プログラマ向けの職務経歴書が書けません。どうしたらいいでしょうか?

プロジェクト概要や、開発規模、開発環境しか埋まりません。
以下の2点を書いたほうがいいと言われますが難しくて書けません。

・プロジェクトの目的
新商品が出るとか、○○に対応するためとか、書くまでも無いと思うのですが、、、
サイトのアドレスを書いたほうが早い?(守秘義務違反?)

・貢献したこと
そりゃ、言われた事ちゃんとやってるから金もらえてたと思うのですが、、、

どうしたらいいでしょうか助けてください。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/03/02 21:24:37
  • 終了:2010/03/06 18:39:50

回答(6件)

id:rafting No.1

ラフティング回答回数2652ベストアンサー獲得回数1762010/03/02 22:31:27

どういう機能の開発を担当したのかなどスキルが連想されるものを書くべきではないでしょうか。

あとスクラッチで設計もできるのかとか、顧客との間で要件をつめていけるといったマネジメントスキルについてもアピールできるように書くべきだと思います。

id:mijusawa

プロジェクトのどの部分を担当したのかを詳しく書くということですね?

>>あとスクラッチで設計もできるのかとか、顧客との間で要件

無い場合はどうしたらよいでしょう?

2010/03/02 23:18:44
id:km1967 No.2

km1967回答回数541ベストアンサー獲得回数402010/03/02 21:45:08

つまり、プロジェクトの目的や貢献した度合が判らないような下流工程の仕事をやったということだから、正直にそう書けばいい。

下手に上流工程(要件定義など)を行ったように書くと、自分のスキルを逸脱した仕事を回される羽目になる

id:mijusawa

正直に書いたら仕事にありつけない。。。

2010/03/02 23:33:39
id:taknt No.3

きゃづみぃ回答回数13537ベストアンサー獲得回数11982010/03/02 21:52:41

書かなくてもいいです。

が、口頭で聞かれたら説明できたらいいですね。

ま、プロジェクトの目的は プロジェクト概要みたいなもんでしょう。

あと、貢献したことってありますが、

これは 外部設計、詳細設計、プログラム開発、単体テスト、結合テスト、総合テストとか

などの どれを やったかということじゃないのかな?

また、リーダーなのか メンバーだったのか、人数は 何人だったのかぐらい書けばいいです。

できれば、自分を売り込むわけですから、そのつもりで アピールする内容を書いたらいいですね。

それからアピールするものが なければ 勉強すべきです。

職務経歴書を 口頭で説明したあとに 今は ○○について勉強してますので 今後

このようなこともやっていきたいですと アピールしたらいいでしょう。


http://career.nikkei.co.jp/contents/career/career02.asp

id:mijusawa

書類選考ってのがあるんですよ。。。

2010/03/02 23:09:51
id:satosi1128 No.4

satosi1128回答回数4ベストアンサー獲得回数02010/03/03 16:41:17

http://www.creator-school.com/unt08/index.htm

このサイトを参考にしてみてはいかがでしょうか?

お役にたてればと思います。

id:km1967 No.5

km1967回答回数541ベストアンサー獲得回数402010/03/02 23:20:26

ポイント10pt

採用側の意見としては、「正直に書いたら仕事にありつけない。。。」とか「サイトのアドレスを書いたほうが早い?」と言っているような人間は雇わないわな。

正直に下流工程しかできませんと書いてくれたまえ

id:kick_m No.6

kick_m回答回数1372ベストアンサー獲得回数542010/03/03 00:14:20

ポイント10pt

要はもっともらしく書くことです。プログラマーの履歴書なんてどうせウソばかりです。

自分はそれに較べたら、ましくらいで思いっきり書いてください。http://www

  • id:mijusawa
    具体的な文章例を書いて下さると助かります。
    また、転職回数が多い方、採用する側の意見も知りたいです。
  • id:JavaBlack
    英文だとこんな感じでは.
    http://career.alc.co.jp/skillup/resume/s07.html
    http://career.alc.co.jp/skillup/resume/s08.html

    この手の書類は,日本語よりも英語の方が理解しやすいってのもどーかと思う.


    >プロジェクトの目的
    >新商品が出るとか、○○に対応するためとか、書くまでも無いと思うのですが、、、
    「XXサイトの新規構築」「パフォーマンス向上のためのチューニング」
    「PerlCGIによって作られていたサイトのRailsによるリプレース」
    「メール配信機能の改善」,みたいな感じでは.

    >サイトのアドレスを書いたほうが早い?(守秘義務違反?)
    ケースバイケースです.
    自社がその企業のサイトを作ったことが外部から知られてもいい場合は書いちゃえばいいですが、そうでない場合は「大手スーパー/エンタメ系のWebサイト構築」とか書いておいて,具体的な企業名は面接等でオフレコ且つ口頭でフォローするくらいでしょう.

    >・貢献したこと
    まあぶっちゃけ「何を担当した」とか、「何を作った」とかでは.
    顧客対応,DBMSインストール/設定/チューニング,テーブル設計,プログラミング,プロマネ,新機能追加,調査等。

    ただし、日本企業にありがちな
    「概要設計,詳細設計,製造(プログラミング),単体テスト,結合テスト……」
    みたいな分類は完全に時代遅れで、「馬鹿じゃね?」と思いますね.
  • id:Mathusala
    サディア・ラボン 2010/03/03 00:42:35
    ぼくはプログラマーじゃないけど、
    二次関数を改造して三次関数のプログラムを作りました。
    数学が得意な友人達は、ぼくの三次関数の計算法を知ってないみたいなので、
    もしかしたらぼくの発明かも知れません。

    二次関数のやり方。
    Xi, Yi, Xii, Yii, Xiii, Yiiiを入力.
    AYi=Yi
    AYii=Yii
    AYiii=Yiii
    反復{
    B=(AYii-AYi)/(Xii-Xi)
    C=AYi-B*Xi
    A=(AYiii-(C+B*Xiii))/Xiii^2
    TYi=A*Xi^2+B*Xi+C
    TYii=A+Xii^2+B*Xii+C
    TYiii=A*Xiii^2+B*Xiii+C
    AYi=Yi/TYi*AYi
    AYii=Yii/TYii*AYii
    AYiii=Yiii/TYiii*AYiii
    }収束{ Yi==TYi and Yii==TYii and Yiii==TYiii }次へ進む
    A, B, Cを答えとして採用する.

    Xを入力する.
    Y=A*X^2+B*X+C



     三次関数

    Javaプログラム
    import java.io.*;
    class CubicFunction
    {
    public static void main(String[] args) throws IOException
    {
    System.out.println("三次関数製造機によるグラフの補間です。");
    System.out.println("x1の値は?");
    BufferedReader br = new BufferedReader(new InputStreamReader(System.in));
    String str1 = br.readLine();
    double x1 = Double.parseDouble(str1);
    System.out.println("y1の値は?");
    String str2 = br.readLine();
    double y1 = Double.parseDouble(str2);
    System.out.println("x2の値は?");
    String str3 = br.readLine();
    double x2 = Double.parseDouble(str3);
    System.out.println("y2の値は?");
    String str4 = br.readLine();
    double y2 = Double.parseDouble(str4);
    System.out.println("x3の値は?");
    String str5 = br.readLine();
    double x3 = Double.parseDouble(str5);
    System.out.println("y3の値は?");
    String str6 = br.readLine();
    double y3 = Double.parseDouble(str6);
    System.out.println("x4の値は?");
    String str7 = br.readLine();
    double x4 = Double.parseDouble(str7);
    System.out.println("y4の値は?");
    String str8 = br.readLine();
    double y4 = Double.parseDouble(str8);
    double ay1 = y1;
    double ay2 = y2;
    double ay3 = y3;
    double ay4 = y4;
    double a, b, c, d =0;
    double ty1, ty2, ty3, ty4 =0;
    double r1 =0;
    do{
    c = (ay2-ay1)/(x2-x1);
    d = ay1-c*x1;
    b = (ay3-(c*x3+d))/Math.pow(x3,2);
    a = (ay4-(b*Math.pow(x4,2)+c*x4+d))/Math.pow(x4,3);
    ty1 = a*Math.pow(x1,3)+b*Math.pow(x1,2)+c*x1+d;
    ty2 = a*Math.pow(x2,3)+b*Math.pow(x2,2)+c*x2+d;
    ty3 = a*Math.pow(x3,3)+b*Math.pow(x3,2)+c*x3+d;
    ty4 = a*Math.pow(x4,3)+b*Math.pow(x4,2)+c*x4+d;
    ay1 = (y1/ty1)*ay1;
    ay2 = (y2/ty2)*ay2;
    ay3 = (y3/ty3)*ay3;
    ay4 = (y4/ty4)*ay4;
    }while( y1 != ty1 && y2 != ty2 && y3 != ty3 );// y4 != ty4も書いたら、答えが出ないうちに、Javaが諦めて次に進んでしまうみたいです。
    System.out.print("y=");
    System.out.print(a);
    System.out.print("x^3+");
    System.out.print(b);
    System.out.print("x^2+");
    System.out.print(c);
    System.out.print("x+");
    System.out.println(d);
    int i ;
    do{
    System.out.println("求めたいxの値を入力してください。");
    String str9 = br.readLine();
    double x = Double.parseDouble(str9);
    double y = a*Math.pow(x,3)+b*Math.pow(x,2)+c*x+d;
    System.out.println(y);
    System.out.println("計算を続けるなら1、やめるなら1以外の数を入力してください。");
    String str10 = br.readLine();
    i = Integer.parseInt(str10);
    }while(i==1);
    }
    }


    Cプログラム
    #include <iostream.h>
    void main (void)
    {
    cout<< "三次関数製造機によるグラフの補間です。\n";
    cout<< "x1の値は?";
    long double x1, x2, x3, x4;
    long double y1, y2, y3, y4;
    cin>> x1;
    cout<<"y1の値は?";
    cin>> y1;
    cout<<"x2の値は?";
    cin>> x2;
    cout<<"y2の値は?";
    cin>> y2;
    cout<<"x3の値は?";
    cin>> x3;
    cout<<"y3の値は?";
    cin>> y3;
    cout<<"x4の値は?";
    cin>> x4;
    cout<<"y4の値は?";
    cin>> y4;
    long double ay1 = y1;
    long double ay2 = y2;
    long double ay3 = y3;
    long double ay4 = y4;
    long double a, b, c, d;
    long double ty1, ty2, ty3, ty4;
    do{
    c = (ay2-ay1)/(x2-x1);
    d = ay1-c*x1;
    b = (ay3-(c*x3+d))/pow(x3,2);
    a = (ay4-(b*pow(x4,2)+c*x4+d))/pow(x4,3);
    ty1 = a*pow(x1,3)+b*pow(x1,2)+c*x1+d;
    ty2 = a*pow(x2,3)+b*pow(x2,2)+c*x2+d;
    ty3 = a*pow(x3,3)+b*pow(x3,2)+c*x3+d;
    ty4 = a*pow(x4,3)+b*pow(x4,2)+c*x4+d;
    ay1 = (y1/ty1)*ay1;
    ay2 = (y2/ty2)*ay2;
    ay3 = (y3/ty3)*ay3;
    ay4 = (y4/ty4)*ay4;
    }while( y1 != ty1 && y2 != ty2 && y3 !=ty3);
    cout<<"y=";
    cout.precision(20);
    cout<< a;
    cout<<"x^3+";
    cout<< b;
    cout<<"x^2+";
    cout<< c;
    cout<<"x+";
    cout<< d;
    int i ;
    do{
    cout<<"\n求めたいxの値を入力してください。\n";
    long double x;
    cin>> x;
    long double y = a*pow(x,3)+b*pow(x,2)+c*x+d;
    cout<< y;
    cout<<"計算を続けるなら1、\nやめるなら1以外の数を入力してください。";
    cin>>i;
    }while(i==1);
    }

    十進BASICプログラム JavaプログラムもCプログラムも精度をあまり細かく出来ないので, 個人的にはこちらを使っています.
    10 PRINT "x1の値は?"
    20 INPUT XI
    30 PRINT "y1の値は?"
    40 INPUT YI
    50 PRINT "x2の値は?"
    60 INPUT XII
    70 PRINT "y2の値?"
    80 INPUT YII
    90 PRINT "x3の値?"
    100 INPUT XIII
    110 PRINT "y3の値?"
    120 INPUT YIII
    130 PRINT "x4の値は?"
    140 INPUT XIV
    150 PRINT "y4の値は?"
    160 INPUT YIV
    170 LET AYI=YI
    180 LET AYII=YII
    190 LET AYIII=YIII
    200 LET AYIV=YIV
    210 LET C=(AYII-AYI)/(XII-XI)
    220 LET D=AYI-C*XI
    230 LET B=(AYIII-(C*XIII+D))/XIII^2
    240 LET A=(AYIV-(B*XIV^2+C*XIV+D))/XIV^3
    250 LET TYI=A*XI^3+B*XI^2+C*XI+D
    260 LET TYII=A*XII^3+B*XII^2+C*XII+D
    270 LET TYIII=A*XIII^3+B*XIII^2+C*XIII+D
    280 LET TYIV=A*XIV^3+B*XIV^2+C*XIV+D
    290 LET AYI=YI/TYI*AYI
    300 LET AYII=YII/TYII*AYII
    310 LET AYIII=YIII/TYIII*AYIII
    320 LET AYIV=YIV/TYIV*AYIV
    330 IF YI=TYI AND YII=TYII AND YIII=TYIII AND YIV=TYIV THEN GOTO 340 ELSE GOTO 210
    340 PRINT "aは",A
    350 PRINT "bは",B
    360 PRINT "cは",C
    370 PRINT "dは",D
    380 PRINT "xの値は?"
    390 INPUT X
    400 LET Y=A*X^3+B*X^2+C*X+D
    410 PRINT "yは",Y
    420 GOTO 380
    430 END

    三次関数の計算の仕方です.
    Xi, Yi, Xii, Yii, Xiii, Yiii, Xiv, Yivを入力.
    AYi=Yi
    AYii=Yii
    AYiii=Yiii
    AYiv=Yiv
    反復{
    C=(AYii-AYi)/(Xii-Xi)
    D=AYi-C*Xi
    B=(AYiii-(D+C*Xiii))/Xiii^2
    A=(AYiv-(D+C*Xiv+B*Xiv^2))/Xiv^3
    TYi=A*Xi^3+B*Xi^2+C*Xi+D
    TYii=A*Xii^3+B*Xii^2+C*Xii+D
    TYiii=A*Xiii^3+B*Xiii^2+C*Xiii+D
    TYiv=A*Xiv^3+B*Xiv^2+C*Xiv+D
    AYi=Yi/TYi*AYi
    AYii=Yii/TYii*AYii
    AYiii=Yiii/TYiii*AYiii
    AYiv=Yiv/TYiv*AYiv
    }収束させる{ Yi==TYi and Yii==TYii and Yiii==TYiii and Yiv==TYiv }次に進む
    A, B, C, Dを答えとして採用する.
    Xを入力する.
    Y=A*X^3+B*X^2+C*X+D
  • id:Mathusala
    サディア・ラボン 2010/03/03 00:50:19
    仕事と関係の無い話も、
    自慢出来そうな事は書いたらいいと思います。
  • id:mijusawa
    >>JavaBlackさん
    回答ありがとうございます。
    んんんんんんんんんんんん何を作ったか何を担当したか

    >>Mathusalaさん
    回答ありがとうございます。
    ちなみにこのプログラムは何でしょうか?係数をもとめるんですか?
  • id:kick_m
    こういうの参考になりませんか?

    http://japan.zdnet.com/sp/feature/07tenthings/story/0,3800082984,20409456,00.htm
  • id:mijusawa
    >>kick_mさん
    あーありがとうございます。
    これ読んだこと無いです。助かります。今からちゃんと読んでみます。
  • id:mijusawa
    読んだら自信なくしました。
    私は向いていないのかもしれませんね。
  • id:taknt
    書類選考は あるのは 知ってるけど、それは、その業務においてやれるかどうかを判断するものだから
    実力もないのに 誇張とかしてもなぁ・・・。
  • id:Mathusala
    サディア・ラボン 2010/03/03 06:48:05
    グラフの目を細かくする計算です。
    ぼくは漫画を描くのが趣味なので、
    四つの場面の、時間と場所を決めて、
    時間をx、場所をyに入力したら、
    y=a*x^3+b*x^2+c*x+d
    という式が出来ます。
    間の場面の時間を、xに代入したら、
    その時間での場所がわかるので、
    その場面の背景の描き方がわかります。
  • id:taknt
    自分には 向いてないから キャンセルなのか?
  • id:km1967
    キャンセルの理由を聞きたいな
  • id:mijusawa
    キャンセルってマナー違反みたいですね。すみません。今後気をつけます。
    キャンセルの理由は私が望む回答が得られなかったためです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません