心理療法や心理学など、人間の精神を題材にした作品でオススメがあれば教えてください。


作品例
・サイコドクター(漫画) など

よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2010/01/07 17:03:02
  • 終了:2010/01/11 15:01:41

回答(10件)

id:batti55 No.1

batti55回答回数904ベストアンサー獲得回数272010/01/07 17:08:22

ポイント15pt

「パプリカ」はどうでしょう?

http://bd-dvd.sonypictures.jp/paprika/index.html

id:rafting No.2

ラフティング回答回数2652ベストアンサー獲得回数1762010/01/07 19:21:31

ポイント15pt

Monster (1) (ビッグコミックス)

Monster (1) (ビッグコミックス)

  • 作者: 浦沢 直樹
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: コミック

モンスター 浦沢直樹

id:mandoto57 No.3

mandoto57回答回数850ベストアンサー獲得回数372010/01/07 23:08:05

id:FLine

おお、これは知らなかった

2010/01/08 12:37:59
id:rsc96074 No.4

rsc回答回数4399ベストアンサー獲得回数4032010/01/08 00:53:20

ポイント14pt

 こちらはいかがでしょうか。

●音楽/三島由紀夫

http://www5b.biglobe.ne.jp/~michimar/book/063.htm

●LIAR GAME

http://ja.wikipedia.org/wiki/LIAR_GAME

●時計じかけのオレンジ

>製作・監督・脚本:スタンリー・キューブリック

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%82%E8%A8%88%E3%81%98%E3%81%8...

id:FLine

おお、三島先生もこういうの書いてるんですね。

2010/01/08 12:40:26
id:Lew No.5

Lew回答回数469ベストアンサー獲得回数202010/01/08 02:59:00

ポイント21pt

ウェイキング・ライフ

ウェイキング・ライフ [DVD]

ウェイキング・ライフ [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2004-01-09
  • メディア: DVD

作品内に哲学的要素や心理描写が多く含まれるアニメーションムービー。実際に9.11テロ以降にこの映画を見て心理治療を行うということが行われていた(とライナーノートに書いてあった)

24人のビリーミリガン

24人のビリー・ミリガン〈上〉 (ダニエル・キイス文庫)

24人のビリー・ミリガン〈上〉 (ダニエル・キイス文庫)

  • 作者: ダニエル キイス
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 新書

多重人格ものの走り的作品。実際にどのように人格が形成され統合していくかという部分は精神部分の話になっている。

id:FLine

ほうほう、なかなか面白そうな映画ですね。

ビリー・ミリガンは小説で読むのは大変そうですねー。映画化されないものか。

2010/01/08 12:42:37
id:archi-holic No.6

archi-holic回答回数80ベストアンサー獲得回数112010/01/08 12:31:42

ポイント14pt

秘密―トップ・シークレット (1) (Jets comics (234))

秘密―トップ・シークレット (1) (Jets comics (234))

  • 作者: 清水 玲子
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • メディア: コミック

アニメ化されてます。

殺人事件の被害者の脳をスキャンして、犯罪者の情報を得るという刑事もの。

被害者の主観的な視界を復元することになるので、

殺害された当時の錯乱した精神状態がスクリーンに映し出されます。

id:oljoy No.7

トペコンヒーロ回答回数16ベストアンサー獲得回数02010/01/07 17:27:40

ポイント14pt

「多重人格探偵サイコ」オススメですよ。

http://www.kadokawa.co.jp/sp/200409-05/

id:bemo No.8

bemo回答回数4ベストアンサー獲得回数12010/01/07 17:49:45

ポイント14pt

たくさんありそうな予感がしますが、思いついたものをちょろっと。

●Dean R. KoontzのFalse Memory(小説)

精神分析に掛かっているキャラクターの記憶が、どうやら催眠による影響下にあるらしく、というようなサスペンスです。

False Memory

False Memory

  • 作者: Dean Koontz
  • 出版社/メーカー: Bantam
  • メディア: マスマーケット

●心理探偵フィッツ(海外テレビドラマ、小説)

イギリスを舞台としたプロファイラーの連続ドラマ

http://www.showtime.jp/special/drama/fits/01/

心理探偵フィッツ DVD-BOX1

心理探偵フィッツ DVD-BOX1

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2003-05-22
  • メディア: DVD

心理探偵フィッツ (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)

心理探偵フィッツ (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)

  • 作者: ジム モーティマー
  • 出版社/メーカー: 二見書房
  • メディア: 文庫

id:FLine

クーンツ先生も色々書いてるんですね。

フィッツは確かレンタルがなかった気がするので、見るならDVD購入か……。

2010/01/08 12:47:45
id:nasi-goreng No.9

nasi-goreng回答回数38ベストアンサー獲得回数22010/01/09 04:15:18

ポイント14pt

千里眼シリーズ 心理学を武器に事件を解決していく元自衛隊美人カウンセラー。彼女の設定がすごい。

千里眼 (小学館文庫)

千里眼 (小学館文庫)

  • 作者: 松岡 圭祐
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: 文庫

 

サイコダイバーシリーズ あまりまじめに心理学ではないですが。

新・魔獣狩り (2) (祥伝社文庫―サイコダイバー・シリーズ)

新・魔獣狩り (2) (祥伝社文庫―サイコダイバー・シリーズ)

  • 作者: 夢枕 獏
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • メディア: 文庫

 

id:FLine

サイコダイバーか……うーん気になる。

サイコダイブみたいなのするってしか知らないんですが、少しは心理学用語とかユング心理学とかフロイト心理学とか出たりするんでしょうか?

それともただのオカルトアクションかなあ。

なにはともあれ軽くチェックしたいですね。

2010/01/09 19:10:03
id:nakiu3 No.10

nakiu3回答回数82ベストアンサー獲得回数32010/01/09 23:25:38

ポイント14pt

映画「ラースとその彼女」

http://lars-movie.com/

ちょっとヘンな青年の話などと思って観たら、その内容の深いこと・・・。

この映画の3番目の主人公は、亡くなった母ではないかと思います。

この映画に登場する精神科医(女医)がとても格好いいです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません