Yahoo!カテゴリ登録 2回目の審査時に注意することは?


医療法人です。
Yahoo!カテゴリに病院のサイト(一般皮膚科、美容外科、美容皮膚科含みます)
を登録の申請しましたが、落ちてしまいました。

理由は、化粧品の有効成分の紹介をしていたため
薬事法に引っかかってしまったのです。

再審査時、薬事法、医療法に違反する記述が残っていると
審査料がムダになってしまうので、
・所在地、・営業時間、・定休日、・予約連絡先、・予約時の注意事項、
・担当医、・簡単な診療内容など、必要最低限の情報のみ掲載しようと思います。

気がかりは、スキンケア関連のページだけは元々11ページもあり、
美顔に関わる施術内容や料金表、肌診断のフローチャート、美容外科手術の
説明などの情報が充実していたので、
再審査時にこのように突然コンテンツをカットしてしまって大丈夫なのか不安です。

美容皮膚科を除いたページも35ぺージ程あり、充実しています。

初回審査ではじかれたからといって、2回目の審査時に
スキンケアのコンテンツをほとんど全部カットしていること自体が
問題になるでしょうか。

ご存じの方はアドバイスいただけたらと思います。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/02/19 11:11:53
  • 終了:2010/02/26 11:15:02

回答(3件)

id:km1967 No.1

km1967回答回数541ベストアンサー獲得回数402010/02/19 22:16:23

ポイント35pt

下記の厚労省の規定に引っかからなければ大丈夫

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/kokokukisei/index.html

id:js_mkt

ありがとうございます。

ヤフカテ審査2回目で、情報が少なくなっていても大丈夫でしょうかという質問だったのですが。

美容皮膚科、美容外科などのサイトで適切とされる情報量ご存じないですか?

2010/02/22 15:20:12
id:hatikuro109 No.2

hatikuro109回答回数32ベストアンサー獲得回数12010/02/22 12:11:06

ポイント35pt

>スキンケアのコンテンツをほとんど全部カットしていること自体が問題になるでしょうか。


問題のコンテンツを全部カットしていれば大丈夫でしょう。

国内未承認の薬や療法の掲載、誇大広告(絶対治る!)、これらは薬事法に引っかかりますので、特にご注意下さい。

抜け道としては、利用者の感想文を掲載する、雑誌や新聞等で取材をしてもらい、その取材記事を載せるという方法があります。(これらは薬事法には引っかかりません)

id:js_mkt

ご回答ありがとうございます。

診療科(美容皮膚科系)ページの使いやすさとして、コンテンツが最小限というのはどうなのでしょうか。

使いにくいサイトも落ちると聞いたので。

2010/02/22 15:20:33
id:cobra54stars No.3

cobra54stars回答回数1ベストアンサー獲得回数02010/02/25 13:08:41

ポイント10pt

友人のやってるSEOの会社では審査が通るように

専門家にサイトを診断してもらい修正後審査に出すようにしているそうです。

たしか値段も無料だったか、かなり安い診断料だったので

もしよかったら相談してみてください。(あいまいですみません。)

的外れな回答だったらすみません。

http://www.nexprime-seo.com

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません