以下は64種類のRNAコドンを、21種類のアミノ酸・終止コドンと対象づけています。

凡例: ♦ グアニン ♥ アデニン プ グアニンとアデニン (プリン基)
    ♣ シトシン ♠ ウラシル ピ シトシンとウラシル(ピリミジン基)
    N A,G,U,Cのすべて

♣♠N、♠♠プ ロイシン
♠♣N、♥♦ピ セリン
♣♦N、♥♦プ アルギニン
♦♣N アラニン
♣♣N    プロリン
♦♦N グリシン
♦♠N ヴァリン
♥♣N スレオニン
♥♠ピ, ♥♠♥  イソロイシン
♥♠♦    メチオニン(開始コドン)
♠♠ピ    フェニールアラニン
♠♥ピ    チロシン
♠♥プ, ♠♦♥  終止コドン
♣♥ピ    ヒスチジン
♣♥プ    グルタミン
♥♥ピ    アスパラギン
♦♥ピ    アスパラギン酸
♦♥プ    グルタミン酸
♥♥プ    リジン
♠♦ピ    シスチン
♠♦♦     トリプトファン

このコドンの配列・組合せのもつ意味を、RNAやアミノ酸の特性から何かいえますでしょうか。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2010/02/27 16:39:32
  • 終了:2010/03/06 16:40:03

回答(1件)

id:suppadv No.1

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682010/02/27 17:58:33

ポイント60pt

アミノ酸との特性に関しては、この表がなんとなく気に入っています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%A...

id:ShinRai

ありがとうございます。この表にあてはめて考えたところ、

塩基性

♣♦N、♥♦プ アルギニン

   ♣♥ピ    ヒスチジン

   ♥♥プ    リジン

酸性

   ♦♥ピ    アスパラギン酸

   ♦♥プ    グルタミン酸

イオン化

   ♠♣N、♥♦ピ セリン

   ♦♦N グリシン

   ♥♣N スレオニン

   ♠♥ピ    チロシン

   ♣♥プ    グルタミン

   ♥♥ピ    アスパラギン

   ♠♦ピ    シスチン

無極疎水性   

 ♣♠N、♠♠プ ロイシン

   ♦♣N アラニン

   ♣♣N   プロリン

   ♦♠N ヴァリン

   ♥♠ピ, ♥♠♥  イソロイシン

♥♠♦メチオニン(開始コドン)

   ♠♠ピ フェニールアラニン

   ♠♦♦   トリプトファン

終止コドン

  ♠♥プ, ♠♦♥  終止コドン

という分類が生まれました。

これには何か意味があるでしょうか

2010/03/01 02:27:02

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません