みなさんに質問です。


今から10年後は、どんな社会になっているでしょうか?
「身の回りの事」から「仕事の事」、「遊びの事」まで何でも良いです。
詳細に書いていただければ、尚良いです。

何卒宜しくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2010/01/03 00:06:39
  • 終了:2010/01/03 21:55:05

ベストアンサー

id:NazeNani No.2

なぜなに回答回数1615ベストアンサー獲得回数2762010/01/03 01:21:54

ポイント50pt

よりハイテク化されて便利な技術や機器も沢山出て来るとは思いますが、

便利になっても、日常的な人間の営みの基本そのものは10年位では

それほどはドラマティックには変わらないと思います。

例えば、大昔からあるクラッシック音楽や名作映画は、

時代の主流ではなくなっても、10年くらいではなくならない様に。

しかし、時代の新しい風潮みたいなもので、生活のスタイルが

時代のニーズや新技術によってより効率的に変わって行ったり、

よりオートメーション化や電子文書化の進んだ管理社会には

なっていきそうですね。


日本はロボティックス先進国なので、高齢少子化による

必要性で、労働人口の減少に従い、オートメーション化が

更に進むと思います。セルフサービスや受付や当合わせ等に

自動音声が増えてきて、でも機械が壊れたりして結局人間が

必要な場面もまだあると思います。

(更に進んだコンセプトとしては、10年よりもっと長いスパンで見た

将来の機械の中には自己修復機能があったり、自分たちの

クローンを組み立てて増えることの出来る機種も出て来るという

試作品がプレゼンされていたのを見たことがあります。)


身近なところでは、電子文書化のいち早く進んだアメリカでは

昔から何をするにもソーシャル・セキュリティ・ナンバーが

すでに必要ですが、日本でも最近はICチップ入りの

電子パスポートや旧来の紙の定期や保険証の代わりに

カード型のものになり、英国などでは生体情報入りのIDカードや、

ペットも連れて一緒に旅行できる皮膚下に埋め込む

マイクロチップ型のペットの電子パスポートも導入されてきていて、

環境資源の問題もあって、更に電子文書化が進んで行くと思います。

特に海外旅行などがしやすくなった分、電子文書化が進んで

セキュリティでは生体情報なども扱われるので、個人情報の

セキュリティなどに関する問題なども増えて行きそうですね。


あと、アップルやマイクロソフトによる10年後の予想も

興味深かったので載せておきます。:

「25周年を迎えた「Mac」--10年後の姿を予想」:

http://japan.cnet.com/apple/story/0,2000076557,20387052,00.htm

「マイクロソフトが考える10年後の世界『2019』(動画)」:

http://www.gizmodo.jp/2009/03/201910_1.html

id:ey272

ご回答ありがとうございます。

なかなか現状ではロボットの商業化が難しそうですが、

10年後は何があるかわかりませんね。

今後に期待します。

2010/01/03 21:49:48

その他の回答(3件)

id:chinjoh No.1

chinjoh回答回数103ベストアンサー獲得回数52010/01/03 00:16:27

ポイント30pt

http://gasslighting.jugem.jp/?eid=252

脳に電極を差し込んで、インターネットにダイレクトに検索する

以心伝心が出来るようになる。

id:ey272

ご回答ありがとうございます。

現状では脳と電極のインターフェースの研究があまり進んでいないようです。

今後に期待しましょう!

2010/01/03 21:45:39
id:NazeNani No.2

なぜなに回答回数1615ベストアンサー獲得回数2762010/01/03 01:21:54ここでベストアンサー

ポイント50pt

よりハイテク化されて便利な技術や機器も沢山出て来るとは思いますが、

便利になっても、日常的な人間の営みの基本そのものは10年位では

それほどはドラマティックには変わらないと思います。

例えば、大昔からあるクラッシック音楽や名作映画は、

時代の主流ではなくなっても、10年くらいではなくならない様に。

しかし、時代の新しい風潮みたいなもので、生活のスタイルが

時代のニーズや新技術によってより効率的に変わって行ったり、

よりオートメーション化や電子文書化の進んだ管理社会には

なっていきそうですね。


日本はロボティックス先進国なので、高齢少子化による

必要性で、労働人口の減少に従い、オートメーション化が

更に進むと思います。セルフサービスや受付や当合わせ等に

自動音声が増えてきて、でも機械が壊れたりして結局人間が

必要な場面もまだあると思います。

(更に進んだコンセプトとしては、10年よりもっと長いスパンで見た

将来の機械の中には自己修復機能があったり、自分たちの

クローンを組み立てて増えることの出来る機種も出て来るという

試作品がプレゼンされていたのを見たことがあります。)


身近なところでは、電子文書化のいち早く進んだアメリカでは

昔から何をするにもソーシャル・セキュリティ・ナンバーが

すでに必要ですが、日本でも最近はICチップ入りの

電子パスポートや旧来の紙の定期や保険証の代わりに

カード型のものになり、英国などでは生体情報入りのIDカードや、

ペットも連れて一緒に旅行できる皮膚下に埋め込む

マイクロチップ型のペットの電子パスポートも導入されてきていて、

環境資源の問題もあって、更に電子文書化が進んで行くと思います。

特に海外旅行などがしやすくなった分、電子文書化が進んで

セキュリティでは生体情報なども扱われるので、個人情報の

セキュリティなどに関する問題なども増えて行きそうですね。


あと、アップルやマイクロソフトによる10年後の予想も

興味深かったので載せておきます。:

「25周年を迎えた「Mac」--10年後の姿を予想」:

http://japan.cnet.com/apple/story/0,2000076557,20387052,00.htm

「マイクロソフトが考える10年後の世界『2019』(動画)」:

http://www.gizmodo.jp/2009/03/201910_1.html

id:ey272

ご回答ありがとうございます。

なかなか現状ではロボットの商業化が難しそうですが、

10年後は何があるかわかりませんね。

今後に期待します。

2010/01/03 21:49:48
id:rafting No.3

ラフティング回答回数2652ベストアンサー獲得回数1762010/01/03 11:01:54

ポイント30pt

渋谷や原宿などの一部を除いて、行きかう人の顔ぶれが、中高年ばかりになっているでしょうねw

id:ey272

ご回答ありがとうございます。

高齢化ですね。

巣鴨が良い例となるのかもしれませんね。

2010/01/03 21:51:10
id:kurupira No.4

kurupira回答回数2369ベストアンサー獲得回数102010/01/03 12:03:11

ポイント30pt

2012に何も起こらなければ、今よりも環境問題に取り組み、エコ運動も活発化しているかもしれません。

仕事は景気対策の成果でいくらかよくなっているとおもいます。

レジャー産業も新しいサービスが増えています。

id:ey272

レジャー産業は興味深いです。

ゲームなどのCGが取って変わることはあるのでしょうかね。

今後に期待です。

2010/01/03 21:52:44
  • id:miharaseihyou
    幾つか大口の自治体が再建団体に転落して、行政コストの高騰により企業や人口の移動も起きるようになる。
    第三セクターの破綻は珍しくなくなって、銀行の融資姿勢がそっち向けには格段に厳しくなる。
    貧富の差は確実に広がる。
    自殺者や自己破産も増える。
    賃金の下落には歯止めが掛からず底知らずの様相を呈する。
    公務員の厚遇がより突出してきて非難が激しくなるが、是正されないまま借金の発生源として国力の衰退を加速する最大要因となっていく。
  • id:ey272
    コメント欄でのご回答ありがとうございます。

    このようなシナリオも考えられるわけで、勉強になります。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません