「ちょっとした工夫などで、すごいことになった!」というニュースを探しています。


以下形の例ですが、
・ホームレスだった男が、あることをして(ある事件で)1000億円手にした
・貧乏一家が、あることをして(あるきっかけで)超セレブ一家になった
・超貧乏人が、ある方法で1年間ホテルのスイートルームで暮らしていた

など、絶対不可能だと思うことを、ある方法で(あるきっかけ、ある事件で)可能にしたニュースが良いです。
「事件・きっかけ」という言葉を使っているのですが、あまり「偶然」のものは良くないです。
どちらかというと人為的だったり、それ自体が目的でなくても人為的なことの副産物であるものが良いです。

「やまとなでしこ」というドラマで、堤真一が上着に“馬主のピン”を付けていたことで、
松嶋菜々子にセレブと勘違いされましたが、
ああいう、ちょこっとしたことで、セレブのフリを出来た、みたいなお話でも良いです。

あとは、なるべく信憑性があるものをお願いします。
宜しくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2010/01/13 21:24:53
  • 終了:2010/01/20 21:25:02

回答(1件)

id:IlO10l0Il No.1

IlO10l0Il回答回数1757ベストアンサー獲得回数812010/01/20 06:07:53

ポイント60pt

結構話題になったニュースですが、アメリカでインターネットを使ってリアルわらしべ長者を達成した人がいます。

最初は1個のクリップ。

それを交換して少しずついい物に変えていこうと思い実行したところ、最終的には賃貸ですが一軒家に住む権利にまで到達しました。

http://q.hatena.ne.jp/1263385491

id:ryota11

ありましたねw

方向性はこういうことなんですが、ちょっと有名すぎるような感じがします。

相当よく見たのでw

ありがとうございます。

2010/01/20 13:32:59
  • id:meefla
    ホームレスだった少年が、雪の降る中をTシャツと短パンで歩いていたら親切なカップルに保護されて、
    高校でアメフトやって NFL のドラフト1位で1380万ドルの5年契約を結んで今もプレー中。
    本が出て映画にもなった、というお話。
    Michael Oher
    http://en.wikipedia.org/wiki/Michael_Oher
    From homeless to the NFL: Oher's journey to draft unique - USATODAY.com
    http://www.usatoday.com/sports/football/nfl/2009-04-23-michael-oher-cover_N.htm
    偶然の要素が強いですねw
  • id:ryota11
    meeflaさん
    コメントありがとうございます。
    これ、ちょっと詳しく知りたいのですが、日本語ではほとんど出てきませんね。
    まだ有名じゃないんでしょうか。


    その保護してくれたカップルに、恩返しとして○○ドルあげたとか、そういう情報ってないですかね(笑)
  • id:ryota11
    ちゃんと見たらいっぱい出てきました。
    すみません、そしてありがとうございます。
  • id:meefla
    比較的新し目の情報ですし、アメフトですから、日本ではこれから有名になる話じゃないかと。
    「マイケル・オアー」または映画のタイトル「ブラインド・サイド」でググると、そこそこ出てきますね。
    http://www.nfljapan.com/column/10177.html
    和訳するのが面倒だったのもあってコメントにしたんですが、回答でも良かったかなw

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません