個人事業主の複式簿記の勘定科目について質問です。

定額給付金は非課税であるというのはわかりますが、では勘定科目仕分けはどうすればよいのかググっても今一ヒットしません。(借方・某銀行12000円/貸方・雑収入12000円)では課税されてしまいますよね。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/02/19 04:07:11
  • 終了:2010/02/24 19:42:46

回答(5件)

id:masi_o007 No.1

masi_o007回答回数185ベストアンサー獲得回数152010/02/19 09:26:17

ポイント20pt

普通預金 12,000/事業主借 12,000になります。

minminjp2001さんがおっしゃるとおり雑収入にしてしまうとその分も課税対象になりますので、

上記仕訳を致します。

なお決算する際は、事業主借勘定の残高は翌期に繰り越しても良いですし、事業主貸勘定に残高があれば事業主借勘定の残高と相殺

しても良いです。


ちなみに下記サイトにて事業主貸勘定・事業主借勘定の使い方についてご参考になると思います

http://allabout.co.jp/career/freelance/closeup/CU20090420A/

id:minminjp2001

ありがとうございました。預金利息と同じ分類でよいということですね。

2010/02/24 19:39:55
id:sakatan No.2

sakatan回答回数39ベストアンサー獲得回数32010/02/19 07:44:54

ポイント20pt

借方 銀行 / 貸方 事業主借 になります。

事業所得の集計にはいれないので、普通預金利息と同じように処理

すれば大丈夫です。(預金利息は、事業所得の集計にはいれませんよね)

id:minminjp2001

ありがとうございました。預金利息と同じ分類でよいということですね。

2010/02/24 19:40:00
id:sainokami No.3

sainokami回答回数853ベストアンサー獲得回数452010/02/19 07:42:47

ポイント20pt

非課税なんだから記帳しなくていいんじゃないでしょうか。

コメントの方も書かれていますが、事業資金にしたければ事業主借で処理すればいいかと。

id:minminjp2001

ありがとうございます。生活用と事業用で預金を分けているわけではないので、残高があわなくなってしまうので記帳の必要はあるのです。

2010/02/24 19:41:52
id:solaumi1020 No.4

solaumi1020回答回数16ベストアンサー獲得回数22010/02/19 13:20:02

ポイント20pt

定額給付金は、事業収入ではないので、

事業主が、預金へ入金したと考えればよいと思います。

預金 12,000/事業主借 12,000

となります。

id:minminjp2001

ありがとうございます。

2010/02/24 19:42:11
id:suppadv No.5

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682010/02/19 23:29:28

ポイント20pt

売上げ等の事業利益ではないので、最初から仕分けに入れないのが、一番楽です。

税務署もそこは理解しているので、突っ込まれることはありません。

id:minminjp2001

ありがとうございます。生活用と事業用で預金を分けているわけではないので、残高があわなくなってしまうので記帳の必要はあるのです。

2010/02/24 19:42:33
  • id:rouge_2008
    書き直して再コメントします。

    定額給付金は事業収入とは関係ないはずですが・・・
    事業資金にしたい、あるいは、事業と共用の口座に振り込まれたのでしたら、事業主借という勘定科目を使うと良いのではないかと思います。


    普通預金 12,000 / 事業主借 12,000

    http://boki.popnavi.net/010/post_77.html
    http://tax.f-blog.org/QandA/20070124-2.html


    以下も参考にどうぞ。
    http://oshiete.goo.ne.jp/plus/qa/29478
    ※課税されずに事業資金に投入する方法は分かりませんが、上記では以下のように説明されています。
    『この「事業主借」も「事業主貸」も、事業の「会計」からみれば、「貸借関係」にすぎません。
    つまり「売上」でも「必要経費」でもありません。
    したがって、年末の決算で残高が残っていても、所得税の計算をする元の金額となる「所得金額」には影響しません。
    所得金額は「売上」から「必要経費」を控除した残額ですから。 』

    http://allabout.co.jp/career/freelance/closeup/CU20090420A/index.htm
    http://www.tax-soho.com/fusai-jigyounusikari.html
    http://www.zei.vc/keiri/keiri-0019.html
  • id:seble
    個人的な収入・支出と、個人事業としての収入・支出がごっちゃになってますね。
    お年玉をもらっても雑所得であって事業収入ではないし、歯医者にかかっても経費では引けないんですよ。(特殊職種は除く)

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません