中国人民政府が正式に許可している、日本からの「農産物」の輸入品目の情報を知りたいと思います。

(日本から輸出->中国が輸入。たしか、牛肉は禁止されていたような・・・。何かの本に「コメ」しか許可していないと書かれていたのですが、さすがに誤報ですよね)
宜しくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/03/29 18:32:40
  • 終了:2010/04/03 16:18:07

回答(3件)

id:imac1998 No.1

imac1998回答回数116ベストアンサー獲得回数42010/03/29 22:02:37

ポイント60pt

個別の許可を取れば何でもいいのですが、必要ない通常品目は米、リンゴと梨だけですね。

https://www.jetro.go.jp/indexj.html

id:HISI

有難うございます。


中国で「日本産○○がバカ売れ」などとよく報道されますが、許可されている品目なのかな?と不思議でした。(ヤラセ臭いかもなぁ・・・と)

当局から許可を取れれば、OKなんですね。

2010/03/29 23:05:55
id:doumoto No.2

どうもと回答回数497ベストアンサー獲得回数372010/03/29 19:10:24

ポイント60pt

ジェトロのページに概略が。主要な肉類はダメっぽいですね。

http://www.jetro.go.jp/world/asia/cn/qa/01/04A-051101

リストはこれっぽいですが、中国語なので違っていたらゴメン( ̄ー ̄)。

http://jckspaqj.aqsiq.gov.cn/zwgk/backzzyzjdmd/200703/t20070307_...

name list of ってのがカテゴリ別品目リストっぽいけど、中身は確認していません。

http://interview.aqsiq.gov.cn:8080/was40/search?templet=demo_res...

id:HISI

有難うございます。


日本は、BSEと鳥インフルエンザの懸念国指定されているのですね。

「中国で(日本産)○○牛が高値」なんてニュースになっていたら、怪しいですね。

ヤミ輸出?(個別許可を受けている可能性はありますが・・・)

2010/03/29 23:17:56
id:Yoshiya No.3

Yoshiya回答回数1047ベストアンサー獲得回数2802010/03/29 19:02:29

ポイント30pt

輸出品目規制(中国)・日本貿易振興機構(JETRO)

輸出禁止品目、輸出管理品目

 

『対外貿易法』、『輸出禁止貨物目録』などに基づく輸出禁止品目は以下のとおり。

(1)国家の安全に危害が及ぶもの。

(2)人の健康と安全、動物・植物の生命と健康、環境に危害が及ぶもの(CFCSを冷却材とする工業・商業用コンプレッサー)。

(3)法律、法規で輸出が禁止されている文化物、絶滅状態にある動植物と貴重な動植物、服役労働者が製造した製品(虎の骨、麝香、サイの角、麻黄、一部の原木、天然牛黄)。

(4)国際義務に違反するもの。

(5)国内で特に不足しているもの(一部のプラチナ)。

(6)使用が禁止される薬品を使った家畜とその加工品。

(7)その他(洗浄剤に使う四塩化炭素、洗浄剤に使う1.1.1-トリクロロエタン、木炭、一部の化学品)。

(8)クロロフルオロカーボンを冷却材・発泡剤とする家電製品およびクロロフルオロカーボンを冷却材とする家電製品用のコンプレッサー。

(9)天然砂(香港・マカオ向けを除く)

 

『対外貿易法』、『貨物輸出入管理条例』、『2010年輸出許可証管理商品目録』などに基づき、輸出制限品目は以下のとおり。

 

(1)輸出許可証管理の商品は49品目あり、それぞれ輸出割当許可証、輸出割当入札、輸出許可証管理を実施される。

 

A)輸出割当許可証管理の商品:トウモロコシ、トウモロコシ粉、米、米の粉、小麦、小麦粉、綿花、生きた牛(香港・マカオ向け)、生きた豚(香港・マカオ向け)、生きた鳥(香港・マカオ向け)、石炭、コークス、原油、石油製品、レアアース、アンチモンとその製品、タングステンとその製品、亞鉛鉱砂、すずとその製品、白銀、インジウムとその製品、モリブデン、リン鉱石。

 

B)輸出割当入札管理の商品:イグサとその製品、炭化シリコン、弗素石塊(粉)、滑石塊(粉)、滑石混合物、軽焼(死焼)マグネシア、アルミナ、カンゾウとその製品。

 

C)輸出許可証管理の商品:生きた牛(香港・マカオ以外)、生きた豚(香港・マカオ以外)、生きた鷄(香港・マカオ以外)、冷蔵牛肉、冷凍牛肉、冷蔵豚肉、冷凍豚肉、冷蔵鳥肉、冷凍鳥肉、オゾン層を消耗する物質、パラフィン、プラチナ(加工貿易での輸出)、亞鉛とその合金、一部の金属とその製品、自動車(セットのパーツを含む)とシャーシ、オートバイおよびオートバイのエンジンと車格、天然砂(標準砂を含む)、モリブデンの製品、クエン酸、、ビタミンC、ペニシリン工業塩、硫化ナトリウム。

 

D)輸出臨時管理商品:『臨時管理商品目録』に明記されている紡績品に対し、臨時輸出管理制度を実施する。対外貿易経営者(以下、「経営者」と略称)は、『輸出臨時管理商品目録』に明記されている商品を輸出する前に、現地の商務責任部門で臨時輸出許可の手続をし、許可証を申請してから、許可証を以って通関手続きをする。臨時輸出許可証は「1回1証」、「1通関1証」の原則で、有効期間は6ヵ月である。

 

商務部は各経営者の申請可能の商品の種類と数量を決め、各地に配分し、かつ商務部のホームページで発表する。

 

E)核、生物、化学とミサイルなどセンシティブな物質と技術。『両用物質と技術輸出入許可証管理方法』(2006年1月1日より実施)、『両用物質と技術輸出入管理目録』(2006年1月1日より実施)によれば、核輸出規制リストにおける物質と技術(152項目)、核両用品と関連技術輸出規制リストにおける物質と技術(156項目)、生物両用品と関連設備・技術輸出規制リストにおける物質と技術(128項目)、監視化学品管理条例目録における物質(64項目)、科学品および関連設備・技術輸出規制リストにおける物質と技術(37項目)、ミサイルおよび関連物質・技術輸出規制リストにおける物質と技術(186項目)、麻薬製造用化学品(58項目)、コンピューター(6項目)が許可証管理の対象品目とされる。

 

(2)国営貿易管理の商品:トウモロコシ、米、石炭、原油、石油製品、綿花、アンチモンとその製品、タングステンとその製品、白銀。

 

(3)外国が中国に対して輸出割当を課しているもの(EU向けマッシュルーム缶詰、英国向け日用品など)。

上記に示されている品目(太字で示した農産物)以外の農産物に関しては中国への輸出に際して、規制がかかっていない様です。

id:HISI

長く貼っていただいたところ恐縮ですが、

これは、中国からの輸出ではないかと・・・

2010/03/29 23:15:19

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません