【映画?テレビドラマ?】次の条件にあてはまる映画もしくはドラマを探しています。当てずっぽうでテキトーな回答にはポイントを差し上げません。


・日本の作品です。映画だと思うのですが、ドラマの二時間枠かもしれません。
・30年以上くらい前のものです。
・飛行機の尾翼か昇降舵にアドバルーンが引っかかって正常に着陸できなくなります。
・操縦室と管制室のやりとりで話が進んでいきます。
・パイロットが養成学校時代に、教官がある技術を教えてくれます。その技術は「ゼット」または「ジェット」と呼ばれていました。
・燃料がつきて、このままでは町に落ちてしまうので、エンジンを切って海に落とすことになりました(この技術がゼットと呼ばれています)。
・通信が切れて、飛行機が落ちたと思っていると、電話がかかってきます。
・それはパイロットで、木更津だかどこだかからかけてると言ってました。
・落ちる先に船がいるのに気がついて、あわててエンジンをかけて上昇したら、コントロールがきくようになって、別の空港(自衛隊の基地とか)に着陸したようなことを言ってました。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2010/01/20 10:32:11
  • 終了:2010/01/23 09:11:14

ベストアンサー

id:kanan5100 No.1

kanan5100回答回数1469ベストアンサー獲得回数2752010/01/23 01:57:48

ポイント60pt

確証はないんですが、一応回答してみます。

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1227016115/

46 :この子の名無しのお祝いに:2008/12/08(月) 18:16:02 ID:MsEfNf31

>>44

当初の土ワイは殺人ミステリーものだけじゃなかった。

第一回の「時間よ止まれ・田舎刑事」も所謂ミステリーとは毛色が違うし。

「家族ゲーム」も土ワイで最初の映像化。

松田優作や長渕剛より先だ。

48 :この子の名無しのお祝いに:2008/12/09(火) 10:04:11 ID:jughdS6h

>>46

血清を届けに行ったセスナがアドバルーンと接触して機体をコントロール

できず東京上空を彷徨う"パニック物"もあった。

この発言が正しければ、土曜ワイド劇場で放送されたドラマということになります。

http://sb-p.jp/oishi/dowai/alllist1977.html

そこで土曜ワイド劇場全作品リストを見ると、

1977/08/06に放送された「東京上空2000mワレ操縦不能」という作品が該当するようです。

土曜ワイド劇場なら、昼間に何度も再放送されててもおかしくないですし。

出演者は、

緒形拳、高岡健二(高岡建治)、池部良、五十嵐めぐみ、真木洋子、中谷一郎、稲葉義男、早川雄三

とのこと。

 

緒形拳出てましたか?

id:chinjuh

出演者の顔とかはまったく覚えていないんですよ。

でも、年代はあっているし、あらすじも、まさにそれだと思います。わたしの記憶でも新人パイロットでした。

http://www.tvdrama-db.com/simple_result/p/field-TAG=key-%E6%96%B...

劇薬を満載して東京上空をさまよう故障機。新人パイロットが墜落の恐怖と闘い苦悩する。


管制室とコックピット、あとちょっと回想シーンがあるくらいで、お金はぜんぜんかかってなさそうなんですが、映画並みのドキドキがありましたね。

今見るといろいろショボイのかもしれないけど、もう一度みたいなー。


ありがとうございました。

万に一つの可能性にかけて、見たいテレビ番組を知らせてくれるサービスに「ワレ操縦不能」を追加しておこうと思います。


コメント欄のkuro-yoさんにも少し送ります。

たぶんkuro-yoさんのコメントを読まなかったら

「高度○メートル」を思い出さなかったと思うので。

2010/01/23 09:10:56
  • id:chinjuh
    回答数はひとり一件までにしてあります。


    補足情報としては、
    その「ゼット」なり「ジェット」なりのコードネームを付ける際に、
    「ゼット機のゼットだ」と言ってました。
    それじゃら「ジェット」だと思うんですが、耳で聞くと「ゼット」と聞こえてました。
  • id:gara_cp
    ゼット機じゃなくて
    ゼット旗じゃないですかね?
    http://ja.wikipedia.org/wiki/Z%E6%97%97
  • id:chinjuh
    ありがとう。ゼット旗か……可能性はありますね。
    以下のような会話だったもので、完全に一般用語だと思ってました。
    「名前はゼットにしよう」
    「いいね。でも、なんでゼットなんだ?」
    「ゼット機だからゼット」
    「なーんだー」
    みたいな感じでした。
    こんなはっきり覚えてるのに、タイトル思い出せないんですよねー。
  • id:chinjuh
    ちなみに、わたしはこの映画(ドラマ?)を子どもの頃に複数回見ています。
    当時はドラマも映画もわりと繰り返しやってたので手掛かりにはならないでしょうけど。
  • id:chinjuh
    これまた手掛かりにはなりそうもないですが、
    その映画(ドラマ?)は、土曜の昼下がりみたいな再放送枠でやってました。
    体裁が映画っぽいのですが、ドラマかもしれないと思うのはその点です。
  • id:kuro-yo
    うわ懐かしい…でも詳しい事は全然思い出せない。
    たぶん、1975年~1978年の間だと思います。少なくとも、それより以前ではありません。
    確か平日のゴールデンタイムの番組だったように思います。
    前後の事ははっきりしませんが、この放送の数日後、NHKのニュースで、どこだかの空港の近くで、何かの抗議のために何かの団体がアドバルーンをあげていた映像があったのは覚えています。成田だったかもしれませんが、定かではありません。
    飛行機は小型のセスナだったように思います。主翼がコックピットの上にある当時オーソドックスなタイプで、車輪を収納できない奴です。
  • id:chinjuh
    おおっ、見たという方が現れるとは。
    当時何度か再放送してたにも関わらず、見たって人が少ないんですよ。
    なんか嬉しいです。コメントありがとうございます。
    自分の記憶だとジャンボジェットみたいに思ってたんですけど、小型機でしたか。
    飛行機の形まで覚えてらっしゃるとはすごい!!
     
    映画じゃないとすると、
    もう一度見るのは難しいんでしょうね。
    せめてタイトルなりと知りたいのですが。
     
    限りなくうろおぼえなんですが、
    「高度○メートルの恐怖」というタイトルを思い出すんです。
    ただ、これで検索すると、ぜんっぜん違うものばかりヒットするので関係ないかもしれません。
  • id:kuro-yo
    いや、はっきりとは覚えてはいないです。私の印象ではそうだった、という事です。紛らわしくてすみません。
    (ジャンボーグエースと混線している可能性あり(ぇ))
    ただ、大型機ではなかったと思います。操縦士は中年の男だったような気がします。
    私も偶然、1回だけ、途中から見ただけで、結末も覚えていません。
    当時ですからフイルム撮影の、1~2時間くらいのドラマだったように思います。
    ドラマの中では、確かデパートのアドバルーン(当時はどこでもアドバルーンをあげていましたね:今では垂れ幕のみですが)が飛行機の尾翼にひっかかり、…という感じだったと思います。
    とにかく私は、このドラマの放送後、現実に飛行機が発着するような場所でアドバルーンをあげている人がいる事にショックを受けたので、覚えているのです。
  • id:chinjuh
    そういえば、ジャンボだったら乗員がパイロットひとりってのはおかしいですし、
    スチュワーデスやら副操縦士やらはどなったんだよって感じですよね。
    やっぱり小型機だったんだと思います。
     
    あのドラマを見たあとに、飛行場の近くでアドバルーンは衝撃的ですね。
  • id:gara_cp
    >「高度○メートルの恐怖」というタイトルを思い出すんです。

    それは健さんの別の映画かもです
    「高度7000米 恐怖の4時間」
    http://movies.jp.msn.com/movies/movie.aspx?movieId=16907
  • id:chinjuh
    ありがとうございます。
    ドラマはその映画のタイトルをもじってるのかもしれないですねー。
  • id:gara_cp
    健さんじゃなくて
    拳さんだったのか!(笑)
  • id:kuro-yo
    ポイントありがとうございます。お役にたって何よりです。
    そうかぁ、1977年だったかぁ。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません