4月から3年生。不況で就職できるか不安です。いまからやっておくべきことって何かあるでしょうか?春休みですし。資格ゼロ、親しい友人ゼロ、金なし、体力なし、一流大学法学部な男です。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/02/28 21:38:29
  • 終了:2010/03/07 21:40:02

回答(21件)

id:yappy_555 No.1

yappy_555回答回数115ベストアンサー獲得回数42010/02/28 21:44:37

ポイント14pt

法学部の学生さんということですが、将来法律関係の仕事に就くつもりはないのでしょうか?

もし専門分野に進むのであれば、資格を取るための勉強や専門学校に通ったり

法律事務所でアルバイトするなど、就職に有利になるようなことを始めるといいと思います。

http://www.study3.com/sikaku/sikaku2.htm

一般企業に就職するつもりでしたら、企業の資料請求や説明会の日程調査、

また希望企業で現在勤務しておられるOB・OGの方と積極的に関わって情報を得るなど

できることはたくさんあると思います。

ぜひがんばってください。

id:rafting No.2

ラフティング回答回数2652ベストアンサー獲得回数1762010/02/28 21:48:04

ポイント14pt

公務員にでもなれば?

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:hgfhju No.3

hgfhju回答回数82ベストアンサー獲得回数12010/02/28 21:49:56

ポイント14pt

資料請求(企業へのアプローチ)

 就職活動では,自分自身が必要としている情報を的確に収集し分析して行動することが重要です.その際のポイントは,情報の幅広い収集とその中で自分に必要な情報を選択することです.

http://mech.fukui-u.ac.jp/work4.html

id:kemeko0809 No.4

ささみん回答回数338ベストアンサー獲得回数232010/02/28 21:51:23

ポイント14pt

一部上場企業の人事部に勤めている者です。

てっとり早いアピールポイントを作りたいなら、

資格取得に力を入れましょう。

新社会人の素養として必要な3つの分野は、IT、語学、会計です。

ITパスポート、TOEIC600点、簿記2級のいずれかの取得を

目指してみてはいかがでしょうか?

あるいは、趣味の世界でもいいので、なにか一芸に秀でている

人材は採用担当者の目にとまります。

努力ができる人間である、と思わせる証拠があればいい、

ということです。

URLはダミーです。

http://q.hatena.ne.jp

id:kaorigroove No.5

kaorigroove回答回数482ベストアンサー獲得回数292010/02/28 22:07:44

ポイント14pt

悩める年頃ですね・・・

せっかく一流大学の法学部に在籍されて

いらっしゃるのですから、法曹関係の

資格にチャレンジする準備をされては

いかがでしょうか?

もしくは、何かゼミを受講されていれば

教授や先輩を通じて情報収集も可能かと

存じます。

親しい友人ゼロとはいえ、何らかのゼミ

を受講されて、友人に限らず卒業した

先輩方も含めた人脈というか、人間関係

を築いていくことも意義があると思います。

http://net-free777.com/m/m-law-menu.html

id:uml No.6

uml回答回数97ベストアンサー獲得回数22010/02/28 22:09:16

ポイント14pt

http://www10.plala.or.jp/zikiru/kone.htm

とまぁここまでは私の考えだったのですが、すごい人は自分でコネを作っちゃうみたいです。どういう事かというと

例えば・・・

① 友達の親がたまたま志望の企業の社員だった。

   ↓

  キーマンを紹介してもらう。

② 友達のバイト先に志望の企業の営業マンが出入りしている。

   ↓

  紹介してもらう

③ 先輩に相談して、さらに先輩を紹介してもらう。

とまあこんな風に、やる気出したらけっこう人脈作ることってできるんですよね。一番簡単なのは就職課に行って卒業生を紹介してもらうのかな?コネって聞こえはすごく悪いですけど、こんな風に自分であらゆる手段を使ってお知り合いになる 人はすごいなぁって私は思っちゃいました。

それと、ここまでした事を面接で言ったら内定もらえる確立かなり高いと思うよ。熱意伝わるもんね。 

一段と氷河期に向かっているらしいのでとにかくコネを探しましょう。

id:tidusmythorbit No.7

tidusmythorbit回答回数98ベストアンサー獲得回数12010/02/28 22:53:54

ポイント14pt

焦らずに。

これから自分が頑張りたい分野や業種はそれなりに明確にして、方向性を絞って就職活動していった方が良いかもしれないよね。そうすれば志望動機もブレずに伝えられるし。後は面接に進んだ時にきちんと自分を伝えられる準備も同時進行でやっておく必要もあるよね☆

http://www.abcs.jp/

id:ttz No.8

ttz回答回数690ベストアンサー獲得回数72010/02/28 22:54:37

ポイント14pt

面接でよく質問されたのは、「学生時代に何に打ち込んだか?そしてそこから何を得たか?」みたいな質問でした。当然、ただ遊んで飲んだくれてました、と言うわけにもいかず、何かに打ち込んだ事にしなければいけないのですが、それは勉強だろうがスポーツだろうがサークルだろうがバイトだろうがボランティアだろうが何でもいいわけです。

何をしていたから採用!という事じゃなく、そういう「過去の事実」をどうやって伝えるか?という事も問われてくると思います。

まずは、学生時代の有意義な経験作りから始められてみては?

http://mentatsu.diamond.ne.jp/

id:hiko4karasu No.9

hiko4karasu回答回数106ベストアンサー獲得回数12010/02/28 23:52:52

ポイント13pt

体力をつけましょう。

1日5km歩くくらいからはじめましょう。できれば1日10kmあるく。そのうちランニングできるようになるといいです。無理しない程度にね。

http://q.hatena.ne.jp/1267360707

id:kyokusen No.10

きょくせん回答回数824ベストアンサー獲得回数862010/02/28 23:56:29

ポイント13pt

http://froma.yahoo.co.jp/s/p/baito/F10010Bs.jsp?red=0

今更感もありますが、アルバイト経験などはございますか?

少しでも社会経験を積んでおいたほうがよろしいかとも。

希望職種があれば、そちらに近いものを。無ければ……まずは何になりたいか考えることから始めてください。(この辺りが一番難しい話ではありますが、まぁ)

id:tuni310 No.11

tuni310回答回数96ベストアンサー獲得回数32010/03/01 01:00:28

ポイント13pt

まず就職サイトに登録しましょう

http://www.rikunabi.com/

きっといい求人情報が見つかると思います。

さらに大学の就職担当の方に相談するといいですよ^^

id:hirovlsi No.12

hirovlsi回答回数66ベストアンサー獲得回数82010/03/01 01:25:11

ポイント13pt

ゼミ、研究室、サークルなどの先輩とコンタクトを取り、就職活動や面接で求められるものを教えてもらいましょう。

入社後、会社側に立って「本当に求められていたのはこういうことか」というのが見えていると思います。

内定し、入社しているとはいえ、「今思えば就職活動時の面接はこう答えていればもっと良かったな、リクルータや面接官にこの様に接していればもっと良かったな」というものを持っているはずです。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:hissan74 No.13

hissan74回答回数36ベストアンサー獲得回数02010/03/01 01:48:09

ポイント13pt

まずは自分が何をしたいのかをはっきりさせましょう。

小さい頃からずっと好きだったものは?

何のために働くのか?

「このために、この仕事がしたい」

ということがしっかりと自分の中にあれば大丈夫だと思います。

体力ないとか第3者に言ってもね~~~

ただの甘えなのでネガティブな言葉を意味なく使うのもやめるべきですね。

URLはダミーです。

http://q.hatena.ne.jp

id:konamigolf No.14

konamigolf回答回数44ベストアンサー獲得回数02010/03/01 01:48:51

ポイント13pt

思うのですが、就職って、自分を売り込むのが上手くないとダメだと思うので、面接などを指導してくれるスクールなどに通われてみてはいかがでしょう?

知っている子は女の子でしたが、まるで別人のようになりました。

あと、体力はつけといた方が何かといいですよ。

ここ一番、踏ん張りが効かないとね。

がんばってくださいね!!

http://mintos.jp/index.html

id:johnice No.15

johnice回答回数6ベストアンサー獲得回数02010/03/01 13:33:36

ポイント10pt

一流の法学部に行ってるのなら司法試験を受けるのが良いかと・・・。

まぁ難しいけど合格したらほぼ勝ち組みたいな者ですよ。

http://www.moj.go.jp/SHIKEN/

親しい友人は絶対職場などからも出来ますから・・・。

お金については今はガマンですよ。働いてからが道ですから・・・。

体力づくりは腕立てや腹筋を疲れてきたところから+10回

ジョギングは息が乱れ初めてから10分。

大体それだけで体力はつきます。

私には応援しかできませんががんばってください。

id:kake_dashi_2007 No.16

kake_dashi_2007回答回数1ベストアンサー獲得回数02010/03/07 05:08:52

ポイント10pt

社会人三年目、一流大学(大学院)理学部卒、民間企業で働いているものです。

就職活動時は、資格ゼロ、親しい友人少数、金なし、一流大学理学部でした。

唯一異なるのは、体力と言うか、部活動に入っていたことくらいです。

一流大学法学部なら、就職に際して、学歴は言うこと無いです。

僕も、一応、学歴では言うこと無かった立場です。

ただ、実際、企業に応募すると、大手だと書類選考で落とされることが多かったです。

後で知ったのですが、例えば、~大会入賞、部長、イベント主催など、

書類に含まれるキーワードで当落を決めているようです。

こういった、就職の採用のシステムを知らないと、

思わぬ落とし穴にはまるので、

人事の立場から書いた就職用の書籍等を読むことが大事です。

人事は結構、システマティックに当落を扱う場合も結構あります。

例えば、

内定勝者シリーズ「内定勝者 私たちはこう言った! こう書いた! 合格実例集&セオリー2011 エントリーシート編」

「2011年度版 内定者はこう話した! 面接・自己PR・志望動機 完全版 (単行本)」

業界研究も大事です。

あと、自分のやりたいことは、

理想論も大事ですが、職種の日常の業務(学生でいえば、バイトのルーチンワーク)を理解することです。

学生時代、僕は違うと勘違いしていましたが、

会社の仕事もバイトもルーチンワークがあると言う点では、全く同じです。

会社は最初は新鮮ですが、数年経つと、立場は全く違いますが、

業務レベルではバイトで味わうつまらないだらけです。

それには、業務レベル(例えば、事務なら書類を読む・書く、コンサルなら毎日の人付き合いや

経営やシステムの知識をつけて、地味に話し合う)で仕事を理解し、

向き不向きを考えることが必要です。

そういう意味で、業務を知ることができるので、OB訪問や社会人と会ったり、

インターンに行くことは有効です。

ちなみに、就職セミナーでは嫌な部分は隠すのが普通(時間が無いこともある)なので、

実態が見えないことが多いです。

友達や人脈ですが、

多い方が就職の具体的な情報が集まりやすいです。

書類選考通過後は、今後の選考試験の内容を前もって知っておくのが普通で、

それは、「みんなの就職活動日記」や友達や2chで調べたりした方がいいです。

選考試験の内容を知って、準備できるかどうかが重要なので、

友達は少なくても問題ないです。

現在、僕は研究室の人とのつながりも無いですし、学科の人とも年1回会うくらいなので、

友達はいなくても、一流企業に就職はできます。

注意したいのは、

新卒で就職するときが、一番、大手の企業に入りやすいと言うことです。

転職活動では、ほぼ超一流企業に入るのは無理と言うくらいの感覚でいいと思います。

(管理職のような年を取ってからは可能かもれませんが)

後は、社会人になり、結婚を意識しだすと、お金の問題が出てきますし、

仕事一本で人生を充実させるのは、相当の成功者だけですので、

給与が高いと言うのは、働く大きな理由になります。

例えば、商社やコンサルティング、大手メーカーなど、

本当に超有名、超大手、高給といわれる企業にいくと、

プライドも持てますし、世間体もぜんぜん違いますし、後は、同僚の質がいいです。

学生時代は、周りに頭のいい人ばかりだと思いますが、

社会人になると、今まで否定していた人たちと付き合う必要も出てきますし、

高学歴と見られるよりも、人間性を見られるので、

モラルもかっこよさも全く無い、普通のおじさんおばさんからも付き合う必要が出てきます。

そのため、せめて会社で同僚の質が良かったりすると、かなりお得です。

あと、社会人になると、自分の時間は精神的にも時間的にも持てなくなります。

学生時代は、やりたいことをやりまくること、遊びまくること、

後は、なりたい仕事があるなら、その仕事の資格を取っておくのもいいです。

社会人になった時間が無いので。

例えば、職によっても違いますが、TOEIC、税理士、弁理士、簿記、応用情報処理などです。

id:makko7 No.17

makko7回答回数11ベストアンサー獲得回数02010/03/04 12:12:58

ポイント10pt

多くの人は自分の仕事を「好き・嫌い」で決めようとしています。しかし、世の中の成功者はどうでしょうか?確かに車が好きで・・・、飲食店が好きで・・・、ペットが好きで・・・など、「好き」に関連した会社を立ち上げ大成した方も多くいらっしゃると思います。

しかし、考えてみましょう!例えばプラスチック業を立ち上げた人がいるとします。その方は果たしてプラスチックが好きだったからなのでしょうか??当然、「NO」の方が多いと思います。つまり何が言いたいかというと、その方たちは「好き・嫌い」で仕事を捉えたのではなく、「売れる・売れない」更には「流行る・流行らない」という観点から物事を考えたと言えます。

細かいことを言えば、1946年~1964のベビーブーマーと呼ばれる世代の人々たちが各産業を牽引していることは言うまでもありません。要は今後、この世代の人たちのニーズに答える職業を探せばいいわけです。先見性というものですね。何も新卒で就職しなければいけないということはありませんし、焦って就職活動をしてもろくな企業に入れません。先見性を養うことに専念してみてはいかがでしょうか?世の中には色々なところにチャンスが隠されていますよ!

参考までに、今後はエイジングケア産業が注目の1つと思われます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B...

id:Debian_GNU No.18

Debian_GNU回答回数24ベストアンサー獲得回数02010/03/03 15:11:26

ポイント10pt

一流大学とのことなので、公務員か

上場企業への就職活動に向かって

準備をされたらどうでしょうか。


公務員ならば、一生懸命その受験勉強を

すること。公務員試験に落ちる人は大勢います。


上場企業への就職ならば、英語を身につける事。

TOEICは最低730は必要です。求人でTOEIC800を

求める企業もざらにあります。

同時に、上の回答者さんもおっしゃっていましたが、

学生時代に打ち込んだ事、を作り上げるのも大事

だと思います。


あと、金も友人もいらっしゃらないようですから、

まずはアルバイトでもして資金を蓄えましょう。

いろいろな人との出会いから、

多くの価値観を学びとれるというメリットもあります。

いろいろありますが、キチント目標を明確に持つ事。

集中力を持って目的に向かって進む事。そして

第一目標が失敗でも、第二志望、第三志望、などを

準備しておくことが肝要です。

がんばってください。

http://q.hatena.ne.jp/1267360707

id:kick_m No.19

kick_m回答回数1372ベストアンサー獲得回数542010/03/02 01:19:27

ポイント10pt

就職課にいって希望企業の先輩を紹介してもらって(未知の人で充分)、コンタクトをとり、話を聞くというのがオーソドックス。そこから段々えらいさんに紹介されていけば、就職の可能性があるということです。

ただ、こういうのは二流私立大学の経済学部のやり方で、一流国立大学の場合は、企業の人事課がゼミ名簿を手に入れて(他の学生から買って)、向こうからバンバン電話掛けてきますけどね。

官庁の場合は、最近は学生を対象とした説明会などをたくさんやっているので(もちろん掲示されるのは一部の大学だけですが)、受けるつもりなら出ておくこと。

http://www

id:texmex9999 No.20

texmex9999回答回数27ベストアンサー獲得回数02010/03/02 12:24:01

ポイント10pt

なにか「頑張ってやりきった」ことを作ることではないでしょうか。

面接の時も「やりきったこと」から人間性をアピールすることが可能だと思います。

http://q.hatena.ne.jp/

id:Absolute-Return No.21

Absolute-Return回答回数37ベストアンサー獲得回数62010/03/02 21:42:31

ポイント10pt

勉強(特に所属ゼミの論文なり研究)にひたすら打ち込んでください。

就職活動を忘れる位に「今だから出来ること」「学生の本分」に邁進してください。

次にサークル活動ですね。大学でもよし、大学の枠を超えたものでもよしです。

会社の人事部は、社会人になると「アホか」と思う場面ばかりです、

「何でこいつ採用したんだ!」という声が現場から毎年聞かれ、話題になります。

しかし、社会人から見るとそれ以上に「学生の就職対策」が上っ面だけに見えて仕方ありません。

「御社の製品が素晴らしいと思って門を叩きました」なんて間違えても言わないでください。

同じ製品ばかり造っていたら、会社は時代に取り残されます。むしろ壊す位の勢い

でないと、厳しい世の中です。買収で自分のポストが無くなる場合もあります。

そこで、ただ一つ残るもの。それは「自らの知識」です。

会社に入れば様々な公的資格や勉強をさせられます。それをしながら仕事をします。

それに耐える力は「大学生を一生懸命やること」で養われます。

大学3年生になるなら取れるだけ単位を取って、自分が一番良いと感じるゼミに

入ってください。そして就職活動なんて在学中は忘れてください。

大学は就職予備校ではありません、学問の府です。

強いてアドバイスするなら、2年生で終わる語学課程を補強する意味から、

英語しか話せない友人を作るか、「飲み会で喋れるくらいの」英語力を勉強してください。

私が一番困ったのは「仕事上での英語」。コミュニケーションに不安な外国人

が沢山来日する今日、彼らが仕事でも、生活でも、日本人が助けてあげることで

どれだけ喜んでもらえることか、助けてもらえることか・・・。

学生の立場ならどんなにレベルが低くても、中学レベルから始められます。

会社に入ったら「できません」は通用しませんから。目の前に「外人客」が立っていますからね。

http://www.hatena.ne.jp/

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません