1269670719 【契約成立してるのに、履行しない?】

 
 現在、はてなポイントは「楽天スーパーポイント」と「Amazonギフト券」に
 等価交換することが可能となっています。
 
 だいたい2週間から1カ月程度で完了するそうです。
 
 私も何度か交換した経験がありますが、画面上で操作を完了し、通知メール
 がきます。一般的にこれでポイント交換をする契約は成立しているものと思
 われます。
 
 この場合において、その交換に出したポイントが不正取得されたものだから
 とか、ユーザがどうも変な奴だから怪しいといった理由で、交換を拒否でき
 るものでしょうか。また、そのポイントも返さないということは許されるも
 のですか?
 
 客観的に考えて、裁判に持ち込んだ場合で、訴えを『ポイント交換契約を履
 行しない』ことに限定した場合、どちらが有利と考えられますでしょうか?
 
 <客観的な事実>
  ●ポイント交換の契約は成立している。
  ●約束の期間(2w~1m)で契約を履行しない。
 
 最近の私のポイント交換日記
 http://d.hatena.ne.jp/doriaso/20100303/1267626662

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/03/27 15:18:41
  • 終了:2010/03/31 23:18:55

回答(5件)

id:suppadv No.1

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682010/03/27 15:37:27

ポイント23pt

ポイント全てが不正取得されていれば、はてなの勝ちは決まりです。


日記には難癖をつけてと書いてありましたので、難癖の場合はどう思うかというと

裁判での勝ち負けだけなら、訴えた側が有利だと思います。

日本の裁判の考え方は割りと性善説に基づいているので、不正があったと思われる時点での数回の警告をしたという経緯の有無や、不正のあった証拠を示して弁解の余地を与えたかどうかとか、不正の程度と相手に与える損害の程度が同じであるというようなことを客観的に相手に示したかどうかとか、そのあたりを見ると思います。


でも、裁判費用を考えれば、やるだけ無駄ではないでしょうか?

id:doriaso

「契約不履行」のみで訴えたとしても争点になりますか?

 

契約をしてしまった以上、ポイント交換については淡々と実施し、その後に、はてなが

ユーザを訴えるなり、処分するのが(回りくどいですが)筋ではないのでしょうか?

2010/03/27 22:53:59
id:hiroponta No.2

ぽこたん回答回数517ベストアンサー獲得回数262010/03/27 16:57:27

ポイント23pt

基本的にはてなのポイントは現金と同じように扱っていますね。1ポイント1円のような形で扱われています。

トピ主さんのポイントは交換時点で審査をするという前提になっていますが、では「はてなの内部」で利用する場合には審査が無くていいのかという事も疑問になります。

これは、利用規約の問題であって、交換の規約でなくてもポイントは没収できると思います。これが現金との違いですね。一般ユーザーとしてはいつ没収されるか分からんので、せめて楽天ポイントに交換しておきたいという需要があるのでしょうね。

参考までに

http://d.hatena.ne.jp/ugomemohatena/20090123/1232690426

id:doriaso

ポイント交換の受付完了画面のコピー、「楽天スーパーポイントへの交換を受け付けました」という件名と内容のメールのコピーを証拠に、「なんで交換しないの?」というシンプルな主張で戦ったらどうかというだけの簡単な裁判を考えています。

 

ちなみに、そのメールの文章はこうです(抜粋してます)。

doriaso さんのポイントの楽天スーパーポイントへのポイント交換申し込み処理が完了しました。

 

二週間~一ヶ月程度で、楽天スーパーポイントが付与されます。

いわゆる、エクスキューズ文章もなく、ポイント履歴にも明確に記録されています。

2010/03/27 22:59:18
id:pyopyopyo No.3

pyopyopyo回答回数340ベストアンサー獲得回数832010/03/27 18:21:47

ポイント22pt

先ず「はてな 楽天スーパーポイントへの交換を受け付けました」というメールだけで、契約完了と判断するのは、一般的で無いと思います。

また、以下のように「はてな利用規約」に明記されていますので、「受け付け」後に、はてなの判断で、交換を拒否することは可能です。

実際に判断するのは裁判官になりますが、常識的に考えて、はてなが不利になる要素が思いつきません。

以下、http://www.hatena.ne.jp/rule/rule から引用です。

当社が定めた購入、交換方法以外で不正に取得したポイントは当社にて無効とする場合があります。また、ポイントの購入、交換にあたり不正行為が発見された際には、以後、不正行為を行ったユーザーのアカウントの利用停止、またはポイントの購入、交換を制限する場合があります。

id:doriaso

民法、消費者契約法、電子消費者契約法に照らしてみましたが、完全に契約完了でしょう。

口約束ですら契約として有効なんですよ。

 

利用規約は事あるごとによく読んでますが、今回の話は「また、」以下の部分ですよね。「不正行為」が発見されたということになるんだと思いますが、「ポイント交換にあたり不正行為が発見された」場合ってどんな場合なんでしょうね。

 

はてなのサービス内で不正ポイント回す分には何にも言わないけど、はてなに外に出すときには信用問題にもかかわるからそうはいかないよってことなんでしょうかね。

2010/03/27 23:13:34
id:serizawayui No.4

serizawayui回答回数97ベストアンサー獲得回数42010/03/29 11:51:40

ポイント22pt

確かに契約は成立していますが、「はてな」側の主張からすればユーザー側が債務不履行を起こしたのでこちらも履行ができないという主張だと思います

それに、仮に訴えたとしても弁護しつけないで裁判すれば、どんなにこちらが正しくても負けると思います(小額訴訟なら弁護士要らないが)

民事訴訟法を熟知してないと裁判でまともに弁論するのは不可能です

事案が事案なんで、小額訴訟には向かないと思いますし

弁護士つければ勝訴しても赤字でしょうしね

ポイントが200万ポイント近く溜まっているのなら話は別ですが・・・


以上

クソ弁護士からの意見でした

id:doriaso

おぉ、本職の方ですか。

 

金銭的には何のメリットもないんでしょうね。やる意味があるとしたら、企業イメージのダウンとか面白おかしくネットやマスゴミで取り上げられるなどの副産物狙いになるんでしょうね。

 

裁判にする意味はないのかもしれないけど、裁判の中で、どのようにポイントの不正取得をはてなが把握しているのかが明確になるのであれば、興味ありますね。

 

 子供向けサービスなのに、、の例

  →http://d.hatena.ne.jp/ugomemohatena/20100326/1269595825

2010/03/30 23:35:35

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 k-tan2 401 329 48 2010-03-27 16:32:58
  • id:seble
    >ポイント交換の契約は成立している

    これは争点になるだろ?
    客観的に成立しているかどうかも争われるぞ。
    キミがその部分を訴えから外そうがどうしようが、相手がそのように反論してくれば必ず争点になるな。
    だから不利。負ける。無駄。無意味。税金の無駄遣い。無駄な活動。余分なco2が出る。砂浜が狭くなる。海水浴ができなくなる。
  • id:rafting
    条件付契約であると、勝手に認識しておりました。
    つまり、はてな内でのサービス利用に関しても、いつでも資格の剥奪ならびにポイントの強制収奪の可能性は存在しているわけですが、不正事実の発覚までに一定の時間が必要であるため、楽天やAmazonなどのサービスとの交換に関しては、一定期間の条件をおいたうえでの交換契約としているものであると思っています。
    (はてなの規約等をチェックしてはいないため、単なる個人的推測にすぎませんが。)
  • id:doriaso
    あしか祭り実行委員長 2010/03/27 23:17:23
    id:sebleさん、
     
    逆にはてながこれを「ポイント交換を受け付けたわけじゃない」って言ったら、それこそ法的にクロじゃなくても、信用できないですよ。苦笑
     
    この質問は単に個人的興味であって、別に私がそういう目には会っているわけではありませんので(優良ユーザですから)、ご了解くださいね。頭の体操です。
  • id:doriaso
    あしか祭り実行委員長 2010/03/27 23:34:20
    id:raftingさん、
     
    私もおっしゃってることよくわかっているつもりです。でも、あえて質問しました。
    この件、ダイアリや他所では何度か書いてきました。
     
    不正なポイントだと判断するならば、その出所から押さえないとダメですよね。不正なポイントで質問させておいて、その質問への回答で得たポイントの交換はそもそもが不正なポイントだったから許さないよ、なんて納得できないでしょう。
     
    もちろん、偽造のクレジットカードや盗んだクレジットカードではてなポイントを購入して即ポイント交換に回してるなんて言うのは論外ですよ。
  • id:k-tan2
    小額の決済の場合は、明らかにはてな側の不利になります。
    小額の場合、契約の履行を拒否する行為は、いやがらせだととられられる可能性があるからです。

    少なくても、交換しない場合や契約よりも遅延する場合は、事前の通知がないというのは
    法的にも問題あります。
  • id:doumoto
    何時だったか楽天で、ポイントをスクリプトかなんかで詐取して、ミカンをいっぱい買ったやつがいたけど、あの時以降に表示されてる文章でよいかも。不正な手段で取得したポイントは還元しません的なの。(´ー`)y-~~。
  • id:kick_m
    ★みなさん、誤解してますね。
    はてなポイントは交換の時点で、はじめて売買や契約が成立するものではありません。

    はてなが行っている特定商取引、通信販売上はポイント自体が商品なのです。
    だから、はてなは、これをクレジットカードなどで購入したユーザーに
    商品としてのポイントを売り、お金を受けとる。
    この時点で、すでにポイントははてなの所有物ではなくっています。
    あとは銀行のようにユーザーのポイントを口座管理しているだけです。

    そして、売られたはてなポイントの品質はこれこれと明記されている。
    つまり、
    ・人力検索でお礼として使うことができる
    ・もらった人はアマゾンギフト券に交換できる
    などです。

    ですから、
    だれかユーザーがアマゾンポイントへの交換を申し出たら、
    はてなは保証したポイントの品質、約束した機能を実行しないと
    いけないのです。でないと商品説明にウソがあったことになります。

    (百貨店が商品券を売ったのに、それをもらった人が持参したら、
    おまえは気に入らないから、商品には交換しないとは言えないのと
    同じことです)

    この場合、なにか問題があって行政に相談するとしたら、特定商取引を
    監督しているのは、経済産業省なので、その窓口か、
    お近くの消費生活センターということになります。
    その指導に従わない場合は、業務停止などの行政処分の対象になります。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません