ながーーーーーい、1ページ物のランディングページを作っているのですが、

google analyticsでの効果測定で困っています。
ユーザーのページ遷移が無いので、
どの位置までユーザーが見たか、またどのくらいサイトに滞在したかを
計測できない状況です。


ページを分けずにどの位置まで見られたか、
またどのくらいページに滞在したかをを計測する方法は
あるでしょうか?

一応、現在のところヒートマップを導入しようとか思っています。

よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/12/15 11:56:39
  • 終了:2009/12/22 12:00:03

回答(4件)

id:standard_one No.1

standard_one回答回数252ベストアンサー獲得回数232009/12/15 12:33:30

ポイント23pt

ヒートマップで十分ならば(ページの途中でクリックされる前提のページ構成ならば)ヒートマップでよいと思います。

そうでないならAmazonのような仕掛けが必要でしょう。

内部的にどうやっているのかを解析したわけではありませんが、外から見る限りJavaScriptと何らかのモジュール(シルバーライト?)を組み合わせて「ページのその部分」が描画対象になった瞬間に動作を開始するようにしてあるようです。

試しに http://www.amazon.co.jp/ を開いてみてください、ページ下部に「チェックした商品の履歴」という枠があると思いますが、ここはどれだけ待った後にスクロールしても必ずLoadingになります。

つまりこの部分はオンデマンドなのです。

今回の場合は表示された瞬間にサーバ側に「ここが表示されたよ」という通信を発行するようにすれば目的は達成できます。

とはいえ、それを実現するための敷居はもの凄く高いんじゃないかと思います。

誰かがそういう技術を確立して、そのサンプルコードをコピペすれば誰でも同じことができるようになる日までヒートマップで我慢するのが現実的な落としどころなんじゃないかなぁと思います。

id:shirokuma2339

ありがとうございます。

Amazonの情報、とても参考になりました。

まずはヒートマップを導入し、時間を掛けながらより良い仕組みを探って行きたいと思います。

2009/12/16 09:56:59
id:OhYeah No.2

オーイェー回答回数81ベストアンサー獲得回数142009/12/15 13:08:45

ポイント23pt

そのランディングページがページの途中でクリックされるページなら

http://ryow.net/blog/2009/06/08-204327.php

のように、trackEventを使えば、GoogleAnalyticsで取得することができます。


途中でクリックされないなら、アイトラッキングが必要になると思います。

http://labs.cybozu.co.jp/blog/akky/archives/2008/02/feng-gui-eas...

とかは擬似的ですがフリーで使えます。


あと、サイトにどれくらい滞在したかについては、Analyticsに滞在時間という項目があるので

そちらで見れます。

id:shirokuma2339

クリックはされない作りにしているので、trackEventの導入は難しそうです。

また、ページ遷移が無いのでgoogle analyticsの滞在時間の計測も難しいです。

2009/12/16 09:58:26
id:chinya No.3

chinya回答回数566ベストアンサー獲得回数202009/12/16 05:19:39

ポイント22pt

standard_one さん同様、現実的にヒートマップの採用が現実的ですが、

オンロードのもう少し簡単な方法として、ランディングページに透過GIFを用意し、その透過GIFを追いかければいいです。

ですが、GoogleAnalyticsでは限界がありますので、有料のログ解析ソフトが必要ですね。

id:shirokuma2339

透過gifのヒント、ありがとうございます。

実際に導入しているサイトの情報がいただければとても嬉しいです。

2009/12/16 09:59:17
id:standard_one No.4

standard_one回答回数252ベストアンサー獲得回数232009/12/16 14:28:05

ポイント22pt

透明GIFでピンときました。

処理の大筋はこんな感じになるはずです(実際に動かしてはないので要デバッグ)

括弧は全角にしてあるので、半角に直して試してみてください。

  • 方法---

本文の改行ごとにonmouseoverの画像を仕込む。

※よくある「マウスが重なると画像が変わる」仕掛けの応用

  • 例---

本文1行目<BR>

<span onmouseover="document.pic001.src='on001.gif';" onmouseout="document.pic001.src='off001.gif';"><img name="pic001" alt="viewcheck" width="100%" height="1" src="off001.gif"></span><BR>

以下、本文とspanの繰り返しが続く

  • 説明1---

例のように文章1行、画像1行をひたすら繰り返す。

各行ごとに変更するのは以下の部分。

pic001:画像を表示してる部分の名前(画像の名前ではない)と思ってください。

off001.gif:透明GIF(じゃなくても背景と同じ色の画像なら何でも良い)、サイズは適当でいいです(1*1の画像で十分だと思います)。

on001.gif:マウスが重なるとこちらが表示される、off001.gifと同じく適当な画像でよい。

  • 説明2---

マウスがoff***.gifに重なるとon***.gifのリクエストが飛ぶので、Webサーバのログを解析してon***.gifのリクエスト回数を調べる。

※画像のリクエストもログにとるようにしてある必要があります。

  • 利点---

大抵のPC用ブラウザで動作するはず。

根気さえあれば技術的な敷居はそれほど高くない。

  • 欠点---

マウスが重ならないとイベントが発生しないので、精度の保証はできない。

1行ごとに2枚の画像を用意しなくてはならないので面倒。

Webサーバのログ解析は自力で頑張ることになるかも?

  • オマケ---

例えば2行目は以下のようになります

本文2行目<BR>

<span onmouseover="document.pic002.src='on002.gif';" onmouseout="document.pic002.src='off002.gif';"><img name="pic002" alt="viewcheck" width="100%" height="1" src="off002.gif"></span><BR>

※1行ごとに画像を仕込めば精度が上がりますが、面倒なら10行に1回くらいの割合でもいいかもしれません。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません