WWW2009(http://data.semanticweb.org/conference/www/2009/html)において大きなインパクトがあった論文を紹介していただけますでしょうか。

できればその論文の意義についても簡単に説明をお願いしたいです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人3回まで
  • 登録:2009/12/15 21:53:01
  • 終了:2009/12/20 10:58:18

ベストアンサー

id:meefla No.1

meefla回答回数981ベストアンサー獲得回数4582009/12/17 20:29:03

ポイント60pt

誰にとって「大きなインパクトがあった」かが不明ですが、客観的に見るのなら、

Best Paper Award を獲得した Hybrid Keyword Search Auctions でしょう。

PDF を斜め読みした限りでは、検索サイトの広告欄の入札方式に関する論文のようです。

中程から数式の山になって、最後までは読めませんでしたが。


個人的に読んでみたいと思ったのが、

Computers and iPhones and Mobile Phones, oh my!

Google の中の人が書いた論文です。

ユーザーの検索パターンを、PC、iPhone、携帯電話の 3つに分けて分析しています。

3プラットフォームの全部に検索を提供している Google ならではの論文でしょう。


ご参考になれば幸いです。

id:crenlif

ご回答ありがとうございます。

どちらもまだ読んでないので、早速チェックしようと思います。

ほかにもおススメがあればお待ちしております。

2009/12/17 21:46:31

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません