医療費控除に該当するかわかりますか? 交通費についてです。


(私から見て)祖母
(私から見て)母


祖母が倒れた為、母が 収容先の病院へ向かいました。遠方の為、多額の交通費・宿泊費・食費がかかるので 私が母にその分の費用を払いました。
この時の費用は、私の医療費控除の申請に該当しますか?

医療費って感じじゃないので、駄目もとで聞いています・・・。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2010/01/08 22:51:49
  • 終了:2010/01/08 23:20:51

ベストアンサー

id:AND0 No.1

AND0回答回数179ベストアンサー獲得回数102010/01/08 23:00:43

ポイント60pt

祖母と母の双方が、あなたと「生計同一」であれば、交通費は医療費控除の対象となります。

生計同一のためには

・同居していて、主な生活費をあなたが出している

・別居しているが、本人の収入の半分以上をあなたが仕送りしている

のいずれかが必要です。

なお、生計同一であっても、病院以外に支払った宿泊費、食事代は医療費控除の対象となりません。(病院で食事を頼んだ場合、病院に泊まって布団代等を取られた場合は対象となります)

また、交通費についても、交通機関に支払った金額が対象となるため、電車、バス、タクシー等は認められますが、自家用車で移動した場合のガソリン代、高速代等は対象となりません。

id:suzume_oyado

別居している上に、半分も仕送りはしていないので対象外となりますね・・。

丁寧なご説明ありがとうございました!

2010/01/08 23:20:38
  • id:horosco75
    大嘘の回答でもポイントやいるか賞がもらえるんだね。
    診療を受ける本人以外の交通費は、
    生計を同一にしていようがいまいが、そもそも医療費じゃないのに
    http://www.mykomon.jp/kakutei_iryohi/
  • id:AND0
    失礼しました。大事な要件を抜かしていました。

    ・交通費として認定されるためには、患者と同時に付添いとして病院へ移動した場合に限ります。

    http://www.mykomon.jp/kakutei_iryohi/NORE-5764P8.htm

    付添いが必要な患者の場合には、付添人の交通費も認められます。

    今回は他の要件で不適合だったので問題ありませんでしたが、他の方が参考にされた場合にはお詫び申し上げます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません