父母がこれまで住んできた寒い土地を離れ、退職金でマンションを買い暖かい地域(日本国内です)で余生を送りたいと行っています。ちなみにその暖かい地域には親戚もおります。

本人達の希望を尊重したいと思っていますが、注意すべき点などありましたらお教えください。
私がいま思いつくのは、今住んでいる持ち家の処理と、先祖代々のお墓の処理、移動に伴う金銭面の負担、といったところです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2010/02/08 18:17:59
  • 終了:2010/02/13 04:15:53

回答(9件)

id:TREEG No.1

TREEG回答回数255ベストアンサー獲得回数342010/02/08 18:44:19

ポイント18pt

マンションを買わなくても、とりあえず借りてみるのも一つかと思います。

マンション以外にも、最近ですと、別荘のシェアリングやレンタルの様な物もあるようです。

.

退職の年齢の方が、全く違う土地で、楽々過ごせるのかには大いに疑問があります。

以前、海外へ行っていたことがあるのですが、生まれ育った土地というのは、離れてみて初めて気づく事が多く、なかなか離れられる物ではないように思いますので・・・

まずは、マンションではなく、別荘や賃貸で試して見て、良ければ移住というのは如何でしょうか?

.

このお話とは違いますが、以前聞いたお話では、老人に新しいマンションを買ってあげたところ、大きな環境の変化が引き金になり、認知症になったという話も聞きました。

環境の変化に耐えられるか否か。このことが最もネックになるのではないかと思います。

http://q.hatena.ne.jp

id:duckdown

ありがとうございます。最初に大きな投資をする前にまずは住んでみて、というアイデアは賛成です。

2010/02/08 19:11:45
id:hategorou No.2

hategorou回答回数7ベストアンサー獲得回数02010/02/08 19:36:38

ポイント18pt

ご両親の健康状態にあった医療が気軽に、というのは変ですが、受けられる場所を。

あまり乗り継いでは大変だと思いまし対応も遅れます。

欲をいえば訪問看護とか往診とかがあると安心ですね。


http://hospital.yomidr.jp/

id:duckdown

なるほど、かかりつけの医者ですね。

2010/02/09 00:39:11
id:yappy_555 No.3

yappy_555回答回数115ベストアンサー獲得回数42010/02/08 19:49:22

ポイント18pt

ある程度の年齢の方の場合、ご近所との付き合いが深く、また大事にしてこられたのではないかと思います。

新しい地域だと、土地柄の違いや、周りの家庭と年齢層が異なるなど、これまで住んできた場所と同じようにはいかないことが多くなるのではないでしょうか。

マンションを買うのであれば、そのマンションに住んでいるのはどういう世帯が多いのかで住みやすさが変わるでしょう。同じような年輩の方がいらっしゃるようならいいですが、若い共働き夫婦が多いようなところですと、昼間はひっそりしていて寂しかったりします。

新しい環境になじむのは年を取れば取るほど難しくなってくると思うので、他の方の回答にもありますが、まずは一時的に住んでみてから考えてもよいと思います。

http://q.hatena.ne.jp

id:duckdown

そうですね、まずは一度賃貸で住んでみてから。

2010/02/09 00:39:25
id:powdersnow No.4

powdersnow回答回数1301ベストアンサー獲得回数652010/02/08 20:17:35

ポイント18pt

貴方方、子供の住んでいる場所との距離、というのがあるかと思います。

貴方が現在、両親が住んでいるの寒い土地におられるのでしたら、

簡単に会ったり、何かしてあげたりしづらくなるでしょう。

年を重ねて、介護の問題などが出てきた時のことも、予め考えておいた方がよいかと。

http://q.hatena.ne.jp

id:duckdown

子供(私)との距離は逆に近くなります。

2010/02/09 00:39:44
id:rachu No.5

rachu回答回数45ベストアンサー獲得回数52010/02/08 21:25:02

ポイント17pt

マンションということもあり、管理費・修繕積立に注意したほうがよいと思います。

私の知り合いの話になるのですが、毎年管理費があがり、支払うことが困難となり、マンションを売却したとのことです。

管理会社の運営状況には前もって注意する必要があります。

http://www.barjp.com/zatugaku/mantion/33.html

id:duckdown

確かに、これは重要ですね。ただ予測もできないんですよね?どれくらいあがるかは。

2010/02/09 00:40:14
id:abaca No.6

abaca回答回数11ベストアンサー獲得回数02010/02/09 02:42:38

ポイント17pt

商業地域や工業地域のマンションを購入しないことです。

駅の近くなどは商業地域となっている場合が多いので注意してください。

商業地域には日影規制はありませんから、隣に同じようなマンションが出来て真っ暗になる可能性があります。

http://www.city.ome.tokyo.jp/archive/2004/20040711/ara-hikage.ht...

それからマンションの管理費は住民が決めるものです。住民の代表である管理組合がしっかりしていないと管理会社の言いなりになってしまって、高額な管理費や、工事などで必要以上の出費となります。

id:duckdown

ありがとうございます、要注意ですね。

2010/02/09 07:09:32
id:gon0604 No.7

gon0604回答回数505ベストアンサー獲得回数92010/02/09 03:10:29

ポイント17pt

やはり、当人が何度かその土地に足を運んで、その街の雰囲気、病院などの設備、

交通の便、買い物の不便さなど色々チェックをしてみたほうがいいです。

大きな買い物をする前に、しっかり下調べは絶対必須です。

皆さんの言うとおり、2.3ヶ月試しに住むことをお勧めします。

http://q.hatena.ne.jp/1265620677

id:duckdown

Thank you!

2010/02/09 07:09:42
id:hidea2010 No.8

hidea2010回答回数11ベストアンサー獲得回数02010/02/09 06:59:43

方位調べて吉方に行ったほうがいいですよね。


http://www.houigaku.net/

id:duckdown

そういう考えもありますね。

2010/02/09 07:10:38
id:sapon No.9

sapon回答回数76ベストアンサー獲得回数32010/02/09 12:37:24

ポイント17pt

他の方々とはちょっと視点を変えて・・・

長期間住んでいた土地や建物を譲渡、買い換えをする場合には、いろんな税制上の優遇があります。

特に、長い期間住んでいる土地だと、思いのほか譲渡所得が大きくなったり、あるいは、最近だと土地の値段が下がっていますので、譲渡損失が出たりすることもあります。

しかしながら、それぞれにいろんな条件があって、下手をすると受けられる優遇処置が受けられなくなって、損をしてしまうことがありますので、タックスアンサーhttp://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htmなどでよく調べられられるとよいと思います。

例えば、家屋を取り壊してその敷地だけを売った場合には、居住用財産譲渡の特例が受けられないが、その特例が受けられる特例がある、とか

http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3320.htm

平成21年までで終わってしまいましたが、買い換えで譲渡損失が出ると他の所得と損益通算できるが、そのためには新しく買った物件のローンがないとダメ、とか

http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3377.htm

なんでこんなに複雑なの??と文句を言いたくなるくらい複雑です。よく勉強されるか、あるいは税理士等に相談された方がいいと思います。

id:duckdown

税金の観点は考えていませんでした。感謝

2010/02/13 04:14:42

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません