プロの方にご質問です。改正商品取引所法で不招請勧誘の原則禁止となりますが、BtoBの電話営業、特に以前に名刺を交換したがあまり覚えていないような方々への連絡へも関係するのでしょうか?今後の電話営業は、どのようになったいくのでしょうか?詳しい情報のあるサイトでありましたらご紹介ください。お願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2010/01/06 15:19:47
  • 終了:2010/01/13 15:20:02

ベストアンサー

id:Baku7770 No.2

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812010/01/06 21:10:46

ポイント70pt

 時期から考えても商品取引所分科会での議論を通じて決定されたようです。

http://www.meti.go.jp/committee/gizi_1/9.html

 第5回の議事録や配布資料5を見ればおおよその主旨がお分かりになると思われます。原則全面

禁止の対象は消費者ですから、BtoBは対象とならないと思われます。

 個人への電話営業は無くなるでしょう。

id:rJp

すばらしい。ありがとうございます。

2010/01/07 11:22:39

その他の回答(1件)

id:pah00 No.1

pah00回答回数208ベストアンサー獲得回数52010/01/06 16:56:31

原則禁止ということは、例外があるということです。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:Baku7770 No.2

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812010/01/06 21:10:46ここでベストアンサー

ポイント70pt

 時期から考えても商品取引所分科会での議論を通じて決定されたようです。

http://www.meti.go.jp/committee/gizi_1/9.html

 第5回の議事録や配布資料5を見ればおおよその主旨がお分かりになると思われます。原則全面

禁止の対象は消費者ですから、BtoBは対象とならないと思われます。

 個人への電話営業は無くなるでしょう。

id:rJp

すばらしい。ありがとうございます。

2010/01/07 11:22:39

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません