ギターの人で、曲をリクエストすると即興でコードを弾ける人がたまにいると思います。

そういった即興でコードの弾ける能力の訓練をしたいのですが、
何か具体的な方法はありますか?

また、何故それができるかも気になります。
経験により勘が極めて鋭くなったのか、理論と勘のバランスなのか、
膨大な曲を元より記憶しているのか、といったことです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/03/08 15:18:15
  • 終了:2010/03/15 15:20:03

回答(4件)

id:adlib No.1

adlib回答回数1858ベストアンサー獲得回数1092010/03/08 16:28:07

ポイント23pt

 

 速成講座 ~ 100日でセンセイ(伴奏ギタリスト)と呼ばれる ~

 

 入門篇;コード進行の原理(とりあえず3日間、4種類を覚える)

 

 4度上;C|F|C|G|C|a|C

 5度上;C|G|C|F|C|a|C

 6度上;C|a|C|F|C|G|C

 

 初級篇;コード進行パターン(1日2コード、3週間で覚えこむ)

http://www.denen.org/article/d20010225.xhtml

 制作/創作田園地帯

 

 基礎篇;コード進行から作曲(3ヶ月も学べば、自称ミュージシャン)

http://add9.client.jp/

 コード進行辞典

 

id:jelate No.2

ゲート回答回数1033ベストアンサー獲得回数332010/03/08 18:44:13

ポイント23pt

膨大な曲のコード進行を記憶力だけで覚えてる人は

なかなかいないんじゃないでしょうか。

ポピュラーソングの場合、特にヒット曲だと

使われるコード進行も大体決まってきますし

経験があれば大体このコード進行かなっていうのは

わかってくるかと思います。


質問者さんのギターの腕前がわからないですが

とにかく弾いて、曲もたくさん聴いていれば

自然に身につくと思うんですけど・・

なんなら実践形式で、何も見ないで

曲のコードを当てていくっていうのをやるのもいいんじゃないでしょうか。

http://q.hatena.ne.jp/

id:hkoki No.3

はまぐち回答回数136ベストアンサー獲得回数22010/03/08 23:21:32

ポイント22pt

 Fが弾けると範囲は広がるんですが、ギターのFて難しい・・・

(でも、ウクレレのFって簡単だし、小さいので持ち運び

ラクチンです。)

ハワイアン系(タヒチの曲も)は、C F G7でほとんど全て

対応できます。

日本の童謡なら、Am。演歌ならDmです。

あるいみ、Amで曲は全部弾ける・・・て人も居ますが。

http://www.ukefan.com/

id:degucho No.4

degucho回答回数250ベストアンサー獲得回数652010/03/09 02:59:37

ポイント22pt

ギターでローコード主体の場合手癖または自分が覚えている

似た曲の進行を弾いてしまうも多いとおもいますが

a,メロディに合わせて原曲とは違うが響きの合うコードをつける場合

b,特徴的なコードの響きを覚えていてそれをそのまま弾く場合(特徴的な音以外は元とは違う場合も)

c,ベース音が動いた度数を覚えていてその上でメジャー、マイナー、変化音などをその場で判断する

d,記憶力と絶対音感とその音をスグ出せる演奏能力がある

というのに分類されると思います


a

コピーではなくその場でコードをつけていく話の場合

メロディがスケール上の音だけで出来ている場合

(Key=Cならドレミファソラシド)

最低スリーコードで伴奏できます(ロックバンドがよくやるパターンです)。

Key=CならC,F,G

Key=AmならAm,Dm,EmまたはE

どれを選ぶかは弾きながら判断できると思います

(理論的な話ははしょります)

これで足りない場合(ほとんどですが)ダイアトニックコード

(スケール音だけで構成されるコード

ギターでありがちなGの場合

G(maj7),Am(7),Bm(7),C(maj7),D(7),Em(7),F#(♭5)(7)

)の活用を考えます。

7thの音は本来響きでつけたりつけなかったりするべきですが

ギターの場合とりあえずつけておくか押さえ易さ、手癖で決定することが多い気がします


b

ほかのかたが言われているコードパターンなんかがそうですが

ダイアトニックコード以外を使うベタなパターンを覚えておくといいと思います。

日本人の大好きなサブドミナントマイナー(G-Cm)とか。黄金進行と呼ばれるG-Em7-Am7-D7とか

あとはデミィニッシュをつかったパターン(G-G#dim-Am7-D7)とかは響きが特殊なので

覚え易いですが、ギターで弾く場合ポジションの関係でルートは違うことが多いです

susをつかったパターン、マイナーコードの(♭5)なんかも聞き覚えあると思います


c,

たとえばbの黄金進行の場合に、Em7やAm7がE7/A7に変わることがあって

(セカンダリードミナントと言います)

実際ダイアトニック+これで大抵の曲はいけます

あとはG-E-C-DやG-A7-Am7-D7のように本来マイナーのところを響き重視で

メジャーに変えることがよくあります


d,

解説不要だと思いますが、伴奏をつける場合相対音感が重要かとおもいますので

今弾ける曲を度数で把握して別のキーで弾いてみる、というのがトレーニングとしては

良いのでは?と思います。マイ・コードパターンを増やしましょう

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3027851.html

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません