ハブについて質問します。


プロバイダAとプロバイダBの回線両方を統合させて自作のメールサーバ(1台)に接続したいのですが、統合させる機器としてハブは使えるものなのでしょうか?

携帯用(業務内容に関するため説明できません)アプリで撮影されたデータについて、メールを利用して自動的にバックアップするシステムを構築することになりました。
そこで気になるのが、回線の太さです。
現在プロバイダAから一本だけ引いている状態なので、複数(プロバイダB)増やしてもらうことになりました。

あとはこの回線をどうやってメールサーバに接続するかなのですが。

1.メールサーバに回線の数だけLANボードを挿す
2.メールサーバのミラーサーバを立ててそれぞれを同期させる
3.ゲートウェイサーバを立てる

その他聞いた話によりますと

4.各回線をハブで統合させる

という方法を小耳に挟んだものの、詳細がわからなかったので質問させて頂いた次第です。
なお、プロバイダA・Bの切替は外部DNSサーバのラウンドロビンを使用するか、アプリ側の修正で何とかしようと考えています。
よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/03/16 21:43:21
  • 終了:2010/03/23 21:45:02

ベストアンサー

id:snufkinski No.4

Snufkinski回答回数41ベストアンサー獲得回数112010/03/16 22:59:03

ポイント18pt

どこかがボトルネックにならない方法が良いかと思います。

私でしたら予算が許せば、2.メールサーバのミラーを立てて冗長化、かつ、ロードバランサを導入して負荷分散します。

ご参考まで

id:halohalolin

snufkinskさんありがとうございます。

先日私も今後の事を考えるとそれが一番いいと提案したのですが、残念ながら私の提案力では予算の壁を突き崩す事が今のところ出来ていません。

2010/03/17 00:36:30

その他の回答(3件)

id:ko8820 No.1

ko8820回答回数1221ベストアンサー獲得回数692010/03/16 21:58:58

ポイント18pt

>4.各回線をハブで統合させる

出来ません。

id:halohalolin

ko8820さんありがとうございます。参考にさせていただきます。

2010/03/17 00:20:44
id:pocori No.2

ぽこり回答回数250ベストアンサー獲得回数272010/03/16 22:09:48

ポイント36pt

ハブは、セッションを構築できないので、難しいように思われます。

ハブではなくルータで各ISPのセッションを張る方が安定し

簡単だと思います。

参考図

http://flatray.com/linux/multihome/

id:halohalolin

pocori さんありがとうございます。

ルーターからサーバへの接続は、1から3番のどれかをするということでしょうか?

参考にさせていただきます。

2010/03/17 00:28:37
id:Bombastus No.3

ホーエンハイム回答回数409ベストアンサー獲得回数522010/03/16 22:18:25

ポイント18pt

「1.メールサーバに回線の数だけLANボードを挿す」または「2.メールサーバのミラーサーバを立ててそれぞれを同期させる」の方式であれば使えますが、無意味です。

この場合、プロバイダAのWAN回線はメールサーバA(またはLANボードA)へ、プロバイダBのWAN回線はメールサーバB(またはLANボードB)へ直結させれば済む話ですので、HUBの必要はありません。


なお、1,2いずれの場合も、メールサーバ(またはLANボード)に固定IPを割り当てる必要があります。固定IP契約になっているかどうかご確認ください。


固定IPを持っていない場合は1,2いずれも不可で、「3.ゲートウェイサーバを立てる」のみが選択できます。ここでいうゲートウェイサーバとは、「AscenLink」のようなロードバランサを意味していると推測します。

id:halohalolin

Bombastus さんありがとうございます。

説明が足りなくてお手数をおかけしています。

1〜4はそれぞれ別のプランです(ですので、1〜3を選択した場合についてハブは必要ありません)。

一応ハブ以外の方法も検討したという意味で記載しました。

IPについてはそれぞれ固定です。

2010/03/17 00:33:17
id:snufkinski No.4

Snufkinski回答回数41ベストアンサー獲得回数112010/03/16 22:59:03ここでベストアンサー

ポイント18pt

どこかがボトルネックにならない方法が良いかと思います。

私でしたら予算が許せば、2.メールサーバのミラーを立てて冗長化、かつ、ロードバランサを導入して負荷分散します。

ご参考まで

id:halohalolin

snufkinskさんありがとうございます。

先日私も今後の事を考えるとそれが一番いいと提案したのですが、残念ながら私の提案力では予算の壁を突き崩す事が今のところ出来ていません。

2010/03/17 00:36:30
  • id:snufkinski
    halohalolin様

    回答枠はあれなのでコメントで追記します。なるほど予算だけはいかんともしがたいですね。

    では、2.が許されるのであれば、先ずはサーバ冗長化からスタートして、同時に(オープンソースの)ネットワーク負荷測定ツールなどで監視をし、危険領域に達するようならデータを添えて改めて稟議申請されてはいかがでしょうか?

    事業としてのサービスであればCSとはかりにかけてくれるかもしれません。

    ご参考まで。
  • id:halohalolin
    snufkinski さんありがとうございます。

    サーバはWindows Server 2008 (R2ではない)なのですが、ネットワーク負荷測定ツールはまだ未導入でしたので、今後に備えて何か良いソフトが無いか探してみます。
    サーバ冗長化もやる事が決まっていますので、複数台のサーバ管理も出来ますからHinemosとかいいかな?と考えていました。
    ただ、マネージャパッケージがRed Hat Enterprise Linux 5しかないのが痛いところです。
    (Fedoraでも動くという報告は見かけたので、VirtualBoxと組み合わせられそうだと考えていますが…Linuxはまだまだ慣れてないので大変手間がかかる予感がします)

    --

    で、本題に戻してとりあえず、今回リリース時の環境は「4.各回線をハブで統合させる」でいけるのかどうかというところが問題です。これが通るのであれば1~3のプランよりもまずは導入費・人件費・時間全てが抑えられるのですが。
    今のところ1枚のLANカードに各プロバイダのIPアドレスを全て割り当てて、ハブにはメールサーバと各プロバイダ回線のケーブルを全て接続する方法を考えています。
    事前に近くの家電量販店で聞いてみましたところ「理屈上は出来そうな気がしますが、わかりませんねぇ。」という返答なので、安心して予算を申請することができず困っています。

    よろしくお願いいたします。
  • id:snufkinski
    halohalolin様

    えーっと、ちょっと見えづらくなってきたような感もありますので絵を描いてみました・・・
    http://f.hatena.ne.jp/snufkinski/20100317122838

    そうしますとhalohalolin様がおっしゃっていらっしゃるのは
    1.というのは、1台のサーバにLANカード2枚
    4.というのは、1台のサーバにLANカード1枚で、その手前にハブ
    ということで宜しいでしょうか?

    それを前提にお話しますと、上記図ではどちらも1.同様という理解です。
    同じ部分(CPUかHUBかの違いはありますが)にボトルネックができると考えられます。
    1CPUでのスペックに2回線を十分処理できる能力があるのであればそれでもいけるとおもいますが。


    私が上記回答で4.と理解していたのは上記図の4.になります。
    また、ロードバランサを設置する場合も、上記4.のスイッチング・ハブの位置という意味で申し上げました。


    蛇足かと存じますが、運用管理ツールの件は、"Red Hat Enterprise Linux 5" で動くということでしたら、"Fedora" ではなく RHEL互換の "CentOS" のほうが宜しいかと思います。
  • id:halohalolin
    snufkinski様、ワザワザ図までご用意して頂きありがとうございます。感激しました!

    > http://f.hatena.ne.jp/snufkinski/20100317122838

    構築予定図は頂いたもので大体あっています。
    正確には③について、現状の予定では(予算の都合で)メールサーバを複数台設置することはできないので、1台のみで予定しています。

    --

    【現状について】

    現状は、プロバイダーA → メールサーバ という1対1の関係です。
    現在のテスト運用から本格運用に移行すると、真っ先に撮影データを扱うのでプロバイダーAの回線がボトルネックになるのではないか?と予想しています。
    その為回線を増設しようと話を進めています。



    【snufkinski様へのコメントに対する返答】

    > 1.というのは、1台のサーバにLANカード2枚
    > 4.というのは、1台のサーバにLANカード1枚で、その手前にハブ

    その通りです。
    プラン2以外で進めた場合、近い将来、ご指摘の通りメールサーバ・ゲートウェイサーバ・ハブのいずれかボトルネックになると考えています。
    その頃には資金調達ができているので、プラン2で構築しなおすことが出来るのではないか?と話しあっています。

    ※運用管理ツールの件は、"Red Hat Enterprise Linux 5" で動くということでしたら、"Fedora" ではなく RHEL互換の "CentOS" のほうが宜しいかと思います。
    ありがとうございます。
    そういえば手持ちの本『CentOS入門』の第10章でHinemosによるサーバ管理が書いてありましたのを思い出しました。
    http://www.amazon.co.jp/CentOS%E5%85%A5%E9%96%80-Linux%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%90%E6%A7%8B%E7%AF%89%E5%BE%B9%E5%BA%95%E6%B4%BB%E7%94%A8-%E5%B1%B1%E4%B8%8B-%E5%AF%9B%E4%BA%BA-%E8%AC%99%E6%AC%A1%E9%83%8E/dp/4774131040/ref=sr_1_7?ie=UTF8&s=books&qid=1268800623&sr=8-7
    こういった本も参考にしつつ対応させて頂きます。
  • id:snufkinski
    halohalolin様

    どうやらオプションも絞られていてプランも固まりつつあるようですね。

    サーバ1台でしたら私ならLANカード2枚差しを選択しますが、諸般の事情でハブでいくのでしたら、スループット性能が十分で信頼性が高いものを選択することをおすすめいたします。

    あと、前の"Linux・・・" について言及し忘れていましたが、
    非公開ゾーンでのご利用でしたら、不要なサービスやポートを上げなければ煩雑なセキュリティ対策等も多くは必要なく、学習・運用コストも "X Windows(GUI)" 上のツールのご利用に限ればあまりご心配なさる必要もないかと。


    ではではご健闘を・・・!

  • id:halohalolin
    snufkinskiさん何度もありがとうございました。

    > サーバ1台でしたら私ならLANカード2枚差しを選択しますが、諸般の事情でハブでいくのでしたら、スループット性能が十分で信頼性が高いものを選択することをおすすめいたします。

    LANカード複数差しですと、今回のサーバの場合拡張性が4本までしか駄目だということで却下されていました。
    でも考えてみたら、5本目を指すときにはネットワーク再構築の為の資金が溜まっているのではないか?とも思えますので、検討事項とさせていただきます。

    > 非公開ゾーンでのご利用でしたら、不要なサービスやポートを上げなければ煩雑なセキュリティ対策等も多くは必要なく、
    > 学習・運用コストも "X Windows(GUI)" 上のツールのご利用に限ればあまりご心配なさる必要もないかと。

    なるほど、勉強させていただきます。
    生の声ありがとうございます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません