【読みたい!】ティーンが主人公で、若くて未熟で不器用かもしれないけど、ひりひりしたり切なかったり、そういう小説をご紹介ください!

 
桜庭 一樹『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet』とか。
森 絵都『永遠の出口』とか。
大島 真寿美『ココナッツ』とか。
舞城 王太郎『世界は密室でできている。』とか。
 
この辺が個人的にいい感じです。
ジャンルは小説ならなんでも。児童文学からYA、ラノベ、一般まで。でも現代文学が読みたいです。
はまぞうでご紹介をお願いします。
 
上記の本のamazonへのリンクを張っておきますね。ご参考までにどうぞー。
http://amazon.jp/o/ASIN/4044281041
http://amazon.jp/o/ASIN/4087460118
http://amazon.jp/o/ASIN/4036101404
http://amazon.jp/o/ASIN/4062750678
 
たくさん語ってくださったかたにポイントをたくさん進呈しようと思います☆

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2010/02/25 20:44:07
  • 終了:2010/03/03 22:46:24

ベストアンサー

id:windup No.10

回答回数4ベストアンサー獲得回数12010/03/02 18:01:55

ポイント30pt

ボーイ・ミーツ・ガール系のラノベをいくつか。

ちょっと古めですが、「イリヤの空、UFOの夏」。4巻で完結です。

ラノベのボーイ・ミーツ・ガールものでは、マスターピースの一つだと思います。

イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)

イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)

  • 作者: 秋山 瑞人
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • メディア: 文庫

新しめのものからは「さよならピアノソナタ」。これは本編4巻+短編1巻で完結です。

音楽をもとに結びついてゆく少年少女の話です。

さよならピアノソナタ (電撃文庫)

さよならピアノソナタ (電撃文庫)

  • 作者: 杉井 光
  • 出版社/メーカー: メディアワークス
  • メディア: 文庫

これも最近のもので「ヴァンパイアノイズム」。

一応シリーズもののひとつですが、これだけを読んでも問題ありません。

ちょっと癖のある話なので、万人向けではないと思います。

ヴァンパイアノイズム (一迅社文庫 し 1-7)

ヴァンパイアノイズム (一迅社文庫 し 1-7)

  • 作者: 十文字 青
  • 出版社/メーカー: 一迅社
  • メディア: 文庫

id:sokyo

id:windupこんばんは♪ ラノベキタ──ヽ('∀')ノ──!!(←ふだん使わない顔文字コピーしてきたo)

 

『イリヤの空、UFOの夏』は読みましたっ!

この質問を立ててから、そういえば質問文に書き加えておけばよかった…って思ったぐらいヒットです☆

せっかくなら夏に読み返したいぞと未来の自分に伝言。忘れそう。

 

『さよならピアノソナタ』は完全に初めて聞きました♪

音楽が関係してる小説にもステキなの多いですねー。

Amazonのレビューを読んでてびっくりしました☆ ラノベではジャケ買いがありうるのか…(!)

個人的にはジャケはちょい照れます〜@ めげませんケド!

 

『ヴァンパイアノイズム』も初めてさんです!

シリーズものってコトですが、最初に読むならどれでしょうか?

『ぷりるん。』←これです?

関係ないですが一迅社って出版社も初めて聞きましたー。

本の世界のコト熟知してるつもりはちっともないですが、それにしても知らないコトって多いなぁと改めて。

2010/03/03 22:35:19

その他の回答(10件)

id:jin_jin74 No.1

jin_jin74回答回数29ベストアンサー獲得回数12010/02/25 21:34:44

ポイント30pt

私が自分の中で「イタ青春小説」と呼んでいるジャンルがあります。

青春小説の中でも

「主人公ないしは登場人物が莫迦で、本人達もその莫迦さ加減には気づいているけれど

 本当は自分達が考えているより遙かに莫迦。

 しかしその莫迦さ加減こそが愛おしい」

というものを一括りにして呼んでいます。

綿矢りさ「蹴りたい背中」

蹴りたい背中 (河出文庫)

世間ではキスシーンと呼ばれるシーンがありますが、あれはキスシーンではありません。

傷の舐め合い、もしくは互いの罰ゲームです。

大槻ケンヂ「グミ・チョコレート・パイン」

グミ・チョコレート・パイン グミ編 (角川文庫)

文庫本全3巻。自慰するかどうかの苦悩で次巻へ続く、と構成した恐るべき小説です。

オーケンは他の作品も青臭さが好い感じです。

大学生ですがぎりぎりティーンかな?

森見登美彦「夜は短し歩けよ乙女」

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

主人公の行動原理が自分を見ているようで恐ろしかった。

id:sokyo

id:jin_jin74さんこんばんは!

 

>イタ青春小説

わーそれですそれですやったー!

 

綿矢りさ『蹴りたい背中』は知ってたけど読んでないです。そっかそっか。読まなくっちゃ。

『インストール』は読んだんですが、そういえばなんとなく

今回の私の質問と通じる雰囲気がちょっとあったかも。

 

大槻ケンヂ『グミ・チョコレート・パイン』もヴィレッジヴァンガードで見たことある!

失礼ながらミュージシャンが片手間に小説を書いてるようなイメージを勝手に持ってたので

ずっと後回しにしたまま忘れるとこでした(!) ごめんなさい大槻さん。

読んでみたいと思います!

 

森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』読みましたよ☆「彼女」さんかわいいですね。

「ティーン」とか書いちゃいましたが、19歳がOKで20歳がだめとかそういうんじゃないです。

私が挙げた大島 真寿美『ココナッツ』もティーンじゃない気がするし(主人公ヒトケタだったよな)。

年齢とかあんまり気にされないでくださいねー。

…とはいえ、もう少しひりひりするぐらいの本を、今回は読んでみたい気分です。

 

いろいろと読みづらいレスでごめんなさい。 読んでみたくって舞い上がってます。

回答ありがとうございました!

もし言い残したコトありましたらコメントでも再回答でもどうぞどうぞ。

2010/02/25 22:17:43
id:wanderinpenguin No.2

wanderinpenguin回答回数164ベストアンサー獲得回数82010/02/26 00:48:55

ポイント25pt

森 絵都さんだったら、「つきのふね」でしょうか。

つきのふね (角川文庫)

つきのふね (角川文庫)

  • 作者: 森 絵都
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

個人的に好きな作家さんをあげさせてもらえるなら、

「氷の海のガレオン・オルタ」これはティーンじゃないような気もするので、

氷の海のガレオン/オルタ (ピュアフル文庫)

氷の海のガレオン/オルタ (ピュアフル文庫)

  • 作者: 木地 雅映子
  • 出版社/メーカー: ジャイブ
  • メディア: 文庫

マイナークラブハウスのシリーズですね。

マイナークラブハウスへようこそ!―minor club house〈1〉 (ピュアフル文庫)

マイナークラブハウスへようこそ!―minor club house〈1〉 (ピュアフル文庫)

  • 作者: 木地 雅映子
  • 出版社/メーカー: ジャイブ
  • メディア: 文庫

どれも、ある意味、世間から外れたシリーズです。

id:sokyo

id:wanderinpenguinさんおはようございます!

なんかわくわくするid名ですね♪

 

森 絵都はだいたい読んだかなって感じです。いいですよね。

『つきのふね』も読んだと思うんですけど、結構 前のコトなので

どんなだったか記憶がちょっと…υ

この機会に再読するのもいいかなと思います。

 

さて、木地 雅映子って初めて聞きましたー!

Amazonのレビューをさくっと見てみた感じこれはいい感じそう。

ピュアフル文庫って名前ちょっとかっこわるいですケド、

『ピュアフル・アンソロジー 夏休み。』にずきゅんとなったんだった。

 

http://pureful.jive-ltd.co.jp/

ほかも見てみたら、単行本で読んだ割と好きな本が入ってたりしたので、

ピュアフル文庫のほかの本を読んでみるのもいいかも!

 

回答ありがとうございました!

もし言い残したコトありましたらコメントでも再回答でもどうぞどうぞ。

2010/02/26 09:04:51
id:kick_m No.3

kick_m回答回数1372ベストアンサー獲得回数542010/02/26 00:51:07

ポイント2pt

コレット 青い麦 (新潮文庫)

id:sokyo

id:kick_mさんこんにちは。

 

『青い麦』、原典が書かれたのは1922年かな?

ちょっと現代っていうのには遠い感じですケド、読んだ感じはどうですか?

あと、新潮文庫のバージョンは堀口 大学が訳しているみたいですねー。

個人的には 堀口 大学の文章でひりひりしたりしない気がする…υ 気のせいですかっ??

2010/02/26 10:12:06
id:chanchita No.4

chanchita回答回数32ベストアンサー獲得回数22010/02/26 15:21:38

ポイント3pt

山田詠美『ぼくは勉強ができない』

吉本ばなな『TSUGUMI』

id:sokyo

id:chanchitaさんこんにちは。

 

残念ですねえどっちも読んだコトがあるんです(u_u)o

昔読んだ本は昔読んだってだけでなにやらノスタルジーに包まれることがあって、

それはそれでなかなか気持ちのいい体験だとは思うんですケド、ね。

 

それにしても、どっちも割と有名な本だからなのか、Amazonにはレビューがいっぱいありますね。

そして有名な本ほどみんなレビューが手厳しいみたい。当たり前かなあ。

 

ほかにオススメあったらぜひ教えてくださいね☆

「はまぞう」をクリックするとカンタンに紹介が載せられますよー。

 

ところで私ラノベ詳しくないんですケド、別に抵抗感もないのでそのへんでオススメあったらどなたでも♪

2010/02/26 15:34:49
id:masaki1006 No.5

turu回答回数29ベストアンサー獲得回数02010/02/26 18:23:33

おもろいの???

id:sokyo

こんばんはid:masaki1006さん。私はこゆ本は好きですよ!

 

あなたは、私の質問に回答しておもしろかった感じですか?

もしかして、ポイントとかもらえると思ってたりしたんじゃ?(きらーん☆)

2010/02/26 20:59:37
id:nameress No.6

クロス回答回数61ベストアンサー獲得回数22010/02/26 20:18:34

ポイント20pt

夜明けまで1マイル―Somebody loves you (集英社文庫)

夜明けまで1マイル―Somebody loves you (集英社文庫)

  • 作者: 村山 由佳
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 文庫

バンドのメジャーデビューを夢見る主人公達の

青春群像。


おいしいコーヒーのいれ方 Second Season I 蜂蜜色の瞳 (集英社文庫)

おいしいコーヒーのいれ方 Second Season I 蜂蜜色の瞳 (集英社文庫)

  • 作者: 村山由佳
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 文庫

このシリーズ、始まって十年くらいなのに、作中では

2年ぐらいしか経ってない……。

年上の従姉と付き合う主人公の悶々とした感情がイタイです。


龍時 01-02 文春文庫

龍時 01-02 文春文庫

  • 作者: 野沢 尚
  • 出版社/メーカー: 文芸春秋
  • メディア: 文庫

サッカーに全てを賭ける少年、リュウジの物語。

サッカーの部分が本格的なので知識が無いと辛いかも知れないです。

id:sokyo

id:nameressさんこんばんは。

そっかそっか村山 由佳いましたねえ。

母が村山 由佳を好きじゃないっぽいので微妙に避けてました。

読んだコトなくはないんですケド、ここのところ読んでなかったー。

うまくいえないんですが、村山 由佳が描く年上の女性って物語にちゃんとした軸ができる感じで、

それはそれで物語としてはいいんでしょうケドお話としてぶっこわれたりしづらくないですかっ??

 

…とかいろいろ危惧していますが、オススメされたからには読まなくては!

『おいしいコーヒーのいれ方』のシリーズ、調べてみたら1994年からっぽいです(!)。

このペースで2年分の描写って、それだけでかなりひりひりな感じです読むぞー。

 

野沢 尚『龍時』は初めて聞きました!

(このあと、いろいろ書いては消したりしてた)

スポーツ系はニガテかもしれませんが、挑戦してみますっっ。

 

ではー。回答ありがとうございました!

もし言い残したコトありましたらコメントでも再回答でもどうぞどうぞ。

2010/02/26 21:17:16
id:vanpert No.7

vanpert回答回数48ベストアンサー獲得回数02010/02/27 02:09:57

ポイント20pt

バンギャル ア ゴーゴー(1) (講談社文庫)

バンギャル ア ゴーゴー(1) (講談社文庫)

  • 作者: 雨宮 処凛
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

ヴィジュアル系バンドのおっかけをしてた女の子たちの切ない青春。リスカ、過食、浮気、暴力、依存、親とのケンカ、セックス…。雨宮さんは「労働」「ワープア」のイメージかもしれませんが、これはいいです。長いけど、読みきっちゃいます。現在アラサー予備軍の私にはずっぱまり。

生きてるだけで、愛

生きてるだけで、愛

  • 作者: 本谷 有希子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 単行本

自称鬱の主人公のなんだかよく分らない生活。本谷さんの書くのは、青春ではないがイタめ度高い。

これもそんな感じ。女優になるとか言って家を出てった姉が実家に帰ってきていろいろ。

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

  • 作者: 本谷 有希子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本


マンガですがこれは切ない!!

最終兵器彼女 (1) (ビッグコミックス)

最終兵器彼女 (1) (ビッグコミックス)

  • 作者: 高橋 しん
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: コミック

赤ピンのファミ通版のイラストが高橋しんさんで、どストライクだったなぁ。赤ピン、ご本人が余りお気に召していないということで、今は角川版が流通しています。

個人的には桜庭さんは「赤ピン」が一番スキですが…。でも、ひととおりいいと思います、桜庭さんは。

id:sokyo

id:vanpertさんこんにちは。

雨宮 処凛ってぜんぜん読んだコトないですねー。

ちょっと読んでみなきゃいけない感じです!

しかし!地元の図書館には一冊もなかった(汗)

 

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』って、どうして聞いたことがあるのかと思ったら

前に映画化されていたんですねーそれで聞いたことがあるんだきっと。

甘ったれなのでこんなタイトルを突きつけられると緊張しますが、

悲しみの愛をお見せできますようにできる範囲で努力したいと思います(なんだそれわ)。

 

マンガは…読まないのですよ、ごめんなさい(u_u)o

でも『最終兵器彼女』って、前に別の機会にオススメいただいたコトがあるはずだなぁ。

だれか貸してくれる友だちはいないかなぁぁ。

 

で、 雨宮 処凛あたりをさっくり調べてて思い出したんですが、

嶽本 野ばらとかも今回の私には結構ツボなのかも!

『下妻物語』とあと1冊ぐらいしか読んだコトないハズ♪

 

さっき図書館に行ってきて、これまでオススメいただいた本、

見つけられる範囲で見つけてきましたよー。みなさんありがとうございます。

まだ読み足りない気もしますので、言い残したコトありましたらコメントでも再回答でもどうぞどうぞ☆

2010/02/27 17:15:23
id:vanpert No.8

vanpert回答回数48ベストアンサー獲得回数02010/02/27 20:23:31

ポイント15pt

村山由佳さんの初期のものはおすすめです。

あとは初期山本文緒さんも青春度は薄いけど、よさげな恋愛ものたくさんあります。こちらなど。

きっと君は泣く (角川文庫)

きっと君は泣く (角川文庫)

  • 作者: 山本 文緒
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

同じ系統で桜井亜美・狗飼恭子など。

イノセントワールド (幻冬舎文庫)

イノセントワールド (幻冬舎文庫)

  • 作者: 桜井 亜美
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • メディア: 文庫

恋時雨 恋はときどき泪が出る (ダ・ヴィンチブックス)

恋時雨 恋はときどき泪が出る (ダ・ヴィンチブックス)

  • 作者: 狗飼 恭子 橋口 いくよ 佐藤 真由美
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

自分がイタ青春ものが読みたい気分のときに回答できたらよかったですね。今はノンフィクション・シリアスがマイブームなのでw

id:sokyo

id:vanpertさんこんにちは。

 

山本 文緒は読んだコトないんです…。もっとアダルトな感じがしてたんですケド、

Wikipediaを読んだ感じ、初期は割とよさそうかも♪

『きっと君は泣く』からデビューしてみようと思います☆

 

狗飼 恭子は読んだコトありますケド、桜井 亜美はなかったですっ!

狗飼 恭子で読んだのは『忘れないからね』でした、確か。

でもなんかこの本、記憶あいまいですケド、

主人公は恋愛を恋愛としてちゃんと意識してるぐらいにはしっかりしてる感じだったので、

今回 私が読みたい本よりちょっと正気なのかも、って思っちゃいました。

恋愛なお話だったらもっと、ハタからみたらどう考えても恋なのに本人にはその自覚がない、

みたいなレベルの本が読みたいなぁとか生意気なコト考えててごめんなさいいo

オススメいただいた本はどれも読んだコトないので、読んでみようかなあと思います。

 

『イノセントワールド』のAmazonのレビューを読んでて思い立ったんですが、

この際ケータイ小説に踏み込んじゃうのもいいなぁ♪

ケータイ小説って読みます? あんまそゆヒトはてな界隈にいらっしゃらない気も…υ

2010/02/28 10:40:45
id:jaxx235 No.9

jaxx235回答回数37ベストアンサー獲得回数02010/03/02 10:17:01

ポイント15pt

どちらも男子大学生が主人公の青春小説です。ヒリヒリしますよ。

特に「東京シックブルース」はマイバイブルです。

東京シック・ブルース (集英社文庫)

東京シック・ブルース (集英社文庫)

  • 作者: 芦原 すなお
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 文庫

青が散る〈上〉 (文春文庫)

青が散る〈上〉 (文春文庫)

  • 作者: 宮本 輝
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 文庫

あと王道ですが太宰のこれはまさにではないでしょうか。

人間失格 (集英社文庫)

人間失格 (集英社文庫)

  • 作者: 太宰 治
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 文庫

id:sokyo

id:jaxx235さんこんばんは。

 

芦原 すなおは前に『カワセミの森で』を読んだコトがあって、でもどーーしても合わなかったのでした(涙)

オススメされなければ避けて通ってた存在だと思いますが、バイブルとまでいわれると…。

 

気になる…♪

 

宮本 輝は(私の今回の気分と比べて)淡々とした小説を書くイメージがあったんですが、

これはちょっとアツい感じみたいですねー。

どっちかってゆーと男性の作家さんの作品は今の私の気分とシンクロしづらい気がしてるんですが、

それも気のせいだってコトにして図書館で探してみます☆

 

『人間失格』は王道ですねっ!

…とか言いたいのですがー、えーと、内容が思い出せない…υ

近代文学って読んでも忘れちゃうんですよねだからあんまり積極的に読んでこないだめな自分…υ

名作っていわれる作品にはきっと読み返すだけの価値があると思うので、

この機会に読み返してみようかなぁ、春だし♪

2010/03/03 22:24:29
id:windup No.10

回答回数4ベストアンサー獲得回数12010/03/02 18:01:55ここでベストアンサー

ポイント30pt

ボーイ・ミーツ・ガール系のラノベをいくつか。

ちょっと古めですが、「イリヤの空、UFOの夏」。4巻で完結です。

ラノベのボーイ・ミーツ・ガールものでは、マスターピースの一つだと思います。

イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)

イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)

  • 作者: 秋山 瑞人
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • メディア: 文庫

新しめのものからは「さよならピアノソナタ」。これは本編4巻+短編1巻で完結です。

音楽をもとに結びついてゆく少年少女の話です。

さよならピアノソナタ (電撃文庫)

さよならピアノソナタ (電撃文庫)

  • 作者: 杉井 光
  • 出版社/メーカー: メディアワークス
  • メディア: 文庫

これも最近のもので「ヴァンパイアノイズム」。

一応シリーズもののひとつですが、これだけを読んでも問題ありません。

ちょっと癖のある話なので、万人向けではないと思います。

ヴァンパイアノイズム (一迅社文庫 し 1-7)

ヴァンパイアノイズム (一迅社文庫 し 1-7)

  • 作者: 十文字 青
  • 出版社/メーカー: 一迅社
  • メディア: 文庫

id:sokyo

id:windupこんばんは♪ ラノベキタ──ヽ('∀')ノ──!!(←ふだん使わない顔文字コピーしてきたo)

 

『イリヤの空、UFOの夏』は読みましたっ!

この質問を立ててから、そういえば質問文に書き加えておけばよかった…って思ったぐらいヒットです☆

せっかくなら夏に読み返したいぞと未来の自分に伝言。忘れそう。

 

『さよならピアノソナタ』は完全に初めて聞きました♪

音楽が関係してる小説にもステキなの多いですねー。

Amazonのレビューを読んでてびっくりしました☆ ラノベではジャケ買いがありうるのか…(!)

個人的にはジャケはちょい照れます〜@ めげませんケド!

 

『ヴァンパイアノイズム』も初めてさんです!

シリーズものってコトですが、最初に読むならどれでしょうか?

『ぷりるん。』←これです?

関係ないですが一迅社って出版社も初めて聞きましたー。

本の世界のコト熟知してるつもりはちっともないですが、それにしても知らないコトって多いなぁと改めて。

2010/03/03 22:35:19
id:yusuke_818 No.11

ドナルド回答回数34ベストアンサー獲得回数02010/03/02 19:28:19

村山由佳さんの初期のものはおすすめです。

あとは初期山本文緒さんも青春度は薄いけど、よさげな恋愛ものたくさんあります。こちらなど。


きっと君は泣く (角川文庫)

作者: 山本 文緒

出版社/メーカー: 角川書店

メディア: 文庫


同じ系統で桜井亜美・狗飼恭子など。


イノセントワールド (幻冬舎文庫)

作者: 桜井 亜美

出版社/メーカー: 幻冬舎

メディア: 文庫



恋時雨 恋はときどき泪が出る (ダ・ヴィンチブックス)

作者: 狗飼 恭子 橋口 いくよ 佐藤 真由美

出版社/メーカー: メディアファクトリー

メディア: 単行本(ソフトカバー)


自分がイタ青春ものが読みたい気分のときに回答できたらよかったですね。今はノンフィクション・シリアスがマイブームなのでw

id:sokyo

id:yusuke_818さんこんにちは。

 

山本 文緒は読んだコトないんです…。もっとアダルトな感じがしてたんですケド、

Wikipediaを読んだ感じ、初期は割とよさそうかも♪

『きっと君は泣く』からデビューしてみようと思います☆

 

狗飼 恭子は読んだコトありますケド、桜井 亜美はなかったですっ!

狗飼 恭子で読んだのは『忘れないからね』でした、確か。

でもなんかこの本、記憶あいまいですケド、

主人公は恋愛を恋愛としてちゃんと意識してるぐらいにはしっかりしてる感じだったので、

今回 私が読みたい本よりちょっと正気なのかも、って思っちゃいました。

恋愛なお話だったらもっと、ハタからみたらどう考えても恋なのに本人にはその自覚がない、

みたいなレベルの本が読みたいなぁとか生意気なコト考えててごめんなさいいo

オススメいただいた本はどれも読んだコトないので、読んでみようかなあと思います。

 

『イノセントワールド』のAmazonのレビューを読んでて思い立ったんですが、

私、数日前にも似たようなレスを書いた気がするんですよね。

回答拒否ってご存知です? yusuke_818さんはそういうコトは気になさらない気も…υ

2010/03/03 22:41:02
  • id:sokyo
    http://q.hatena.ne.jp/1267098245#a997012
    ↑ココへのレスで、私は「id:vanpertさん〜」って書いているのに、
    編集を終えて画面を確認すると「id:anpertさん〜」になっちゃいます…なんでーυ
    打ち間違いじゃないんですケド、なんかうまく表示してくれないですvanpertさんごめんなさい〜@
  • id:vanpert
    積極的にケータイ小説は読みませんが、「恋空」は原作を読み、映画、ドラマと見ました。「赤い糸」も原作&映画見ています。
    ネタ以外にすすめられるものではないですが、構造や背景、内容、特徴などであるひとつのジャンルを形成しているとは思います。そして非常に現代的であることや、時代に即していること、世界が狭いこと(家と学校、地元ぐらいしか舞台が出てこない。またその「地元」というのも都市・都会ではなく、地方都市もしくはベッドタウン)の場合がおおく、パターン化された小説であると思います。

    ・なぜケータイ小説は売れるのか
    ・ケータイ小説的。

    の2点がおもしろいです。
  • id:sokyo
    ありがとうございました☆
    たまには新書も読みます!
     
    1人あたりの回答の件数を3件に増やしましたので、もしおヒマならまたどうぞ♪
  • id:sokyo
    締め切りました。
     
    迷いましたが、ひとりだったら見つけられなさそうなラノベをオススメくださった
    id:windupさんにいるか賞。
     
    みなさんありがとうございました!
  • id:windup
    一応「ぷりるん。」がシリーズとしては最初ですが、
    それぞれ独立した話ですので、「ヴァンパイアノイズム」から読んでも問題ないと思います。
    好き嫌いが分かれると思われる話ですので、気にいらなかったらすいません。

    追加で「プシュケの涙」をお勧めしておきます。
    これも一冊ものです。以前は電撃文庫として発売されましたが
    その後、メディアワークス文庫としてラインナップされています。
    切ないという点で、強くオススメです。
  • id:vanpert
    ケータイ小説に関する補足です。
    ・なぜケータイ小説は売れるのか
    ・ケータイ小説的。

    「なぜケータイ…」は、文学的な特徴をよく述べています。今までのいわゆるフツーの「小説」「ラノベ」「ティーン向け」などと比較しています。「ケータイ小説の7つの大罪」の7個とか面白いですよ!

    速水健朗さんの、「ケータイ小説的。」というものは、ケータイ小説の背景や事情など、少女漫画やヤンキー、地方性などと絡めて論じています。論、と言っても読みやすいですよ。
  • id:sokyo
    こんばんは。追記ありがとうございます。
     
    桜庭一樹『推定少女』と、木地 雅映子『氷の海のガレオン』を読みました(順番に意味はないです)。
    追記いただいた計3冊を個人的に読みたいリストに追加しました☆

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません