Python3以降print構文が廃止されprint関数が導入されましたが、これはつまり極端な話代入や四則演算なども将来的に関数化されてしまう流れと捉えて良いのでしょうか。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2010/01/28 20:02:26
  • 終了:2010/01/29 20:03:48

ベストアンサー

id:kn1967 No.1

kn1967回答回数2915ベストアンサー獲得回数3012010/01/28 21:32:05

ポイント60pt

私語のようなものなので、コメント欄にしたかったのですが、

開いておられないので、本回答で失礼します。


>極端な話代入や四則演算なども将来的に関数化されてしまう流れ


本当に極端な例ですね(笑)

誰しもが使っているような演算式などが大きく変わる事は無いでしょう。

(そこまで変わると、もはや Python ではない別のもの・・・)

変わるとすれば、下記の記事にもありますように「文から式へ」といったような、

整理や統合といったようなものであって、これは他の言語でもしばしば見られ、

特別でも不思議でも無いことです。過去を引きずり続けて将来に面倒を残すか、

それとも、適当なタイミングで適宜改革を行うか・・・

確かに変更はちょっと面倒だけど、コンバートの難しいものでもなく、

歓迎できる改革だと思いますね。


以下、未読であれば、ご一読を。

http://www.atmarkit.co.jp/fcoding/articles/python3/01/python301a...

後方互換性を崩す仕様変更は、「誰もが正しいと考える、たった1つの方法をできる限り採用する(There should be one―and preferably only one―obvious way to do it)」というPythonの設計思想を、より高次元で実現するために必要なことだったのです。

id:spendarmad

なるほど、「何でも関数化しちゃえー」という事でなく、print構文よりprint関数の方が利便性が高いと言う事でこの様な仕様に変更になったのですね。

2010/01/29 05:57:07

その他の回答(1件)

id:kn1967 No.1

kn1967回答回数2915ベストアンサー獲得回数3012010/01/28 21:32:05ここでベストアンサー

ポイント60pt

私語のようなものなので、コメント欄にしたかったのですが、

開いておられないので、本回答で失礼します。


>極端な話代入や四則演算なども将来的に関数化されてしまう流れ


本当に極端な例ですね(笑)

誰しもが使っているような演算式などが大きく変わる事は無いでしょう。

(そこまで変わると、もはや Python ではない別のもの・・・)

変わるとすれば、下記の記事にもありますように「文から式へ」といったような、

整理や統合といったようなものであって、これは他の言語でもしばしば見られ、

特別でも不思議でも無いことです。過去を引きずり続けて将来に面倒を残すか、

それとも、適当なタイミングで適宜改革を行うか・・・

確かに変更はちょっと面倒だけど、コンバートの難しいものでもなく、

歓迎できる改革だと思いますね。


以下、未読であれば、ご一読を。

http://www.atmarkit.co.jp/fcoding/articles/python3/01/python301a...

後方互換性を崩す仕様変更は、「誰もが正しいと考える、たった1つの方法をできる限り採用する(There should be one―and preferably only one―obvious way to do it)」というPythonの設計思想を、より高次元で実現するために必要なことだったのです。

id:spendarmad

なるほど、「何でも関数化しちゃえー」という事でなく、print構文よりprint関数の方が利便性が高いと言う事でこの様な仕様に変更になったのですね。

2010/01/29 05:57:07
id:horosco75 No.2

horosco75回答回数47ベストアンサー獲得回数52010/01/29 15:44:05

ポイント10pt

>代入や四則演算なども将来的に関数化されてしまう

世界共通に使われている演算子を廃止して関数化することはないと思いますよ。

演算子と関数が併存するということはあるかもしれませんが。

id:spendarmad

なるほど、ありがとうございます。

上の方にも言われてしまいましたが、やや極端すぎた様ですね。

2010/01/29 20:02:29
  • id:kn1967
    >print構文よりprint関数の方が利便性が高い

    言葉遊びのようになってしまいますが、
    「print関数化」と「利便性」という言葉を直結してしまうと、
    printが関数になって利便性が向上したのだと勘違いしてしまいます。

    1つの事を成すための方法や手段が複数存在してしまっているので、
    全体的に見直しをかけて統一していこう・・・という過程において、
    printが「文」というのは統一感が出ないよね・・・って流れです。

    再度、整理しなおしてください。
  • id:spendarmad
    フォローありがとうございます。私の理解不足でした。

    逆にhas_key()メソッドはin演算子の方が一貫性が取れると言う事で廃止されていることからも、
    「関数化の方が便利」といった単純な理由でなく、Pythonの思想からしてあるべき姿へ変化させた結果、print関数が廃止などの変更がなされたということですね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません