「ご馳走さまでした」への返事


先日妻が不在の時に子供たちのご飯を作ったのですが、食べ終わって私が「ご馳走さまでした」と言ったところ、小学2年生の娘から質問されました。

「お父さんが、『ご馳走さま』と言ったら何て答えたらいいの? 『お粗末さま』は違うよね?」

娘の言いたいことは「お粗末さま」は作った人(食事を提供した人)が言うセリフなので、娘自身が言うべきセリフではない。というものです。確かに正しい理屈です。

このような場合、お作法として何と言うのが正しいのでしょうか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2010/01/25 12:13:24
  • 終了:2010/01/26 01:09:48

ベストアンサー

id:kaorigroove No.7

kaorigroove回答回数482ベストアンサー獲得回数292010/01/25 13:16:49

ポイント25pt

「食事を作った人の言葉に対する返答」として考えるから、

「ご馳走様」に対しての言葉は見つからないと思うのです。

食事の支度をした人自身(この場合父親である貴方)は、

食物そのものへの挨拶として「ご馳走様」と言葉を口にした

のであって、娘さんに言ったわけではありませんよね?

ですから、娘さんがお父さんの「ご馳走様」に対して

「答える言葉」を考えること自体、筋道が違うわけです。

「食事を共にした立場」で「ご馳走様」という言葉を使う、

その形が自然なのだという筋道を、娘さんに説明してあげる

のが、一番確かな回答ではないでしょうか。

親子で挨拶を学ぶ、素敵な「父と娘」でうらやましいです^^

id:mstkwb

ありがとうございます。

必ず返事や受け答えする。ということを常日頃言っているので、娘は気になったのだと思います。

明日にでも説明してみようと思います。

2010/01/26 00:09:37

その他の回答(19件)

id:rikozakura No.1

rikozakura回答回数37ベストアンサー獲得回数02010/01/25 12:30:58

ポイント10pt

家庭内では、我が家では主人が作っても

ご馳走様 です。

肉 野菜 全てに対しての ありがたい感謝の言葉と思い

そうしております。

id:mstkwb

ちょっと回答がずれていますね。

質問内容は作った人が「ご馳走様でした」と言ったときに返す言葉についてです。

2010/01/25 12:50:27
id:azusa1967 No.2

azusa1967回答回数22ベストアンサー獲得回数12010/01/25 12:35:29

ポイント5pt

お口にあってよかったです。

家族なら、もっとカジュアルないいかたで。

id:mstkwb

「お口にあってよかったです。」も作った人が言うセリフではないでしょうか?

2010/01/25 12:50:54
id:gday No.3

gday回答回数383ベストアンサー獲得回数712010/01/25 12:50:48

ポイント25pt

私の子供の頃は「ごちそうさま」に対しては「よろしゅ」と応えていました。

正確には「よろしゅうおあがり」だそうですね。

http://kobeblog.net/u/544566a/nsLKw6JeR8qByj1Xu3vI/


元々「ご馳走様」は食事を用意するのにあちこち走り回って材料を集めて作ったことへのねぎらいの意味が込められているので食事を用意した人に対する言葉なので第三者は返事のしようがありません。

「お粗末様」よりは「よろしゅうおあがり」の方が第三者も使いやすいかもしれませんね。

id:mstkwb

ありがとうございます。

「よろしゅうおあがり」ですか。かなり上品な感じですね。

地域によっても違うというのを聞いたことがありますが、私は聞いたことがありませんでした。

2010/01/25 12:56:21
id:zuun77 No.4

zuun77回答回数70ベストアンサー獲得回数12010/01/25 12:55:42

ポイント10pt

「ごちそうさま」は、元来作った人に対しての言葉ではなく、食物そのものに対する感謝の意を表すことばです。

ですので、この場合、お子さんも「ご馳走様」以外の言葉は言いようがありません。

id:mstkwb

質問内容をよく読んで頂きたいのですが...

2010/01/25 12:57:04
id:hikari1127 No.5

ひかり回答回数30ベストアンサー獲得回数02010/01/25 12:55:43

ポイント20pt

私が「ごちそうさまでした」ッて言った時、娘は何か言ってたっけ?面白い質問ですね。

とくに、きちんと決まりはないと思いますよ。

でも、ポイントずれちゃうかもしれませんが、「今日のおかずの○○、おいしかったよ♪」って、言ってもらえたら、作った側としては、すごくうれしいです。

かわいいお子様ですね。それに、真摯に向かい合うお父様の愛情も感じちゃいました。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1124568...

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1118977...

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1432937...

id:mstkwb

ありがとうございます。

決まった受け答えがあるわけでは無いと言うことですね。

娘は納得ができてない様子なので、今日にでも説明してみようと思います。

2010/01/25 13:19:26
id:lexsusys No.6

lexsusys回答回数13ベストアンサー獲得回数02010/01/25 12:59:23

ポイント20pt

私も似たような事がありましてその際は正直困りました。

3番さんの答えたよろしゅうおあがりが正しいとは思います。

ですが、実際あまり私は使うというより言った事ないです^^;

なので私は子供には1番さんの様に感謝して言っているんだよとだけ子供には伝えました。

id:mstkwb

ありがとうございます。

なるほど。そうすると必ず受け答えのある会話ではなく「ご馳走さま」と言う事自体が大切という教え方になりましょうか。

それを前提であれば1番さんの回答も理解ができます。

2010/01/25 13:18:32
id:kaorigroove No.7

kaorigroove回答回数482ベストアンサー獲得回数292010/01/25 13:16:49ここでベストアンサー

ポイント25pt

「食事を作った人の言葉に対する返答」として考えるから、

「ご馳走様」に対しての言葉は見つからないと思うのです。

食事の支度をした人自身(この場合父親である貴方)は、

食物そのものへの挨拶として「ご馳走様」と言葉を口にした

のであって、娘さんに言ったわけではありませんよね?

ですから、娘さんがお父さんの「ご馳走様」に対して

「答える言葉」を考えること自体、筋道が違うわけです。

「食事を共にした立場」で「ご馳走様」という言葉を使う、

その形が自然なのだという筋道を、娘さんに説明してあげる

のが、一番確かな回答ではないでしょうか。

親子で挨拶を学ぶ、素敵な「父と娘」でうらやましいです^^

id:mstkwb

ありがとうございます。

必ず返事や受け答えする。ということを常日頃言っているので、娘は気になったのだと思います。

明日にでも説明してみようと思います。

2010/01/26 00:09:37
id:gara_cp No.8

がら回答回数458ベストアンサー獲得回数182010/01/25 13:33:20

ポイント25pt

特に決まりはないと思いますが

娘さんに納得してもらうには

1.おとうさんが食べ終わったのわかったよという意味で

  「ごちそうさま」に対して

  「は~い」と答えるか

2.娘さんが言う「ごちそうさま」とは別に

  作った人への感謝として

  おとうさんの「ごちそうさま」にたいして

  「おいしかったね」という

 (娘さんが食べている最中だとへんかなぁ?)

  もしくはおとうさんの「ごちそうさま」に対して

  娘さんが「お父さん おいしかった?」と聞くというほうがいい?

娘さんとしてはおとうさんが

「ごちそうさま」といったのに

無言でいるのは失礼だと思うけれども

いい言葉が思いつかなくて困っちゃったんでしょうね

とってもかわいらしいですね

id:mstkwb

ありがとうございます。

仰る通り、どう答えていいかわからなかったのだと思います。

2010/01/26 00:17:54
id:mayayataka No.9

mayayataka回答回数16ベストアンサー獲得回数02010/01/25 13:37:19

ポイント20pt

その場合の明確な回答というのは無いと思います。

娘さんも「ご馳走様」と答えるのはいかがでしょうか?

娘さんはお父様のお給料で食べさせていただいていること,また食事を作ってくれた感謝の気持ちとして,同じように「ご馳走様」と答え,お互いに言い合うことで気持ちのよい挨拶になるのではないかと考えます。

id:mstkwb

そうですね。お互いに「ご馳走さま」というのが自然かもしれませんね。

2010/01/26 00:18:27
id:facebody No.10

facebody回答回数138ベストアンサー獲得回数22010/01/25 13:45:17

ポイント5pt

「結構なお手前で」


「おいしゅうございました」

「美味しかったです」

「アリガトウゴザイマシタ」

「感謝!」

「お疲れ様でした」


どうでしょうか?

やはりシックリきませんよね。

id:mstkwb

「ご馳走さま」と言って、小学校2年生の娘に「お疲れ様でした」と言われるのはちょっと変ですね?

2010/01/26 00:19:16
id:k2jiro No.11

k2jiro回答回数2ベストアンサー獲得回数02010/01/25 14:17:25

ポイント20pt

作られた方と食事に対する「ご馳走さま」であり娘様に対してのものではないと思いますので、

娘様に対しての明確な答えはないのではと私も思います。

「どうだった?」と聞いてもらえると会話もつながりやすいのではないでしょうか。

id:mstkwb

そうですね。私は食事に「ご馳走さま」と言い、娘には感想を聞くということですね?

2010/01/26 00:20:03
id:abaratomimi No.12

abaratomimi回答回数371ベストアンサー獲得回数62010/01/25 16:53:30

ポイント20pt

「お父さん、今日も ありがとう」 はどうでしょうか?

食事を作ってくれたのはお母さんで、提供してくれたのは

お父さんという解釈に立つとしっくりいくと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%94%E3%81%A1%E3%81%9D%E3%81%8...

id:mstkwb

「お父さん、今日も ありがとう」 

確かに言ってもらいたい言葉ではありますが、毎日言われるのは照れくさいですね。

2010/01/26 00:20:34
id:Gleam No.13

Gleam回答回数2491ベストアンサー獲得回数2362010/01/25 17:11:23

ポイント10pt

私は単純に

「ありがとうございました」

に勝る言葉はないと思います。

でも既出なので、食べたものの命に感謝の気持ちを込めて

「いただきました」

でどうでしょう?

命をいただいたということです。

id:mstkwb

「いただきました」なら「ご馳走さま」のほうが自然な気がします。

2010/01/26 00:20:58
id:kanai05 No.14

kanai05回答回数7ベストアンサー獲得回数02010/01/25 17:38:43

ポイント5pt

我が家では感謝の気持ちに対しては

「どういたしまして」ですね。

id:mstkwb

娘が言うセリフとしては「どういたしまして」は不自然ですね。

2010/01/26 00:21:23
id:YasudaS No.15

YasudaS回答回数351ベストアンサー獲得回数52010/01/25 19:08:44

ポイント15pt

「いただきます」「ごちそうさま」には、作ってくれた人と食材となったモノへの感謝の意味があります。

作った人が「いただきます」「ごちそうさま」を言った場合、それは食材となったモノへの感謝の気持ちということになります。

よって、作ったパパが言った場合、食べるだけの人である娘さんは、それに対して何も言う必要はありません。

作った人が、食材への感謝をしているのですから、その間に入る必要はありません。

逆に、娘さんが「いただきます」には「どうぞ」、「ごちそうさま」には「お粗末でした」とか「おいしかった?」とパパが返すべきです。

id:mstkwb

>作った人が、食材への感謝をしているのですから、その間に入る必要はありません。

そうですね。

>逆に、娘さんが「いただきます」には「どうぞ」、「ごちそうさま」には「お粗末でした」とか「おいしかった?」とパパが返すべきです。

それをやっているから、娘が逆に聞いてきたのだと思っています。

2010/01/26 00:22:22
id:IlO10l0Il No.16

IlO10l0Il回答回数1757ベストアンサー獲得回数812010/01/25 19:22:05

ポイント5pt

何も言わないのが正解です。

食事を提供された側同士でのやり取りというのは基本的にありません。

id:mstkwb

質問を読んでいただけてますか?

どちらも食事を提供された側ではありません。

2010/01/26 00:23:10
id:kimari No.17

くろば回答回数1288ベストアンサー獲得回数332010/01/25 20:16:10

ポイント20pt

うちでは「よろしおあがり」と言います。

おそらく前述の「よろしゅうおあがり」が変化したものだと思いますが・・・

id:mstkwb

「よろしおあがり」や「よろしゅうおあがり」はなかなか聞き慣れないですね。

地域によってちがうのでしょうか。

2010/01/26 00:23:57
id:anmanman No.18

anmanman回答回数14ベストアンサー獲得回数02010/01/25 21:55:00

ポイント15pt

「ごちそうさま」でいいような気がします。

一人で食事をしても「ごちそうさま」って言いますよね。

シチュエーションによっていろいろな捉えかたがありますが…。

食事ができることへの感謝の気持ちがこめられている言葉だと思うので、それぞれが「ごちそうさま」とあいさつすることに意味があるのかなと。(特に家庭内の日常的な場面で)

この質問の「ごちそうさま」は、特定の誰かに向かって「ごちそうさま」と言うのとはちょっとニュアンスが違うように思います。

id:mstkwb

>この質問の「ごちそうさま」は、特定の誰かに向かって「ごちそうさま」と言うのとはちょっとニュアンスが違うように思います。

そうですね。特に返す言葉はなくてもいいということですね。

2010/01/26 00:24:37
id:hirame03 No.19

hirame03回答回数56ベストアンサー獲得回数12010/01/25 23:09:45

ポイント10pt

私は昔、もう20年以上前の幼稚園の頃に、先生から『ごちそうさま』というのは、食事を作ってくれた人、その食事の材料となる食材を作ってくれた農家の人達、口にいれた食べ物などに対しての感謝して言う言葉だと教えられたことがあります。

ごちそうさまに対しては、『どういたしまして』と答えてます。

これも先生がよく言ってたのを聞いて、自然とそういうものだと覚えたからなんですが。

ただの挨拶として言うものではなく、感謝を伝える言葉・感謝の表れだと思うので、その言葉が嬉しければ、『ありがとう』と答えてもありなのではと思います。

id:mstkwb

父親が「ご馳走さま」と言ったのに対して娘が「どういたしまして」というのは不自然じゃないですか?

2010/01/26 01:03:27
id:wasino No.20

ひろまろ回答回数6ベストアンサー獲得回数02010/01/26 00:36:23

ポイント20pt

私のところでも「よろしゅうおあがり」と言っておりました。

他の地域ではあまり使わない言葉なのでしょうか(^^;

しかし、小学2年生なのにずいぶんとしっかりしたお子さんですね!

うちの子供にも見習わせたい(笑

id:mstkwb

私は生まれも育ちも東京ですが、「よろしゅうおあがり」という言い回しは初めて聞きました。

娘は兄と妹に挟まれていろいろ考えてるのでしょうね。ずいぶんと納得できないみたいでした。

2010/01/26 01:05:21
  • id:kaz
    「ご馳走さま」は、馳走して(走り回って)食事の準備をしてくれてありがとう、が語源なので、
    厳密に作法や言葉の意味といった観点から考えると、
    提供した側が「ご馳走さまでした」と言う事自体がズレているため、
    それに応える言葉は何か、を考える事は難しいと思います。
     
    語源や作法を厳密に考えるなら「作った人はごちそうさまと言わない」
    細かい事を気にせず、食事が終わった宣言や、(語源を離れ)食材への感謝も含めて言うなら
    「受け答えによって完結するやりとりでない、と考え返事は特に行わない」
    となるような気がします。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません