマ米大統領「核なき世界を目指す」演説(プラハ)
20091210 オバマ米大統領、ノーベル平和賞を授賞(オスロ市庁舎)
 
 from Our Library;A Space Odyssey
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD6800/comment.html
── 《2001年宇宙の旅 19680406 America 19680411 Japan》
 
 とくに正解を求めているわけではありません。
http://www.youtube.com/watch?v=7s17cIULbwg&feature=related
 あなたの考えを(100~400字に)まとめてください。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2009/12/10 22:38:10
  • 終了:2009/12/17 22:40:02

回答(13件)

id:TREEG No.1

TREEG回答回数255ベストアンサー獲得回数342009/12/10 23:10:06

ポイント14pt

現在の、コンピュータの演算能力、HDDの容量の増加傾向を見ても分かるように、この分野における変化は比例ではなく指数関数的、爆発的に発展しています。

医療分野においても、視神経など一部ではあるが、機械に置き換えることに可能になりつつある。また、動物実験レベルではあるが、単純な脳神経であればシリコンチップに置き換えも可能と聞きます。100年後であれば、脳をはじめ、体の血液の中の分子一つまでコンピュータ内でシミュレートすることができるようになり、コンピュータと人の区別は曖昧になる。

更に、エネルギー、資源についても、太陽、核融合、反物質など半永久的なエネルギーの開発により資源や食料についても十分に行き渡る。

結論として、戦争は相互理解の欠如、猜疑心、資源、食糧不足などから生まれるもので、国際交流が戦争回避に重大な影響を及ぼすように、コンピュータに接続された人々の考えや意志はある程度共有され、少なくとも知人程度の親近感は沸き、殺そうとまでは思わなくなり、戦争はなくなると思います。

参考 http://wiredvision.jp/archives/200011/2000110703.html

id:azuco1975 No.2

azuco1975回答回数613ベストアンサー獲得回数162009/12/10 23:36:50

id:adlib

 あなたの考えを(100~400字に)まとめてください。

2009/12/11 08:04:05
id:KASU44 No.3

ライ_タソ回答回数282ベストアンサー獲得回数12009/12/10 23:47:52

ポイント14pt

100年後の紛争においてどのような武器が使用されるかを予想しろということでしょうか?

まず、現代では無人化兵器が開発され、一部では実戦配備されています。例えば米国の無人偵察機グローバルホークが今アフガンで投入されそれなりに戦果を挙げているようですし、新型無人戦闘攻撃機も開発中です。これらにはAIなどの課題が残っていますが、100年後には解決され、人類は高度な人工知能を持つ無人兵器を積極的に活用しているでしょう。

さらに遺伝子工学により、より強靭な肉体とより高度な知能を持つ人間が作られ、優秀な兵士として活用されると思います。100年後の銃火器は予想しがたいですが、やはり現代のような自動小銃が歩兵の主力銃火器として居座り続けるのではないでしょうか?

id:rsc96074 No.4

rsc回答回数4359ベストアンサー獲得回数3982009/12/10 23:58:07

ポイント14pt

 私の勝手な想像で恐縮ですが。(^_^;

 足が馬で胴体が人間のケンタウルス型のロボットで、目のところにはカメラ、耳にはマイクが付いていて、それをサングラス型ディスプレイで離れた場所から人間がその場にいるような感覚で見たり聞いたりすることができる。また、手や足も同様に離れた場所から手術ロボットみたいに遠隔操作できる。

 このような戦争ロボットを使って、未来では、兵士は戦場に出向くことなく、ロボットを遠隔操作して戦争が行われるようになるのではないかと思います。

 そういえば、コメントありがとうございました。昔の質問でもコメントを付けるとメールが届くようになっているのですね。

●Centaur

http://en.wikipedia.org/wiki/Centaur

Myvu Crystal , Shades サングラス型ディスプレイ

http://japanese.engadget.com/2008/07/09/myvu-crystal-shades/

●手術ロボット ダヴィンチ - 温故知新~温新知故?

http://blog.goo.ne.jp/take16bb/e/0599119a38e5e16d2b8770e0a5261af...

id:shinok30 No.5

shinok30回答回数143ベストアンサー獲得回数102009/12/11 00:24:30

ポイント14pt

古くて新しく,しかも今後も増えていくであろう戦術は"Suicide bombing"(自爆)でしょう

  

>2009年01月20日 12:39

>「少女が兵士に花を…」衝撃的な絵が話題に

http://labaq.com/archives/51156306.html

  

http://ja.wikipedia.org/wiki/自爆テロ

 

 

100年後の戦争では,現在の最新とされる兵器の多くは時代遅れなものになっているかもしれません

 でも,どこかで必ず"Suicide bombing"は行われていると思います

id:Baku7770 No.6

Baku7770回答回数2831ベストアンサー獲得回数1812009/12/11 01:13:05

ポイント14pt

 まず、100年後は戦争の形態が違っているでしょう。無人偵察機を上げている回答もありましたが、既に無人爆撃機、無人戦闘機は実用化の一歩手前まで来ています。そのような現在から100年後を予想すると現在のような総力戦は考えられないでしょう。

 ターゲットとして考えられるのは現在のような人命や軍事施設ではなく、情報、エネルギー、食料といったものに代わっているでしょう。

 例えば強烈な電磁波でCPUを破壊する、人工雲で太陽エネルギーの吸収を抑える、遺伝子兵器でアルコールの生産量を抑える、遺伝子操作で強力な生命力を得た害虫で農作物に被害を与える、そういった戦争になるような気がします。もっとも現時点で考えられる内容ですから、もっと別の兵器になっているでしょうが。

 一方で国家戦争の代理戦争としてテロリストとの市街戦は一層深刻なものとなるような気がします。ドイツの戦車レオパルドⅡにも市街戦用のA5があるように市街戦で戦うにはゲリラも武装をハイテク化させたことから、特殊部隊は装備を常に最新のものに更新する必要に迫られるものでしょう。

 銃器は光線銃が開発されているかもしれませんが、現在のような火薬エネルギーを使うタイプならアーマースーツを貫通するために口径は小さくなり、エネルギーを高めるために全体として細長いタイプになっているでしょう。

id:winbd No.7

winbd回答回数1050ベストアンサー獲得回数432009/12/11 01:29:06

ポイント14pt

逆に、槍とか騎馬を使った戦いに戻っているかもしれませんね。

というのも、様々な高度兵器が開発されている割に、ことごとく禁止されていってますよね。

核兵器、クラスター爆弾、化学兵器、音波兵器など。

戦後はむしろ使える兵器が減っていると思います。


最終的には銃も禁止されて最新式の高性能槍で戦うとかになるんじゃないでしょうか。

id:fuk00346jp No.8

潮澤 昴回答回数1140ベストアンサー獲得回数542009/12/11 05:05:48

ポイント14pt
  • 人類がうまい事宇宙進出を果たし、うまい事「月面条約(現在の南極条約の緩い版みたいな?)」結んでれば無人宇宙艦同士で核融合弾(宇宙に出ると核兵器クラスでも豆鉄砲並み、おまけで放射能汚染気にせんで良い)でも撃ち合ってんじゃないかなと。もうちょっと経済観念あったら未迫撃戦闘でww

 

(それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ+星界の断章)割る10 ぐらいの世界

id:sumike No.9

ミケ回答回数379ベストアンサー獲得回数252009/12/11 07:59:07

ポイント14pt

人工衛星に、AIとビーム兵器をつけて、ピンポイントで要人邸をちゅどん

抑止力として、各国が上げ、それが暴走し・・・。

なんか映画の設定でこんなのがあったようなーー;

id:adlib

 あなたの考えを(100~400字に)まとめてください。

2009/12/11 08:03:05
id:sumike No.10

ミケ回答回数379ベストアンサー獲得回数252009/12/11 12:21:24

ポイント14pt

百年では、兵器自体の性能は多少向上するものの(、ナノテクを駆使し、現在の火薬量で数倍の破壊力を持たせる等)使用禁止事項も増え、大量破壊兵器の新規開発はされても、現実的な使用は減ると思われる。

ただ、戦力の8割は機械に代わり白兵戦が減る。

街の主要建物を精密誘導兵器で破壊した後、太陽電池による衛星と連携した、

レーザー砲を搭載した無人のパワードスーツが徘徊する。

都市機能麻痺による、経済破壊が中心になるかと思う。

id:gbinbvdriouj No.11

Kazuhiro回答回数12ベストアンサー獲得回数02009/12/11 18:47:18

ポイント14pt

レーザー銃みたいな、環境にやさしいものを使ってるんじゃないかなー

id:adlib

 あなたの考えを(100~400字に)まとめてください。

2009/12/11 19:01:23
id:aoki No.12

aoki回答回数87ベストアンサー獲得回数92009/12/15 06:59:19

ポイント13pt

SF的な完全遠隔兵器は難しいと思います。

対ゲリラ戦的な要素がさらに強まる可能性が高いと思われ、現状よりも

個別の兵士に対する情報バックアップがより充実するのではないでしょうか。

 

既に世界的に全面戦争はほとんどおきておらず、多くが市街地における

ゲリラ戦のようになっています。イラク戦などがその典型ですが、強力な

兵器をもっていってもまったく無意味で、ごく小さな戦闘を積み上げていって、

敵を掃討するしかありません。

 

そうなると現場現場での個別の判断が必要になりますので、むしろ人間が

現場にいることの必要性はより高まるでしょう。おそらくそういった判断の

助けになるような情報装置が標準装備になると思います。

 

例えば、ドラゴンボールのスカウターのようなものをつけて、

・相手の顔を認識した瞬間に相手が特定の人物かわかる

・より高機能の赤外線感知や温度感知などが装備される

・表情などから相手の心情を判断する(抵抗しようとしているなど)

・視覚情報から常時戦闘シュミレーションを行う(死角があるから注意しろなど)

 

他にも超長距離のイヤホン型無線装置とかもありそうです。

情報装置以外では、既に実用化寸前ですが移動補助装置なんかが普及するでしょう。

 

 

個人的にはロボットのようなものは普及しないと思います。

あまりにも資源消費型で経済的でなく、市街地などの制圧にも不向きだからです。

特に「お金」の問題は大きく、高機能高価格兵器を浪費するよりは、人を送り

込んだ方が、ずっと安上がりです。

id:standard_one No.13

standard_one回答回数252ベストアンサー獲得回数232009/12/15 15:11:49

ポイント13pt

人という種が絶滅していない限り、銃と通常弾頭のミサイルで戦っています。

理由は以下

争いは人という種が持つ本能ではないでしょうか。

意思行動ではないので意識的に抑制しない限りどこかしらで争いが起きる、つまり争っているのがデフォ。

だからどれだけ科学が発達しても、人が人のままであるならば争いはなくならないというのが私の見解です。

兵器の発達が何をもたらすかは既に現在の世界が証明しています。

核兵器を持っている国同士は争わず、昔ながらの白兵戦を実施できる国に裏から加担して代理戦争をさせていますよね。

もしかしたら将来、惑星を丸ごと消滅させる兵器が作られるかもしれません、でもそれはゴールではありません。

地上を何度も焼き尽くせる核兵器を持ってなお戦争をやめない人類が、惑星を破壊できる兵器が出来た程度で戦争をやめるわけがありません。

でも惑星を消滅させる兵器を使ったら自分たちが死にます。

だから銃や通常弾頭のミサイルで戦争できる国に戦争させ続けます。

  • id:seble
    映画「猿の惑星」を見れば分かると思うが、、、w
  • id:TREEG
    SFの多くがいろんな形で未来を示してますよね。
    楽観なのから、悲観なのまで。
    個人的には、スタートレックや攻殻機動隊の世界になるような気がします。
    核兵器など使えば世界戦争になり、猿の惑星ですよね。
    分母が減って一番困るのは、権力を持った国家や人でしょうからそれはないかな。
  • id:Reiaru
    どこかで学術的なものを読んだ事があって、(動物的な習性から) 決してそうはならないらしいのですが、
    ゲーム上で戦争をする様になってもらいたいですね。

    結局の所、実際に人が死んだりしない限りは相手が敗北を認める事はないので、
    そういった机上の戦いでは決して決着が付けられないのだとかなんとか。
  • id:TREEG
    でも、友達関係だと、敗北は認めたりしますよね。
    もしくは、精々殴り合い程度でお互い気が済むように思います。
    家族や友達、知り合いや仲間になってしまえば、戦争は無理じゃないですかね?
    旅行する時、何となく日本人と仲の悪いイメージのある国の人と友達になったのですが、
    飲みに一緒に行く程度でも、ある程度の相互理解があれば、少なくとも殺そうとまでは思わないような気がします。
    世界中に知り合いが居るように、国際交流が盛んになれば、どこかに身内や知人が居るわけですから、
    戦争までは発展しそうにない気がしますがどうなんでしょうね?

  • id:fuk00346jp
    「集団」になるとそれは無理でしょうな。
    「ヨーロッパの火薬庫」がいい(良くはないか、戦争の例なんだから)
    紛争が始まるまでは良き隣人だったはずの人々が三つ巴の泥沼の内戦やらかすんですから。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません