1260760851  十二人の置かれる順位評 ~ 誰が誰よりエライのか? ~

 
<PRE>
 岡田 克也  外務大臣  19530714 三重 /20091206 首相に沖縄訪問報告
 鳩山 由紀夫 総理大臣93 19470211 東京 /20091207 後門の実母献金&前門の基地移転
 菅 直人   副総理   19461010 山口 /20091208 亀井 静香金融相と口論

 小澤 征爾  指揮    19350901 満州 /20091209 嫌われもの同姓同士の対談
 小沢 一郎 民主党幹事長 19420524 東京 /20091210 訪中/20091212 訪韓
 胡 錦濤  国家主席 6  19421221 中国 /20091210 日本民主党議員140人と記念撮影

 梁 光烈  国防相    194012‥ 中国 /20091211 小沢会談「軍備の強大化を心配している」
 李 明博  韓国大統領17 19411219 大阪 /20091212 小沢幹事長と夕食2時間余
 曺 薫鉉  囲碁九段   19530310 韓国 /20091213 公開対局(小沢に韓国アマ6段を贈)

 習 近平  国家副主席  19530601 中国 /20091214 天皇陛下に会見
 今上 天皇 天皇 125   19331223 東京 /20091214 習 近平と会見
 亀井 靜香 国民新党代表 19361101 広島 /20091214 社民党首との会見中止
</PRE>

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:2009/12/14 12:20:53
  • 終了:2009/12/21 12:25:02

回答(5件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
アメリカ兵にひき殺された外間政和さんの名前を掲げよ ラージアイ・イレブン2009/12/15 23:12:17ポイント2pt

国民が国の主人公です。

その上に誰もいないし、その下にも誰もいません。

 

ひき逃げ米兵渡せ/読谷村民が大会/沖縄

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-12-15/2009121501_05_1.ht...

「米兵を引き渡せ! 村民はたたかうぞー」―。沖縄県読谷村役場で13日、「米軍人によるひき逃げ死亡事件に抗議する読谷村民総決起大会」が行われました。1500人が、容疑者米兵の日本側への引き渡しや日米地位協定の見直しを求める怒りのシュプレヒコールを上げ、米軍基地までデモ行進しました。

 あいさつした大会実行委員長の安田慶造村長は、「容疑者を特定しながら日本政府と警察が引き渡しを求めない。こんなばかな話があるか。悲しみをどこに向ければいいのか」と語気を強めると、「そうだ」の声があがりました。

 事件は、11月7日に同村楚辺で外間政和さん(66)が被害にあい、亡くなりました。容疑者とされる同村米陸軍トリイ基地所属の米兵は、同基地内にいます。同米兵は先月14日以降、警察の任意の事情聴取を拒否。日米地位協定では米兵容疑者の日本側への身柄引き渡しは起訴後とされ、警察の捜査は難航しています。

 事件後1カ月以上たちますが、事件解明のめどさえたたず、「村民そして県民の怒りは頂点に達し」(大会抗議声明)ています。

 前田善輝村議会議長は、「一致団結し、この決起を全国に広めないといけない。日米地位協定で基地に逃げ込めば保護される米兵が駐留するなら、まだまだ(米兵犯罪は)起きる。沖縄県民の怒りと限界は爆発」だと力をこめました。

 1965年同村で起きた米軍機からのトレーラー落下事件で死亡した女子小学生と同期の女性(55)は、「事件を思い出して悔しくて駆けつけた。アメリカ人も私たちも命の重みは同じだ。子や孫にこんな思いをさせたくない」と切々と語りました。

 安田村長らは21日に上京し、政府に抗議決議文を渡す予定です。

 死民平等 ~ 天は屋の上に屋を作らず ~ adlib2009/12/16 03:24:15

 国民が国の主人公でも、その上に誰かが君臨し、その下に誰かが臣従

したがるのではないでしょうか。

 外間さんの名前を掲げるなら、もうひとりの名も欠かせませんね。

 

 外間 政和 無職 1943‥‥ 沖縄 20091107 66 /轢逃死“読谷村事件”

♀坂井 なか 農婦 1910‥‥ 群馬 19570130 46 /射殺“ジラード事件”

http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage25.htm

 

── 天ハ人ノ上ニ人ヲ造ラズ人ノ下ニ人ヲ造ラズト云ヘリ。サレド

モ(略)── 福沢 諭吉《学問ノススメ 187202‥-18761125 完》

http://www1.sphere.ne.jp/dia/gakumon/gs/GS1.HTM

 

 この質問は、つぎの悲劇的労作“Reds”をヒントにしています。

 中韓外交における、政界をゆるがした十日間(20091206~1215)です。

── Reed, John《Ten Days that Shook the World 19171025-1107 Russia》

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません