食品の品質に関する質問です。

スーパーに行くと、豆腐や納豆などのパッケージに
「この製品は遺伝子組み換え大豆を使用していません」という表示がありますよね?

私の主観では、遺伝子組み換えで減農薬が可能になった大豆よりもむしろ殺虫剤と除草剤にまみれた環境で育てられた普通の大豆の方がよっぽど危険な気がするんですが…

「遺伝子組み換え?バイオ?なんか響きがキケンだからやだー」という根拠のない偏見ではない、遺伝子組み換え大豆の具体的なデメリットがあったらおしえてください

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 50 ptで終了
  • 13歳以上
  • 登録:2010/02/24 13:41:27
  • 終了:2010/02/28 23:04:27

回答(19件)

ただいまのポイント : ポイント50 pt / 50 pt ツリー表示 | 新着順
実績不足 seble2010/02/24 14:00:00ポイント7pt
遺伝子組み換えでなく、かつ、減農薬が良いに決まってます(きっぱり) 農薬まみれなんてとんでもないです。 そして、遺伝子組み換え技術はできてほんの10年かそこらです。 危険性が発見されていないだけの事で、今 ...
確かに… taco_tsune2010/02/28 01:09:28ポイント1pt
データ不足でなんとも言えませんよね。 遺伝子組み換えとプチ整形が重なって見えるのは私だけでしょうか? 数十年後にどんな結果が出るのか…とりあえず興味津々です。
人間の遺伝子に影響? tak2010/02/24 15:58:12ポイント6pt
遺伝子組み換え食品が人間の遺伝子に影響を与える可能性があるのでしょうか? あなたが ただ単に遺伝子組み換えという言葉にアレルギー反応起こしているだけでないですか?
ですから seble2010/02/24 16:08:07ポイント6pt
安全だと立証されていないという事の例えです。 遺伝子の研究をする事は大いに賛成です。 しかし、それ(研究の事じゃないですよ、研究は食えないし、、、念を押しとかないとな、w)を食べても安全だとそんなに確 ...
ほう あぐりん(^□^)2010/02/24 18:37:29ポイント5pt
遺伝子組み換えとか ややこしいですねー 安全な証拠・・・ 確かにないですね; 危ないという証拠はあるような: すいませんでした こんな回答で;;
ふむふむ(。 ・ω・))フムフム 常温(旧垢)2010/02/24 22:02:16ポイント3pt
なるほどぉ~ 安全なら「遺伝子組み換え」という言葉を変えて表現したほうがいいと思います。 遺伝子組み換えというと、イメージ悪い・・・ 
ちょっと誤解があるように思われますので一部反論を。 きょくせん2010/02/24 23:50:09ポイント3pt
 遺伝子組み換え作物は、除草剤抵抗遺伝子や枯草菌芽胞遺伝子、過熟抑制遺伝子というものを作物の遺伝子に導入しているものです。で、その行為により未知の有害物質が出て来るのではないか?というのが遺伝子組み換 ...
上記の方に追記です Grossauge2010/02/27 17:07:44ポイント2pt
遺伝子組み換えの作物は、ある農薬に対する耐性があるように作られています。その農薬を農場に大量に散布した場合、他の品種や雑草は死にますが、遺伝子組み換えの品種は残ります。そういう仕組みで、農薬の力でより ...
詳しいですね! 常温(旧垢)2010/02/28 23:04:30ポイント1pt
アメリカではそんなことがあるのですね。 日本ではそんなことがないので、安く野菜を食べれるのでしょうか。 安全性はあり、社会性に欠けているのですね。遺伝子組み換えでない、野菜類をオススメしている理由が理 ...
追記 magurodesu2010/02/28 15:41:28ポイント1pt
あとこれといったものはないかと。
うーん・・・・ magurodesu2010/02/28 15:40:15ポイント1pt
人によるのかも。 どうするかは結局あなたしだい!
問題ないんです yyyhhh2010/02/24 14:20:48ポイント4pt
大豆は室内の殺菌空間で作られることが多いので、農薬まみれになることは殆どないですよ。
そうなんですかー あぐりん(^□^)2010/02/24 15:04:15ポイント3pt
なら安心して食べれますね!
たしかに nobu1232010/02/25 19:47:48ポイント2pt
なら気にしなくても食べれますね!
いやちょっと待て jin_jin742010/02/27 23:31:26ポイント1pt
農家出身だが、経験でも資料でも 「大豆が室内で作られている」 「(どんな作物にしても)室内の殺菌空間での栽培が商業化されている」 なんて聞いたこと無いぞ?www ビニールハウスは水・温度をコントロール ...
まとめ<追記> たかし2010/02/27 12:35:54ポイント1pt
自分が何を信じるかによりますね 書くの忘れてごめんなさい 以上です。
遺伝子組み換え たかし2010/02/27 12:34:07ポイント1pt
特に害は無いはずですよ 遺伝子組み換えではないというのを長所として売っている商品もありますし・・・・・・。 なにはともあれ遺伝子組み換えでなく、無農薬などの商品は安全かと。 しかし、偽造があったら消費者 ...
不明だとおもいます chincle2010/02/24 15:44:53ポイント1pt
遺伝子組み換えのものはどんな危険があるかよく解明されていないからだときたことがあります もしかしたら危険も何も無く安全な食品という可能性も有りますが http://q.hatena.ne.jp/1266986485
食物アレルギー horonict2010/02/24 13:48:41ポイント1pt
いままでアレルギーはなかったのに、遺伝子組み換え大豆を摂取するとアレルギーを発症するかもしれません。
  • id:seble
    上限なのでこちらへ、
    確かに、大豆の遺伝子をいじったからとそれが即、食べた人の遺伝子を壊すとか、そういう事を言っているのではなく、大豆を従来の品種改良のような自然に起こるレベルではない遺伝子レベルでの操作で変質させる訳です。
    この過程で、未知の必須栄養素が失われたり、未知の有害物質が発生していないと完全に断言するには長期に渡る実績が必要なのです。
    遺伝子そのものの理解など覚束ない状況で、それをいじくり回して取りあえず病虫害に強いのができた、こいつはいいや、さあ、みんな食え、と言われても、、、
    そりゃ、それなりに動物実験もし、何人かのテストもしたのでしょう。
    短期的には問題ないでしょうが、それを何十年、何世代も摂取し続けて本当に何の影響も出ないかどうかはまだ未知の問題です。
    もちろん、焼き魚のおこげを食べるのも良くないです。
    ただ、これを食べていても人間が火を持ってからの死亡率が変化する訳ではなく、人類が滅びる事もないでしょう。

    医薬品の場合は状況がだいぶ変わります。
    ガン患者、このまま従来の治療を続けても生存率はほぼ確定していて5年が平均、どんなにもっても7~8年、10年なら新記録、みたいな状況で、
    「認可されていない新薬があります。現在の実験上の死亡率も高いです。でも、完治する率も若干あります。もちろん遺伝子いじくりまわして人工的に作った薬品です」
    どうします?
    どうせ5年足らずで死ぬのが確実なら、試してすぐに死ぬ可能性があるとしても、完治の可能性もあるならそちらへ賭けたっていいでしょう。
    遺伝子組み換えがどうだろうと、どっちにしろ死ぬなら成功の可能性がある方法で死ぬ方がいいですね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません