下記の文献を探しています。


SEとプログラマの境界線が無くなっている現状・構造を解説しているもの。

特に、境界線が無くなっている理由として短納期、低予算が原因であると結論付けているものであれば良いです。
そもそもこの考えがナンセンスという議論はしたくありませんので、主旨を理解していただける方でお願いします。
文献はWEBでも紙でも問題ありませんが、専門家の方が書かれているものを望みます。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2010/01/27 18:48:32
  • 終了:2010/02/03 18:50:02

回答(2件)

id:kawai491224 No.1

kawai491224回答回数21ベストアンサー獲得回数02010/01/27 21:00:09

ポイント70pt

■ 共通項目

・プログラムを自分で書いたことがある。または書いている。

・要求を元にシステム設計が出来る。

・スケジュールを立てられる。

・システムの見積もり&調達(ハードウェア)ができる。

・ネットワーク、OS、ソフトウェアの設計、構築が出来る。

・ソフトウェアの構築(プログラムとか)を行える。

・試験を行える。

・運用、監視を行える。

■ 環境面

・いつも忙しい

・NW、PG、DB、デザイン、営業、企画...色んな人と話をする

・たまに寝ない日がある

・良い椅子に座っている

・ニュースのキャッチが早い

・iDC/机/椅子/床、どこでも寝れる

■ 精神面

・難しいことが起きると闘志が沸いてくる

・勢いでやっちゃうことがある

・けど、実はちゃんと調べて準備万端

・どちらかと言うとMっ気、たまにドS

・ロジックが無いことは嫌



私は専門ではないので、わかりませんが、こんな感じではないでしょうか?

id:kick_m No.2

kick_m回答回数1372ベストアンサー獲得回数542010/01/28 01:29:33

ナンセンスです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません