自然の写真素材集を作成をしてPIXTAのようなサイトでネット販売したいと考えています。


そこで質問があります。
ネット販売用の写真というのはどこまでの範囲であれば問題ないのでしょうか?

例えば
「○○公園(万博公園や鶴見緑地公園など)の花、木、草、湖の風景」
「琵琶湖の湖の風景」「富士山の写真」「戦国時代村の戦国の風景」「東京の雷門や東京タワーが映っている写真」

このような場合は
誰か(何か)の所有物(敷地内?)のため自然風景として販売することはできないでしょうか?
(販売について国や地方、領土主の許可が必要なのでしょうか?)

こういう系統のものは被写体としてOKである、NGであるという風に挙げていただけたら
判別が付き易いと思いますので嬉しいです。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2010/01/02 16:38:23
  • 終了:2010/01/09 16:40:02

回答(2件)

id:gogg45 No.1

gogg45回答回数117ベストアンサー獲得回数182010/01/02 19:09:34

ポイント35pt

一例としてこちらを読まれるとよいと思います。

被写体の所有権に基づく出版物の差し止め等が認められなかった事件

http://www.jfpi.or.jp/property/about/pdf/no9.pdf

あと、PIXTA以外にも写真や画像の販売サイトはいくつかあるようなので、他も検討されるとよいかもしれません。

id:naninanida11 No.2

naninanida11回答回数193ベストアンサー獲得回数32010/01/02 19:43:17

ポイント35pt

所有権のあるもの以外ならokhttp://q.hatena.ne.jp/1262417901

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません