国際課税に関する質問です。最近の日本語の論文で、有名で影響力あるのはどれでしょうか? 少し古いのは見つかりました。http://www.nta.go.jp/ntc/kenkyu/ronsou/30/220/ronsou.pdf アマゾンが米国で税金を収めていることに対して、どう法律構成するかや、手続きレベルでどのようなことになっているかとか、諸外国ではどのような対応があるかなど網羅的なのがあったらいいです。個人が私はこう思いますというブログではなく、法解釈に確実に影響力ある論文(もしくは影響力があるだろう論文)お願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/02/22 07:26:54
  • 終了:2010/03/01 07:30:02

回答(0件)

回答はまだありません

  • id:Newswirl
    影響力があるか否かは不明ですが、諸外国の法人税に関するページがあります。
    個人ではなく、内容として裏付けがあるサイトです。
    http://www.katch.ne.jp/~heday/index.htm

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません